« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

チョコレートスパークリング

100131160531_2

なんでも混ぜればいい物じゃないです。



タツノコVS.カプコン アルティメット オールスターズ

100131091904
どーせなら、タツカプUSAにすればいいのに。タツカプUSか。

去年出たタツカプのWifi対戦がついたUSA版をアレンジして再リリース。

新キャラ追加(ひとり減ったけど)、Wifi対戦追加しても値段は前作の半額の3800円。
かなーりお買い得なんだけど、ひとつだけかなり痛い変更点が・・・

キャラ別のBGMが無く、ステージ固定になった。

有る意味キャラゲーなのに前作では流れていたアニメのテーマソングが流れないのは
かなり痛いところ。

じつわWiiのDVDソフト、初めて立ち上げだったり・・・。
ダウンロードばっかだったので。

Tc1

夢のテッカマンコンビ。でもブレード微妙に使いづらい。

Tc2

ダブルボルテッカ。綺麗にプレードのが当たってません。

外注製だけどカプコンの名が付いているだけあって、操作性とかにふまんは無いです。
ただバランスがねぇ・・・。

Wifi対戦も微妙にラグが多い気がする、Wiiは無線LANがデフォルトだから国内で
やってもラグでるし、そもそもマッチングがなかなかしない。
このあたりXboxLiveのシステム方の良さを再確認シマスタ。



どーしてもBGMが無いとだめな人用。

2010年1月30日 (土)

Hybrid W-zero3のスループット

1月中のDOCOMOのデータ通信は日割りらしいので
一月中に3GとPHSのデータスループット確認してみた。

測定方法
EC1400 (win7 home  64bit)にBluetooth PAN接続

測定サイトはRadish Network Speed Testing、測定サーバー大阪

とりあえず家の中でやってみた。

3G
下り
478kbps
1.295Mbps
1.443Mbps

上り
1.46Mbps
1.364Mbps
1.576Mbps

下りのスループット低下はバナーの読み込みと思われ。
1.3~1.5Mbpsで大体安定している。

PHS
下り
60.55kbps
48.58kbps
57.78kbps

上り
56.35kbps
58.17kbps
56.95kbps

家からPHSの基地局が2,3局しか補足していないので予想どおりなひどい結果に。
青耳とあまり変わらない結果。

場所変えて淀屋橋の職場付近で実施。
W-OAMの青耳で200kbps近くいっていたのでそれなりなスループットは期待できるはず。

3G
下り
1.527Mbps
1.718Mbps
1.756Mbps

上り
369.5kbps
368kbps
368.2kbps

何度やっても、上りが低い。
場所だけに、ユーザーが多いからかと思われます

PHS
下り
220kbps
223.8kbps
163.2kbps

上り
152.9kbps
153.5kbps
158.9kbps

青耳の理論値204kbpsを超えるWOAMtypeGの理論値256kbpsに近い220kbps。
type-G 光IP化のエリアなら400kbpsまでいくらしいけど、かなり狭いエリアしかないとか。

通信料+2500円程度で五倍程度のスループットを選ぶかどーか。
あと3Gには規制がないので、PPTPでのリモートデスクトップ接続ができる利点もあります。
PHSだとPPTPできないらしいので・・・。

追記

どーもPANが1Mbps程度で頭打ちなのでUSB接続でインターネット共有で
3Gのスループットを淀屋橋で再確認

下り
2.874Mbps
2.249Mbps
3.057Mbps

上り
396.4Kbps
368.4Kbps
367.3Kbps

上りは変わらないけど、下りは2倍ちかく早くなっている。
ただ値がかなり不安定になっているかと(それでもPANより速い)

ノートPCにつないでやる場合はUSB接続のほうがいいということですね。
UBSで充電もできるし。

測定中に灰鰤側で3Gのメール受信するとPAN接続の状態が待機中のままになって
接続完了にならず再接続しないと直らないのでメールだとPHS受信とかできれば
いいんだけどねぇ。

さらに共有中は3G通信でもライトメールの送信も出来ない模様。
受信はできるのに・・・。

DUN-GWは接続はできるけどネットワーク登録の時にはじかれてる、PC側かなぁ?


2010年1月28日 (木)

灰鰤に機種変してきた

Ts3m0058

予想以上にベタベタする・・・。
操作が分かりづらい。
MicroSDの入れ替えがかなり面倒。

要は慣れなんだろうけどね。

メーラーが速い。
Bluetoothの感度がいい。

softbankのSIMぶちこんだら、キャリア名と電番はでたけど着信できず
ソフト次第な希ガス。

2010年1月26日 (火)

Xbox特命課

01

http://www.xbox.com/ja-JP/xbox360tokumeika/

空振り感、まるだしなCMからえらい方向転換。
モンハンFのCMとかなかなか面白い。
XXXXXが三つほどあるのでまだ未発表タイトルがあるのかな?
戦国BASARAとかFF13or14とか? どれもマルチになるけど。

ブランド志向の日本人に売りつけるにはやっぱり人気ゲームシリーズを引っ張って
くるのが一番早いし、発売台数100万台超えたのもTOV,SO4とかの独占発売(先行になったけど)
とかそーゆー対策をしていたからだと思うので悪くは無いんだろうけど、
個人的には中堅ソフト会社を取り込んで中身が有るソフトを売ったほうが口コミとかでうれそうな感じなんだけどね。
デススマイルズしかり、シュタインズゲートしかり。

あとハード本体をアーケード含めて5000円ぐらい下げれれば、結構売れそうな感じなんだけど。スペックほぼおんなじでPS3の半額になるので。

CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360

http://www.capcom.co.jp/event/ctp_xbox360.html

http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20100126.htm

予告していたイベントが開催。
そろそろ発売日が決まりそうな、ロスプラ2とスパ4は予想できたけどモンハンFは意外。

モンスターハンターフロンティアは
新規タイトルで開発資金を損するよりは既存タイトルの移植はカプコンとしてはベターな選択。
PCと違ってハードが固定でボイスチャットやフレンド機能が使いやすいのでPC版よりは
やりやすいけど、PC版から時間が経ってるので新規をとりこめるかどーか。
360版オリジナル要素があれば面白いんだけどね。

課金の1400円/月はPC版と同じだけどゴールドメンバーシップ込み、
一ヶ月のゴールドメンバー料金は800円なのですごく安い感じがするけど、
ゴールドメンバーの大半は年間で4200円程度で一括払いしているので350円/月になり
ゴールドメンバーシップがダブルのでそのあたりの対処も何とかしてほしいところ。

ロストプラネット2はダッシュがローディランみたいと思っていたら
その本家のギアーズ・オブ・ウォーのマーカスとドミニクが参戦とは・・・。
対戦オンリーだろうけど、マーカスだらけになることは必至。
でも、PS3版だとどーなんだろ
発売日は5/20と遅いけどまー春までいろいろあるのでいいかなーと。

スーパーストリートファイター4
GWの4/28、4990円はもう500円ぐらい安くしてほしかった。
重量系キャラのリーチとスキをもう少し直してほしいんだけどどーなんだろ。
スト4ではしなかったアップデート修正もしてほしいところ。

デッドライジング2は2010年発売とぜんぜん決まっていない。
前作みたいな一エリアだけの先行体験版とかだしてほしいところ。
この中では一番たのしみなので・・・。

2009年の年末はいいところが無かったXbox360もこれを切っ掛けに活気付いてほしいと
思う。

2010年1月23日 (土)

16GB microSD

Img_0590
きたるべき灰鰤用に購入。

認識しなければ涙目だけど・・・・。
いちおうSDHCドライバーいれたアドエスでも認識したのでたぶん大丈夫。
Class2だけどもともとMicroSD遅いので大差はないかと。

しかし切手以下のサイズ二層DVD二枚分の容量って、すごいと思う。

2010年1月21日 (木)

KAZE SERVER 3.5

Img_0589

エンコPCのFANが微妙にうるさいので新ファンコンKAZE SERVER3.5買ってきた。

メインPCはスーパーファンコントローラ ST-35に変えてから必要なかったけど
MicroATXに4chFanコンは要らないので2chで3.5インチベイに入る奴で
・回転数が0まで下げれる奴
・温度で自動的に回転数を変動できる奴
となると、
スーパーファンコントローラ ST-24と風サーバー3.5ぐらいしかなくなる。
ST-24は入手が難しいので風サーバー3.5はサイズ販売で普通のパーツ屋でも買える。
ST-24よりも風サーバー3.5の方が、LEDのデジタル表示で分かりやすいしメリットもあるし。

Img_0591

設定は
1メモリ30rpmで変更できる完全手動のMaual、
設定温度にあればフル回転、設定温度以下になればFan停止するAuto
設定温度まで設定されたFANの回転数で回り、設定温度を超えるとフル回転すSemi。
と3モードが2chでそれぞれ別々で使える仕様。
LEDの表示もOFFにできて75度を超えて鳴るブザーのoff/onもできる。

値段も2500円ぐらいで安いし、性能もかなりいいのでファンコンつけるならオススメです。
同シリーズに風マスター、風ステーション、風Qとかあるけど温度で自動回転数変更できるのは風サーバーだけなので購入するときは要注意。

2010年1月18日 (月)

HDDケースFANむりやりとりつけ。

Img_0582

 

エアフローはそんなに心配は無いんだけど結構うるさいので
USBからFANの電源供給して低速でFANまわして冷却。
回転数が下がるので前面にも6cmFAN×2で吸気。

Img_0583

ノイズ根源の4CMのリアファンは標準よりもさらに高回転の6000rpmのファン。
ただし12Vでの高回転であってUSBの5Vだと半分以下に下がるので
結構静か。

冬の時期なので現状ぜんぜん問題ないけど夏にどーなるか・・・。

2010年1月17日 (日)

ティンバック2 クラシックメッセンジャーバッグ 再び

Img_0572

Amazonでクラッシックメッセンジャーが50%OFFだったので、Mサイズだと肩掛けだと
ちょっと大きすぎるので今度はSサイズ。
Mサイズは大きすぎて、なにも入っていない場合はへたっているけど
Sサイズはそんなこともなく、肩掛け用にぴったり。

Img_0580
EC1400いれて半分ぐらいあまる程度で、シンプル中身で容量的にも満足。

というかショルダーパット、いつの間にか標準で付いてくるのね。
前は2000円ぐらいで買ったのに・・・。