« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月27日 (日)

GalaxyTab用のHDMIドックカテキタ

Img_1127

ふらっとHDMIのドック買ってしまった。

Img_1128

ドックは2ピース構成の実にシンプル。
本体はスカスカではなく結構重いです。

Img_1129

右側のHDMI端子、ちなみにMINI HDMIなので注意です。
デジカメとかで使う端子で。梱包されてませんので別途必要。

Img_1130

裏面に3.5イヤフォンジャックと充電端子。差した時点でLineOUTから音声でるけど
HDMI使うには充電状態じゃないと使えません。


Img_1132

ドックの電源端子部、アタッチメントなしでも一応差せます。
アタッチメントは端子の左右にある溝に嵌るタイプ

Img_1134

角度は固定だけどちょうどいい角度。
ちなみに下にスピーカー用に穴があいてるので、
ドックにはめて音が篭るということは無いです。
Tabのスピーカー何気に音かいいのでそこは大丈夫です。

Img_1135

横に倒して使うことも一応可能。

で肝心のHDMIだけど・・・

マイモニタのDELL 3008WFPだと映りませんでした ・・・(T T)
悲しすぎる。

今は無きバイデザインのTVのHDMI端子なら問題なく映った

Img_1136

D4までなので720pで表示されてる模様。1080pでは試せず・・・。

Img_1137

ハードデコードで動画再生する場合は、HDMI出力のみ表示される模様。

スタンドとしては横に置けるので使い勝手も悪くない
HDMIは表示が出来ればBluetoothのキーボードとマウスが使って
PCっぽく使えるのでいいのかもしんない。

なつかしエレメカ

Img_1124

Img_1125

Img_1126

完全にゲーセンのオーナーの趣味だな。

エレメカといえば、プリクラとクレーンしかなくなったけど
ピンボールとか、たまにはやりたい。

ひさびさにやった

Img_1120

親父がAmazonで間違ってプリンター二台注文してなにやってんだかと言った矢先
自分もアイロン台二台注文していた罠。
単価安しサイズがデカイから返品するのも面倒だなぁ。

2011年2月23日 (水)

DEAD SPACE2 フルコンプ 

1

よーやく実績フルコンプできました。HARDCOREは辛かった。
対戦は登録が面倒ないのでスルーですが・・・。

19

前作三年後、舞台は木星のタイタンステーションSprawl。
前作のUSG石村よりも当然広いです。

13

ゲームシステム的には余り変わらず、斬新な背中のインターフェイスも健在
武器のフラッシュライトを使う為か、前作以上に画面が暗いです。

6
最初はDainaの無線指示に従い会ってみるが実は・・・、いつもの展開。

14

ところどころに出てくる元恋人で石村で死んだはずのNICOLEの幻影。
これが実にいやなタイミングで出てきてビビる。
攻撃してくるわけじゃないけど精神的にくる。

7
所々に出てくる大型ネクロモーフ。判断ミスると一発死、結構シビア。
ミスしてもチェックポイントに戻るのでHARD CORE以外では
そこまで苦労はしなかったりする。

5
新敵キャラ、子供型のThe Pak。
数で押してきますが、FORCE GUNあるとかなり楽だったり。

12
Crawler、赤ちゃんタイプ。
みたまんまで黄色いところを当てると爆発する自爆系キャラ。


こいつの初登場シーンがこれ。

11

そのまま抱き合って数秒後にガラスが真っ赤っかに・・・・。
この直後に上のスクリーンショットの様にワラワラと。

16

窓が割れて宇宙に引っ張りだされてるシーン。
ここのシーンだけは引きずられないけど他のシーンはズルズルで外に行く、
窓の上の▽マーク撃てば隔壁が閉じるけど失敗すると、隔壁に胴体を挟まれて
Isaacさん真っ二つに・・・。

20

前作にも有った無重力や宇宙空間のシーンは、今回はIsaacさんは
フルバーニアン仕様なので移動は楽になってます。

2

自分で瞳孔差す一番いやなイベント。瞳孔以外に刺さってしまうと・・。
瞳孔さした場合もアレだけど。


前作と違って巨大ステーションなのでトラムから出て戻ってきたら1チャプター終了という
展開ではなくどんどん進んでいくタイプなので気が付けば結構チャプターが進んでたりする。
逆にいうとどんどん進むのでとあけた扉にロックが掛かりSTOREに戻れず
ハマルということがあったり。
といっても各部屋ごとぐらいにあるチェックポイントや序盤は敵がやたらと弾を落とすので
かなり楽な展開です。

ゲームシステムは完成しているので、あとはバーチャルお化け屋敷として
あとはいかに驚かせるか?
そのあたりは前作をあまり超えていなかったきがするのでちょっと残念かな。
デットライジング2みたいな超がっかりではないけどね。

どーみても次回に続きそうなので次回作に期待かと。
でも、ラストの"What?"は前作のラスト知ってるとかなり笑えた。

実績とHARDCORE攻略に関しては続きで。

続きを読む »

2011年2月22日 (火)

読む前に自炊してる

20110222_012037

雑誌を買って読む前に断裁している俺ガイル。

 

2011年2月19日 (土)

RED / レッド

Red

DCコミックスが原作らしいが、まったく知りませんでした。
Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)でREDだそーで。

CIAを引退して年金生活をしていたところ突然暗殺部隊の襲撃を受ける
じつは元超エリートCIAスパイで難なく撃退。
原因を突き止める為に昔のチームメイトのところに行ってみたら
CIAにねらわれていることが分かり昔のチームを再結成して対向するという話。

ブルースウィリスがでてくるアクションという時点で秋にやってた
エスクペンタブルズを思い出すけど、あんな派手さはない分、なぜCIAにねらわれているのかという謎を解いていく過程あり、
妙に多いオヤジギャグ連発もあり、キャストの年齢も高く演技も旨く、結構普通に楽しめた。
ただ年配なのでドンパチはあっても走ったり飛んだりはあまりないので
スピーディーなアクションシーンが少なかったのが残念、無理言うなと。
動かない分無駄な動きが無い達人的にも見えるという好意的な見方もできるけどね。

モーガンフリーマン成分も他のメンバーと比べても少なめなのもちと残念。

アクション映画だけどスピードがないので派手さがイマイチという
なんとも評価しづらい映画。

1800円ドブに捨てるほどの作品ではないのでキャストにお気に入りがいれば見ても損はないかと。
キャストといえば、25年前やってた海外ドラマ超音速攻撃ヘリ エアーウルフのドミニクの人が出てた、96才らしいがすげー。

2011年2月18日 (金)

ウォールストリート

Photo



主人公はウォール街の投資銀行の若手、恋人は父親が元カリスマ投資家でインサイダー取引が発覚して
8年刑務所に入っていてその親が出所したところから話が始まる。

勤めていた銀行の株価が突然暴落して破綻、師匠だった経営者が自殺してしまう。
その黒幕に恋人の父親の協力を得ながら復讐しようとするのが大体の大筋。

ただね、どの話をメインにするわけでもなく、中途半端な印象を受けた。
金融投資をメインにするならもっと攻防して争うとか、
復讐劇するなら、もっと落とし込ませる描写するとか、

人物も復讐してるにはあまり感情にでないし、元カリスマ投資家も
悪になりきれず親にもなりきれず中途半端でだれも立っていない。

どっちつかずな印象でたいした展開の波もなくだらだらと
二時間経過で最後はハッピーエンド。

ちょっと期待していたぶん期待はずれだった。
ソーシャルネットワークのほうが断然いいです。

昨日の突っ込み満載のジョーと違ってかなり眠かった

2011年2月17日 (木)

あしたのジョー

Photo

いわずも知れた、1970年代の漫画の実写映画化。
原作の力石の対決までを二時間に圧縮。

ストーリーはほぼそのまま、昭和30年代の舞台もドヤ街のセットもしっかりと
作っていて美術的は合格点。
段平も中の人が元ボクサーだし結構しっくりきてた、
力石もリアルに減量してるしボクシングスタイルもちゃんとしてた。

残念なのはやっぱりジョー、
第一印象が

      ______       ______
     r' ,v^v^v^v^v^il    /          ヽ
     l / jニニコ iニニ!.   /  ジ  き  ぼ   l
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  !   ャ  れ  く    l
    ヽr      >   V  !   イ  い  は   l
     l   !ー―‐r  l <.   ア  な       l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ ヽ  ン         /
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i \_       _ノ
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \    ̄ ̄ ̄ ̄
ヾV /              ! /.入

ドヤ街育ちにしては色白すぎるし、綺麗過ぎる。
パンチもなんかネコパンチで腰が入ってない。筋トレでの肉体は認めるけど
力石が死んだ際のジョーの号泣シーンの演技は別に意味でうーん・・。

ノックダウンして立ち上がった時や、ラウンド間の休憩時に上から水をかぶっているにも
関わらず、次のシーンには髪がほとんど乾いててぴっちりセットされていて、
体は汗一つ付いていない綺麗な状態とか
肝心の試合もジョーのバックから撮影して顔を見えないカットが妙に多いとか

つっこみいれればいーぱい出てくるけど、まーヤマトよりはましかな、
そもそも金払って観てないから、という一点があるので
なんとなく妥協して観れた、これが1800円払ってみてたならもっとブチきれてます。

放送局の資金稼ぎの為の過去の遺産潰しとなったしまったひと作品、原作をリアルタイムで観たことある40歳以上の方々はどんな評価なんでしょうか・・・。

すくなくともこの映画みてボクシングしたいという奴は出てこないと思う。

あと主題歌はアニメ版のアレンジにしてほしかった。
せめてOPで1コーラスだけでもねぇ。

 

2011年2月14日 (月)

マイアミバーガー

Img_1070

うーん・・・、ドンタコスバーガ???

BIG AMERICAシリーズどんどんわるくなってるキガス・。

2011年2月12日 (土)

まどかマギガのコミックカテキタ

Img_1068

発行部数が少ないとか。
雑誌の連載を纏めたのじゃなくて、全部書き下ろしの単行本。
TV放送は今6話だけどこのコミックは4話まで。

アニメ放送に合わせる漫画展開ならこんな発売もありなのかと。
ただ雑誌と違って落とせないので、絵描きさんのスピードが間に合うか否かだな。
コミックの2巻は来月発売予定。

Img_1069

アニメ以上に露骨な表現です。