« 2007年2月 | メイン | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

ハナノア

65hhrm6q 今度は鼻洗浄。
鼻の奥が痒いとかだと効果的かと。
鼻にスプレーするタイプよりはいいです。

でも、目と違ってかなり洗浄液が飛ぶのでちょっと面倒。

2007年3月30日 (金)

Forza Motorsport2

西川善司の3Dゲームファンのための「Forza Motorsport2」講座
〜Xbox 360版「グランツーリスモ」は本家を超えたのか?



グランツーリスモのパクリといえば身も蓋も無いけど、シミュレータードライブゲームつくると行く付くところは全部同じかと。
グランツーリスモよりもよりシミュレーターになっているみたいで360fpsで計算で動いてる模様。確かに290km/hだと60fpsで計算すると1.3mごとの処理になるからなるほど納得。

記事見る限りはおもしろそうなのでデモ版でも出してほしいところ。

2007年3月28日 (水)

書いた矢先に正式発表。

マイクロソフト、「Xbox 360™ エリート」を発表
http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20070328-1.htm


479.99ドルというと56000円程度。
通常版の360が399.99ドルと47000円程度だけど
日本版定価は39,795であることからエリートは五万程度かと。

120GBHDDいらないのでXbox360 エリートコアシステムとか出して欲しい。4万ぐらいで。

2007年3月27日 (火)

120GBのHDDやHDMI端子搭載の「Xbox 360 Elite」、来週にも発売か

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/120gbhddhdmixbox_360_elite/


出る出ないといろいろうわさの新機種。
HDMIとか120GBHDDとかよりも静かなDVDドライブ搭載にに一番惹かれるのは現機種ユーザーしかいないわな・・・。
なんでドライブの回転数が等速と最高速しか制御できないのかと。ファームで直すとかいう話もあるけどどーなのかな?

新機種に関してはHDMIでデジタル出力でHDDVDが見れるのはいいけど、日本に限っては120GBもあってもX-BOXLiveで映画配信していない以上無駄かなぁと。

新機種突貫して現行機種誰かに売りつけて360布教つーのも
また一興かと。やらないと面白さがわからないハードXbox360・・・。CMが全部わるいんやangry

2007年3月26日 (月)

世界樹の迷宮の攻略本とサントラ

Rob5n2da
別々にAmazonで注文したらCDがメール便で本がペリカン便で来た。
普通は逆の気がするが・・・。

攻略本は、ほぼ全部記載されているので困ることは無し。
でも誤植は結構あるみたいで・・・。
肝心のマップは本の反対から開くようにしているのでうっかり見てしまうことは無いはず。

サントラは二枚組みでDS版とPC8801FH版と判る人仕様
まーサントラまで買うような方は、PC8801版のクリアな音源を聞くのが良いかと。DS版と違ってFM音源→PCMへのサンプリングノイズは一切無いです。

まー肝心のゲームは家で殆どDS動かさないのでまだ6Fでうろちょろとしてたり・・・。
ダンジョンで途中で中断が無いからちょっとだけプレイとかがやりづらいのが難点か。

2007年3月24日 (土)

ガンプラコレクションDX

Mlvgwveq 当時の1/144のガンプラを半分にしたシリーズ。
パッケージは本当に1/2サイズだけどランナーはぜんぜん違うので、ちょっと残念。
まー当時のランナーそのまま1/2にすると接着剤もいるし強度もないので仕方ないかなと。

2007年3月22日 (木)

バトルフィールド2モダンコンバット

http://www.japan.ea.com/battlefield/bf2mc/index.html


プラチナコレクション発売したので買ってみた。
一応BF2となってるけどPC版と比べるとかなり簡略されてる。というか別物かと。

・最大プレイ数が少ない(64人→24人)
・司令官システムが無い。(支援攻撃は装置から行う)
・分隊システムも無い
・クラスは7から5に統合
・航空機が戦闘機がなくヘリのみ
・船もなし
・ダッシュが無い(クラス別で移動速度が変わる)
・蘇生ができない。(メディック役立たず)
・陣地の旗が降りてこない。(いきなり旗が変わる)
・ラジオチャットも無い。

細かいことを言うとキリが無いけど、元々モダンコンバットはPS2版が基準なのでPC版と比べてダウンしているのは仕方ないかなと。
BFベトナムのPC版が一番似ている気がする。

よくなっているところは家庭用向けとしてオフラインのキャンペーンモードが付いている。なかなか面白いけど、CPUが超絶な命中率を誇る射撃したり、どんな遠距離で相手が後ろ向いてても敵に発見されて撃たれるなどむかつく点も少々有り。

まーそれでもオンラインは今のところXbox360では最大人数のプレイ数だし、シンプルにした分遊び易いのは確か。

でもBF2142やってると物足りないのも確か。
次回作のバトルフィールド:バッドカンパニーはどうなることやら・・・。
マーケットプレイスの動画を見てるとグラフィックはかなりよくなっているので期待は出来そう。
まータイタンモードは無理なのでせめてシステムをPC版のBF2と同じぐらいにして欲しいぞ。

茄子2(仮称)

http://www.cyclingtime.com/modules/ctmovie/view.php?p=4403


続編作ってるとは聞いてたけど、PV出るほどまでできたのね・・・。
チャリンコアニメは他に全然なく貴重な存在だしちゃんと出して欲しい。
でも映画でだすなら前作の倍の90分ぐらいで・・・
47分はやっばり短いよ。ロードレースの知名度から厳しいのかもしれないけど。

2007年3月20日 (火)

"世界でひとつのゲーム"がまたひとつ減った。

カプコン、「デビル メイ クライ 4」マルチプラットフォームで発売決定
プレイステーション 3版、Xbox 360版は同時発売を予定


"世界でひとつ"のゲーム第一弾のVF5が出る前から360版がでる発表してるけどまた一つ減った模様。

元々カプコンの開発環境がPS3もXBOX360も同じなので作れるのは当然と思ってたけどやはり同時発売。
デッドライジングにロストプラネットと世界で100万ヒットしているし日本でも結構売れているのでさすがに傾くか。

エースコンバットも360で出るらしい
当然ネット対戦可能。飛行機物こそボイスチャットが必須だから普及率が非常に高い360だとかなり楽しそうだ。

その前に、アーマードコア4だけどPS3版とXbox360版だと結構違うらしい
2chスレのテンプレコピペ
・360版は全編5.1chサウンド、PS3版はopデモのみ5.1ch(本編2ch)
・360版は振動あり、PS3版は振動なし
・360版はボイチャ対応、PS3版は定形文交換のみ
・360版は2xAA、PS3版はAAなしでジャギが目立つ
・360版は自然なグラデーション、PS3版は階調が飛ぶ(マッハバンド)
・360版ではされてる環境マップが、PS3版は一部カットされたりバグったりしている
・ブースター熱による歪み・照り返しエフェクトがPS3版では一部カットされている
・360版のほうがfps安定している
・360版は影の解像度が高い
・PS3版は特定の角度(LSPSMの破綻角度)で影が薄く、解像度が低くなるが、
360版は角度に関わらず安定している。
(ロスプラの記事のように、複数毎のシャドウマップを使っている感じ)
・解像度は同じ720p

動画で比較しているけど見れば一目瞭然。
おそらく、同じ開発期間があればもっと差は無くなったかも知れないけど。
PS3=他にソフトが無いから、早く出せ出せ
xbox360=年末いっぱいでるから、完成したら出して
見たいな感じなのではかと。

一説によるとPS3はグラフィックチップをかなり渋ってメモリも減らしたらしく(実際スペックでもクロックがかなり下ってる)予想以上に性能が上がらないらしい。
予定通りにD5(1920×1080で60fps)出力はできるけど処理はかなり無理になったとか。

CPUは次世代だけどGPUはGeforce7800の現世代のカスタムのPS3とCPUは現世代だけどGPUはUnified shader搭載で次世代のGPUつんだXBOX360と比べるとグラフィック面では厳しいかと。
演算処理しまくったゲームとかだと差はかなり出るんだろうけどそんなゲームって早々出ない気がする。

2007年3月19日 (月)

10年振りぐらい買ったコナミゲー

Miwfp5ic
ゲームメーカーでSCEとコナミが嫌いなので全然買ってない。
まー所有のハードがマイナーぞろい(MD→SS→DC→Xbox)なのでコナミはSS以降はろくに出さないしPS持って無いからSCEは知ったこっちゃ無い。
でも、DSとなるとメジャーハードなのでコナミはいろいろ出してくる。
昔嵌ったアーケードゲームが15本もあれば買わないわけが無い、ということでアーケードコレクション買ってみた。

アーケード移植というと何処かの商用使用禁止のMAMEをそのまま売り出す馬鹿メーカーもいるので心配、そもそもDSハードの制約上そのままは無理だし。(解像度とか処理速度とかいろいろ問題あり)
でもやってみて心配が吹き飛ぶほど神移植でした。

・画面縦横は当然。解像度の都合上、上下が足りない分も圧縮して表示もフルピッチも表示可能。
・2P同時プレイのゲームもダウンロードプレイでシェア可能
 (ゲーム2本いらない)
・ダウンロードで二つ目のDSをモニタとしてプレイも可能。
 (縦画面ゲームとかで有効)
・リプレイも録画可能で他のDSでの受け渡し可能。
・当時のインストカードも収録してるし攻略ポイントの書かれている。
・無駄にあるディップスイッチ
・ミージックボックスも完備。(1曲のループ回数指定可能でイヤホンつけるとDS閉じても再生する素敵仕様)


・Track And Field
・サーカスチャーリー
・イーアルカンフー
・プーヤン
・ロックンロープ
・魂斗羅
・ロードファイター
・スクランブル
・ツタンカーム
・ショーリンズロード
・スーパーバスケットボール
・グラディウス
・グリーンベレー
・タイムパイロット
・ツインビー

付いてて4,179円はかなり安いかと。
まー結局80年前半のアーケードマニアジジイ向けだけどね。