« Powershot S100 の240fps録画 | メイン | ポータブルヘッドフォン ATH-SJ55 »

2011年12月18日 (日)

ICONIA TAB W500で魔法使いの夜 体験版

Img_0021

http://www.typemoon.com/products/mahoyo/

体験版だけどやってみた。
かなり重たい・・・。AMD C-50ではつらい、サウンドのドルビーの設定OFFにしてもちとつらい。
ソフトは多コア対応なのでまったく動かないわけじゃなく、
設定次第でそれなりのレベルで動くところまでいけた。
かなりデータを読み込むみたいなのでSDカードに入れてるとかなり遅かった。
SSDに入れるとかなり改善した。

ちなみにタッチパネルのタップで改行、長押しでメニューで
タブレットでの操作は快適。エロゲで普通にタップしても反応しないの多いので・・・。
DirectX使うやつはうまくいくのかと。

体験版の内容はおさわり程度なのでなんともいえないけど
スクリプトの演出とかかなり凝ってて、演出調整に時間が掛かるなと思うデキ。
ともかく製品版の発売日が決まったので楽しみ。

つーか予約券どこいったのかな・・・。

とりあえず
タブレットで最新PCゲーム(主にエロゲ)ができるのはWindows7ダブレットだけ!!
と書いとく。



W500sも出てたのか、C-60で1.33GHzまであがるから多少は軽くなるかなぁ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/27622479

ICONIA TAB W500で魔法使いの夜 体験版を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿