« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

ブレイクブレイド 第六章 慟哭ノ砦

6

 

劇場版最終章。
前章から話が原作から一気に端折り始めて六章は原作でも進行中の王都攻防の話。
戦線からバルド将軍がデルティングを回収するところから始まりボルキュス隊が王都に到着して
さてどーなるのというところだけど、原作にあった第三国のオーランドの介入も無く、
一進一退でもなくひたすら進んでいくボルキュス隊にどー対処するかが見ものなんだけど
デルフィング活躍して終了というどーもあっさりしすぎかなと。
デルフィングの第五形態も今公開されている原作版とは違っていてアルゴスの十字剣??
みたいな感じでちと微妙・・・。

いちおう話は終わりなんだろうけど結局負傷したはゼスは空気で終わってるし
第二部をするのなら原作と差分がでるのでやるのは難しいか。

どーやるなら原作完結してからやってほしかった思ったぐらい
納得できない結末でした。
10話ぐらいのOVAでやっとけば・・・。

2011年3月21日 (月)

この三連休やってたこと。

Img_1278

さて何台目のRROD修理なのかと。

Img_1280

封印シールもついてます。

Img_1281

あっさりネジ化は済ましたけど・・・

Img_1282

パターン切断というチョンボかまして修正。
一応起動はするようになりました。コールドスタート失敗するのは気のせい気のせい・・・。

Img_1285

旧型のHDDばらして新型のHDDスロットにぶちこんでみたり。
ちなみに、ちゃんと認識しました。ぐらぐらなのでスペーサーはあったほうがいいけど。

Img_1292

DVDドライブ交換してみたり、ラジオショックでなぜか売っているDVDドライブ。
サムソンドライブはコアシステムのドライブ。

XBOX360の本体とドライブはドライブキーで紐付けされていて
キーが一致しないとゲームが動作しない仕組みになっているので
ドライブ交換時にはドライブのファームを吸い出して移植する必要がある。

Img_1286

これが勝利の鍵だ。VIAチップセットのSerialATAがいるそーなので。

Img_1287

PCのSATAポートに接続。DVDドライブの電源コネクタが特殊なので
XBOX360本体から電源供給。

Img_1288

DVDドライブからドライブキーが入っているファームを吸い取り。
交換先のファームも吸い取ったけどドライブキーが無い模様。

Img_1289
ドライブメーカーは同じメーカーなのでそのまま交換先のドライブにファームを書き込み。

この方法でiXtream化もできるんだけど今回はその目的ではないので
カスタムではなくオリジナルファームを書き込み

Img_1290

んでゲームディスクぶち込んで確認

Img_1291

ちゃんと動いた~。
しかし新型になれるとやっぱり旧型はうるさい・・・。


2011年3月16日 (水)

津波描いた映画「ヒア アフター」の上映中止

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110314/ent11031417060013-n1.htm

ちょうど地震直前に見たわけだけど、これ自粛するなら2012やデイアフタートゥモロー
のレンタルDVD取りやめればいいんだと思うが。

津波のシーンがメインじゃないし10分もないし、助かるわけだし。

2011年3月12日 (土)

Bluetooth ハンドセット QLA BR950s

Img_1261

Galaxy TAB用にのハンドセットタイプ受話器に買ってみた。
BluetoothのHFP,A2DP,AVRCP対応機器。
XBS-08という同系機もあるみたいで・・・。

Img_1262

想像していたのよりかなり小さい。電池は単三電池です。

Img_1265

この小ささでこのボタンの数。かなり押しづらい上に裏面は湾曲してるので
滑ります。
インターフェイスは中国語です。変更不可みたいで・・・。

Img_1263

ストラップホールと3.5のイヤフォンジャック。付属品も普通のステレオピンなので
イヤフォンマイクは付かないかと。

Img_1264

普通にMini-USB。ちなみに充電しながら使用は不可。
USB差すと電源が落ちます。ハードリセットボタンがないので強制電源断する際は
USBケーブルを差しましょう。

オンフックボタン長押しで起動。一番上の左右のボタンがメニューボタンみたいなので
"配對" と "重連"と表示されている配對の左側のボタン押してペアリング。
パスキーは0000

右側の重連はペアリング済みの機器にリンクするとき使う模様。
ペアリング済みでも自動接続は無い模様。

Img_1271

発信は接続機器(GalaxyTABだとSC01C)が表示されてる状態
(電源ボタン数回おせばそーなる)
で数字ボタンおしてオンフックボタンでダイヤル。

通話の音量的には問題ないレベル。
マイクにノイズフィルタとか付いてないだろうから外とか周りがうるさいところだと
また変わってくるかも。


Img_1273

着信も電話番号表示されるのでオンフックボタン押して通話可。
ちなみにハンドセット本体からもチャイムがなりバイブも振動します。
どちらもoff設定できます。

イヤフォン差してると優先してイヤフォンから音声が出力されます。

Img_1270

A2DPも対応してるので音楽も聴けます。
曲名が出るとかは無いです。
AVRCPも使える、一番上真ん中の音符のボタンをおすと
制御画面になるので音符ボタンの真下のボタンでボリュームはいいけど
数字キーの1,2,3で、rev,play,fwdはボタンになるのでちと操作が面倒。
ちなみに音楽もハンドセット本体のスピーカーからもきけますがかなり小さいです。
なのでイヤフォン推奨。

 

Img_1268

skypeも音楽出力扱いだけどA2DP使えるのでハンドセットで会話できます。
フックキーはさすがに効かないのでTAB本体からやる必要ありますが・・・。

予想よりも小さいので今使っているBT3030の変わりにネックストラップでぶら下げて
使うのはちょうどいい。
GalaxyTABのクソバカデカイ本体で通話する必要がなくなり
通話端末としても使えるようになるのはかなりメリットとしては大きいです。

デメリットは、
・小さすぎてボタンが押しづらい
・音楽聴きながら着信後音楽が再生しなくなる。(発信の場合は問題なし)
・電話帳を同期しても文字化けしてまともに使えない

一番つらいのは
・メニューが中国語つーのがかなり面倒。
  (
XBS-08は英語らしいが)

なので適当に使って調べて確認してみた。ご参考に

功能表

1.電話帳(同期した分のみ、変更できない)

2.本体から電話帳の同期(本体側で許可すれば同期できる)

3.通話記録
  1.全通話記録
  2.着信記録
  3.未着信記録
  4.発信記録 
  5.着信記録削除

4.メモリークリア(電話帳だけ?)

5.Bluetooth機器名設定

6.パスコード設定

7.呼び鈴設定
 1.on
  2.off

8.バイブ設定
  1.on
  2.off

9.バックライト設定
1.15秒で消灯
2.30秒で消灯

10.キーライト点灯設定
  1.on
  2.off

11.キーロック設定
1.5秒
2.10秒
3.1分
4.10分
5.設定なし

*基本決定は左メニューボタンの"確定"で決定、 "退出"でキャンセルします。



追記
2011年六月下旬に日本版のがでるらしい
http://www.planex.co.jp/product/bluetooth/bt-phone01/

プラネックスなのでアレだけど、ちゃんと連絡先の日本語出るみたいなのでそっちオススメ。

英国王のスピーチ

Photo

 

このての映画は梅田でやるときははずれのTohoアネックスでやるというのが定番だったけど
アカデミー作品賞受賞したので一番大きいシアターでやってた。
イギリスのジョージ6世の実話を映画化したんだそーで。

ジョージ5世の次男として生まれたヨーク公アルバート王が子供のころからの
吃音症でスピーチが非常に苦手で克服しようと専門家に依頼するけどうまく行かず、
言語聴覚士のライオネルローグを訪れるが、愛称で呼び合うようにしたり
ヘッドホンで音楽を流しながら朗読させる強引な方法で腹を立てて一度帰るが、
その時の朗読を録音したレコードを聞くと自分が流暢なスピーチでしゃべっているのに
驚き治療を受けようとする。

話だけなら何のことは無い、どもる王子の治療するだけの話。

でもアカデミー作品賞とるだけあって見せ方は脚本もうまいし、役者も演技がうまい。

でもね、ラストのスピーチの直前にね、
地震でシアターグラグラグラと・・・。
それどころじゃ無かったりするが一番の感想だったりする・・・

派手さは無いけど演出と脚本がきらりと光る。
いかにもアカデミー作品らしい映画でした。

2011年3月11日 (金)

ヒアアフター

Photo

 

死者と交信ができて霊能者として商売をして疲れてしまった男。
バカンスで津波でおぼれて臨死体験をしてその体験を広めたいニュースキャスターの女。
交通事故でしんでしまった、双子の片割と話がしたい子供。
この三人の話がメインで話が進む。

三人がそれぞれでストーリが展開して
最後は合流するわけだけど、ラストはあれって感じでおわる。

生と死について云々という宗教じみた話ではなく、臨死体験に苦悩する人が
メインのいつものイーストウッド映画でうまい演出や落ち着いた音楽で
飽きることは無かったんだけどグラントリノやインビクタスみたいに
感情に訴えてくるものが余り無かったのはちょっと残念だった。

2011年3月 8日 (火)

スマートになったゲイツポイント

20110308_175306

久々にゲイツポイント買ったら超ウザイブリスターパックから
ただの紙パックに変わってた。

最初からこれにしとけばねぇ。

で、買ったゲイツは日本タグにではなく、カナダタグにチャージするのであった。
(日本の1400ゲイツはカナダタグにチャージできるので。3500のは無理だけど)
さてDEADSPACE2のDLC落としますか。


2011年3月 6日 (日)

マンハッタンバーガー

Img_1251

なんでマンハッタン???原子爆弾級??
あっさり味がビーフパティで全て台無し。

2011年3月 5日 (土)

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ

F2

劇場版マクロスフロンティアの後編。
前作のイツワリノウタヒメは序盤はTV版と似たような展開だったけど
後編はヱヴァンゲリヲン新劇場版:破みたいな感じで大筋以外は全然違う。 

二時間に話を纏める為に、マクロスグローバルのエピソードがなくていきなり
私がおにーさんだぁとブレラ言われて記憶が戻るランカ、スルーされるアルトのお家騒動、
相変わらず空気だったマクロスクォータのクルーといった残念なところもあるけど
後半も出番が多いシェリル、ランカとアルトの三角関係にケリは付いた感じだし
TV版のラストよりはよかったと思う。
前作の予告編で赤いVF-1出しておきながら実際に出てきたゲストキャラが
行くぜかわい子ちゃんだったのでちょっと驚いたがもうすこし絡んでほしかったなと。

ほぼ完全新作で待った甲斐がある出来。
マクロスFが好きなら見て損は無いかと。

TVとはまったく違った結末はガンダム00の劇場版かよっておもった。
パンフの表紙がすべてを語ってたりするわけで・・・。

Img_1145

帰りにYF-29のシェリルバージョンカテキタ。
ランカバージョンもあるけど、今作の勝ち組ということでこっちで。
1/100という飛行機の標準スケールしってるか?と言わんばかりのサイズだけど
変形なしのデザイン優先モデルなのでデキしっかりしてるし価格も安いけど、
なして水転写デカールジャナイノ?????