« eneloop stick booster | メイン | ひさびさにゲイツ購入 »

2010年2月 7日 (日)

Hybrid W-zero3の充電事情

灰鰤さんの充電端子は前のWillcom03と同じでmicroUSBだけどそのままでは充電が出来ない。
USBのピン、2,3ピンを灰鰤向けにショートさせる必要があるらしい。

2chで変換アダプタを作ればOKらしいのでやってみた。

ちなみにGalaxyTabは抵抗入れて充電モードでできます

Img_0605

サンワサプライ 3DUSBアダプタ AD-3DUSB8。
USB Aオス→USB Aメスという変換してくれといわんばかりのコネクタ。
ビス止めなので外し易いのがいいらしい。

Img_0606

2本のビス外して引っこ抜く。裏蓋にスプリング付きのピンがあるので注意。

Img_0608

2ピン、3ピンを切断。被覆を剥いてより線作って完成。

Img_0609

見た目汚くても2,3ピンがショートすればOK
ほかのピンにショートしないように。
あとは蓋締めてビス止めで完了

ちなみにUSBオス側はショートしたらだめらしいのでそのまま放置で

Img_0610

PowerBankとHybrid W-zero3で充電。見づらいけど充電出来ています。

eneloop mobile boosterとstick boosterは出力がやや足りず、
充電開始してすぐに停止を繰り返している状態になっている。
PCのUSB接続でも同じなので500mAでは充電が出来ないのかも。
(ちなみにPowerbankは1000mA出力)

1000mA出力のUSBコンセントでも安定して充電しているので、500mA以上なら
充電できそうな気がする。

灰鰤の電源OFFならenloopのboosterでも充電できるんだけどねぇ・・・。
(この場合は変換コネクタすら要りません)

追記
一応eneloop四本使う手もあります

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/23200589

Hybrid W-zero3の充電事情 を参照しているブログ:

» [HYBRID W-ZERO3]バッテリ確保で苦慮中 (PDAと私生活)
 HW3はWi-FiもBTも接続が楽。でも使えば使うほどバッテリがガンガン減っていく。WILLCOM03のときはエネループ等の単三電池を使用したポケットタイプのバッテリを使えたので予備バッテリの充電の心配もなかったが、HW3は常にバッテリ減少との闘い。  もう「ひまつぶしBlog ... [続きを読む]

コメント

大変参考になりました。
ありがとうございました。

参考になって幸いです。

灰鰤はほんとに電流にシビアです。
1A出力のエネループでもバッテリー残量下がって電流が
下がってくると充電できなくなりますので気をつけましょう。


コメントを投稿