« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月28日 (木)

とうとう三つめBluetoothコントローラ SMACON-GP

IMG_2093.JPG

Nykoかいーの。

ipega買いーの

とうとう買ってしまったSMACON  国産だから安心と思ってました。

IMG_2144.JPG
いままで、買った三つ比較。
サイズ的にそんなに変わらない。

一般的なスマホの縦のサイズぐらい。

IMG_2142.JPG

ボタン配置はちよっと下すぎる気がするけど普及点。
上部はスマホに取り付けるアタッチメントを接続できる。

IMG_2141.JPG
十字キーは形状そのものは悪くないけど、方向キーが独立しているため
反対側のキー(上と下とか)を同時に押してしまうことが多々あり
そうなると上下が動かない。
ボタンのストロークがかなり浅いので高確率で誤動作する。

アナログキーは、Thinkpadの赤チクビを大きくした感じ。
大雑把な移動はできるけどエイミングはつらい。

IMG_2146.JPG
LRボタンはトリガーではなくバンパーボタンが2つずつ。
どっちもアナログではなくデジタルボタン。

IMG_2145.JPG
ボタンは悪くないんだど恐ろしい罠が・・・。

お約束でキーボードモード、マウスモード、HIDコントローラモード、SPPモードがある。
SPPモード以外はBluetoothで普通にペアリングで使用可能。

SPPモードは専用のIMEをダウンロードして使用。
基本的にHIDモードでボタンがアサインできない場合SPPをつかうといい、
という大体Nykoのコントローラと同じような感じ。
エミュレータでつかうならHIDコントローラモードで。

で使ったわけだけどこれが
予想上回る酷さ。

十字キーが誤動作しまくる。
十字キーはきっき書いたけど上下や左右を同時に押す誤動作がやたらと発生する。
斜め左下に移動するつもりが右上に移動することが多数・・・。
こっちはまたいいけどボタンがさらにひどい。

違うボタンが押される
これが最悪、対応ゲームとうたっているR-Typeで波動砲を溜めながら移動してると
ショットボタン押したままでも勝手に波動砲が飛んでるし。

どーもこの障害は別のボタンが押されているみたいで、
ライデンファイターズで使うと別のボタンがメニューボタンに
アサインされてるのでチャージ中に激しく移動すると、
ことごとくメニュー画面が出るうざさ。

SC-01Eだけの問題かなとおもってNexus7でやったけど発生頻度は下がるけど
ボタン誤動作は発生している。
SPPモードよりもHIDモードは頻度が低いけどやっぱり発生してる。

これはどう見てもハードの不具合としか思えないけど、2chスレみてると
同症状が多数。
メーカーに問い合わせしても見事に応答なし、スルーされている。

ボタンのストロークが浅すぎるから誤動作してるのかなーとおもったけど
十字キーを激しく操作しているときにしか発生していないのでボタンの処理数が
オーバーフローしてボタン取りこぼしている感じかと。
やっすいAD2Pのイヤフォンで聞いたら音がブツブツ途切れると同じなのかと。

ちなみにいままで買った2つはこんな症状は一度も出てないです。

結論
コマンドRPGとかゆっくり入力するゲームなら問題ないけど
アクションゲームにはまったく向いていない。

今まで買ったBluetoothのコントローラの中ではSmaconの評価は一番悪いなと。

まーいろいろ買って思うけど十字キーって重要で、作るのが難しいってことかと。
硬いし、滑るし、斜めが入らないし。家庭用ハードのコントローラすごいわ。

あまりに出来の悪さにさらにもう一つ別のを注文してたり。

2013年3月26日 (火)

DR-2510Cのローラー交換

起動するたびにローラー変えろ変えろとうるさくなってきたドキュメントスキャナ。

01

枚数で17万枚超えてる。

ローラー掃除したりして延命を図ってたけど、フィードがかなりずれ始めてきた。
特にに紙のサイズが変わってくる中綴じの雑誌はフィードがうまくいかず相当ずれる。

IMG_2101.JPG
雑誌をセットすると、真ん中まで上に行くほど紙の幅が短くなってこんな感じになるので
原稿ガイドが役に立たないのでミスフィード連発。

さすがにもうダメかなぁとおもい在庫があるうちにローラーを注文。

IMG_2094.JPG

届いたのがこのセット。
上下のローラーとそのローラーを抑えるプレートのセット。

どんだけ消耗したか比較してみる

IMG_2096.JPG
下側のローラー微妙に小さくなってる感じがする・・・。
17万もフィードすれば小さくなるしときどき削ってたし・・・。

IMG_2099.JPG

上側のローラーは明らかに中のスポンジが縮んで小さくなってる。

でローラー交換してスキャン。

0

ずれとるがな。

ローラー替えるまえからこれぐらいはずれてたよー。

IMG_2103.JPG

仕方ないので、斜めにフィードしないようにおもし乗っける羽目に

8564795004_07230021fd_c

なんとか垂直にフィードできるようになった。
でもこれってローラー変える前と変わらないんだよね、これが。
実際あれぐらいならdr-2510cの斜行補正でなんとかなるんだけど
時々とんでもない補正するのであまり使いたくないところ。

 

2013年3月24日 (日)

そうさく畑 収穫祭2013

Photo

神戸ではなく天満橋OMMビルで開催するのでいってみた、チャリでいけるので。
創作系でOMMといえば関西コミティアなわけだけど、ティアとちがって純粋な
同人イベントじゃなくて自分的原画展とか、イラストコンテストとかいろんなことしてる感じ。
見本誌もR18指定だけヨドバシのエロコーナーみたいな隔離されているのが特徴的だったな。

天満橋のついで大阪城のすぐそばなので桜の咲き具合見に行った

3/24の大阪城 桜五分咲きでした。

まだ五分咲きな感じ、来週ぐらい満開かな。


そうさく畑 2013 戦利品

今回の戦利品。少な目、どーせ再来月ティアあるからいいかなーと。

2013年3月23日 (土)

フライト FLIGHT

Photo_2

アルコール依存症のベテランパイロットが悪天候の中で強行離陸するが、

着陸時に機体トラブルが発生、手動操作で背面飛行して安定させた後に
燃料不足により荒野に不時着。
乗客・乗員102名のうち96名が生還を果たし奇跡のパイロットと称されるが
事故調査委員会が原因を追究していくうちにパイロットの血液から
アルコールとコカインが検出された。

原因を機体不良としてメーカーに押し付けたい航空会社、整備不良としたいメーカー。
そのなかにアル中パイロットも原因となれば本人も終身刑となり
航空会社としては致命的な為もみ消し工作を実施するが、
当のパイロットは相変わらずアル中生活をしていた。

最初の不時着まではスリリングでいいんだけど、そのあとの原因追究の話になると
延々とパイロットのアルコールを辞めようとするができないアル中生活しているだけで
弁護士の隠蔽工作とかもあまり書かれてない。

メーカーや航空会社同士でガチンコで裏工作するような社会派的な話もほとんどなく
パイロットの心情話だしアル中ヤク中でもないかぎり同情できないとおもうんだけどね。
ラストの事故調査委員会の公聴会の前日もダメダメな処置だし。

アル中の為、離婚した家族もラストは和解したような感じだけどその過程もないし。

アル中、ヤク中は怖いよって言いたいのかな、この映画は。
タイトルもフライトじゃなくて依存症でいいんじゃないのかと。

予告編でサスペンス物のかなーと気になって観に行ったら確実に裏切られます。

CABIN キャビン

Photo


予告編としてオリジナルの方が絶対いいと思うわけで・・・。

若者男女5人が山中の湖畔の山荘に週末泊まり込むという
なにかあるよねーという話。
でも、その裏でとある計画が監視されて進んでいたというまーよくある話。

実は人類の存続にかかわる重要なプロジェクトが、というんだけど
話はこの仕掛けのネタバレまではよかったけど最後がドタバタすぎる
8時だョ!全員集合のコントおちのBGM流しても合うんじゃないかという展開。
でラストに宇宙人ポール的にシガニーウィーバー出てきてネタバレ。

このプロジェクトが全世界でやってるみたいで京都でも小学校の教室で幽霊が
でてくる話が展開されてて、最後に幽霊がどんくりコロコロで浄化されてたけど
どんな幽霊やねんと言いたい。

最初から裏があるという展開はいいんだけど、その目的が弱いなーと。

91分と短めで中だるみはしないし、古典的なホラー展開を皮肉った見せ方は
まーまーよかったけどホラーじゃなくてコメディだよな、これ。

2013年3月22日 (金)

クラウド アトラス

Photo

六つの時代のエピソードがあり、それぞれ同じ俳優を使って同時に展開されていく。

1849年 奴隷売買で南太平洋からアメリカへ行く航海のエピソードがあり、
1936年にその航海日記を読んだ男娼の作曲エピソードがあり
1973年にその男娼の恋人が原発報告書をジャーナリスト託すエピソードがある。

2012年に犯罪者になり有名になった作家の出版社のトラブルのエピソードがあり
2144年にそのエピソードの映画を見たクローンが自我に目覚めるエピソードがあり
文明崩壊100年後にはそのクローンが女神として崇めらているエピソードがある。

六つの時代がそれぞれ順番に展開されていくわけではなく、ほぼ同時に進行する。
べつの時代で扉開くと別の時代の扉を開いた後の話になるような感じで
目まぐるしく展開が進んでいく。

かつ俳優がトム・ハンクスなどのメインな人はすべての時代でいろんな役で出てくるし
主役がすべて同じ俳優でもなく、人によっては性別すら変わっててエンドクレジットで
そうだったのかーという人も多数。

かなーり手の込んだ演出だけど、172分という長めの上映時間とはいえ6つのエピソードが
一つになるわけでエピソード単位だと27分と時間が短めで端折り気味だし
それぞれのエピソード間の直接的なつながりがあまりなかった感じがする。
それぞれの結末も予想通りばかりだし

あまりにも展開で速すぎて、実験作という感じがバリバリするけどなかなか楽しめたかなぁと。

2013年3月19日 (火)

ダイハード ラストデイ

Photo

本編見た後だと、予告篇がかなり編集されてるなー。

ダイハード4.0から六年ってもうそんなにたつのか。

今回はモスクワ。
ロシアで刑務所に収監された息子・ジャックを救いにマクレーンがロシアへ赴き
またトラブルに息子共々巻き込まれる。

ダイハードって、
支援がない閉鎖された場所で、愚痴りながら助け合う相棒と共に
知能犯の行動を推理しつつドンパチしながら戦い、家族と再会して感動
という感じだったはずー。

3と4は閉鎖空間ではなくなったけど、それなりのクオリティで楽しめた。
ラストデイはさらに敵が知能犯でもないので愚痴りながらドンパチするだけになった。

たしかに最初の市内のむちゃくちゃなカーチェイスはおいおい無茶やなと思うぐらいすごいけど、
息子の秘密ぐらいしかサプライズがなく、敵も伏線も何もなく出てくる。

ラストのホテル廃墟のドンパチもちょっとパンチ不足だし。

むりやりダイハードするぐらいなら結構面白かったREDやってりゃいいのにと思う。
続編するけどあれは。

2013年3月18日 (月)

ヴァンパイア リザレクションは XBLAです。

日本を除くエリアではダウンロード版も発売しているけど日本だけパッケージ販売のみ。
スト3 3rdのダウンロード版が結構売れたからパッケージでも
売れるんじゃないのと皮算用にしか見えないけど。

Vr3

海外タグでみると、普通にマーケットプレイスにあるわけで。

Vr4
1200ゲイツ日本円でいえば1500円程度かな。
日本のパッケージ版は3000円程度・・・。

 

Vr2

カナダタグで体験版落としたけど、ちゃんと日本語表記。

有料なのでゲイツポイントが必要になるけど、むかしならカナダタグだと
日本のクレジットカード受け付けたけど今は無理。

IMG_2104.JPG
で、なぜか日本の1400ポイントだけカナダタグで受け付ける。
3500ゲイツはなぜか受け付けない。

Vr1
1400 Microsoft Pointsと英語表記になってる。

ポイントチャージして完全版解除すれば問題なくプレイ可能。

ディスク版は、もともとがダウンロード専用で売るつもりだったのか
HDDにインストールができない仕様(DL版のままだとディスクレス起動できるので)
なので海外版で買うメリットは安い以上にある。

ちなみにXBLAのゲームの課金情報は
・購入した本体
・購入したゲーマータグ
の二つに付随するので、購入した本体で別のゲームタグでも完全版プレイ可能。
別の本体でも、購入したゲーマータグでプレイすれば完全版に代わります。

海外タグのつくり方はググればいくらでも出てくると思うので
一度試すのも一興かと、海外のメニューの豊富さに唖然とするはず。

 

 

2013年3月16日 (土)

今年の花粉対策。

大規模スギ植林というあほな国策のせいで花粉症にはいやな季節。

目の洗浄にはアイボン、鼻うがいにハナノアと洗う分にはいいんだろうけど

寝るときはさすがに薬がないとないとつらい。

で今年は

IMG_2092.JPG

第1類医薬品のアレグラFX買ってきた。

第1類医薬品というだけあって薬剤師がいないと買えないけど
医者の処方箋とおなじ成分だそうな。
買う前にドラックストアのおばちゃんから注意事項いろいろ言われた。

実際使ってみると、確かにだるい、眠い、鼻がカラカラとかの副作用は全然ないんだけど
すっきりというほどアレルギー症状がまったくなくなってるわけじゃなかったり。
ある意味症状を抑えるという点ではあってるんだけど、飲み続ければ効果がてでくるらしいので
一週間でどう変わるかな。


つーか尼でうってていいのか?

2013年3月10日 (日)

懲りずにAndroidコントローラ。

IMG_2077.JPG

NYkoのコントローラ買ったのに、懲りずにまたAndroid用のBluetoothコントローラ。iPega VM-IP-GCR-BK
PG-9017と書いてるけどどっちが正しいのやら。

IMG_2083.JPG

前に買ったNYKOのコントローラと比較。
サイズも重さもあまり変わらない。
アナログスティックと十字キーの位置が大きな差。

IMG_2085.JPG
LRボタンだけでバンパーのみ。トリガーは無し。

充電はmicro USB端子でケーブルは付属しています。

IMG_2086.JPG

十字キー、NYKOのよりは位置はいいけどちょっと外すぎ。もう1cmぐらい左にほしい。
キーはNYKOと同じだけど中のメンブレンが高すぎて遊びがなくて固い。
四方向は入れやすいけど斜めが入れづらい。あと滑る。
コマンドRPGとかは問題なさげだけどシューティングは不向き。

IMG_2084.JPG
アナログもNykoとおんなじ、十字キーと同じで固い。

IMG_2087.JPG

スマホを挟めるアタッチ付。幅は5cm程度。4インチ後半のスマホでは挟めない気がする。
タブレットで使うので使わないけど・・・。

ボタンはNYKOと変わらず、もう少し広がってる方がいいきがするけど
このサイズなので仕方なし。

例によってモードがあり
ボタンと真ん中のHomeボタン長押しで電源投入し
SEARCHのLEDが早点滅するため押し続けるとモードで起動する。

各ボタンは以下の通り

Yボタン iCade Mode
 例によってios用なので用無し。

Bボタン
 マウスモードらしい、Windows8でペアリングしたら
 右アナログでマウス、左右のバンパーボタンで左右クリック
 が、しかしSC-01Eではどのボタンでも動かなかった。

Aボタン
 キーボードモードらしい
 十字キーと左スティックがカーソルキーで動作する。
 ボタンはWindows8でペアリングした際のキーアサイン
 LB=q : RB=p :X=m : Y=i : A=j : B=k : Select=r : Start=y
 Androidでも動作してカーソルは反応するけどキーバッファのせいで反応はかなり悪い。
 コマンドRPGでもつらいきがする。

Xボタン
 ジョイスティックモード
 Windows8では反応せず・・・。
 Androidではちゃんと反応するけど、ボタンのアサインが不明。
 雷電やR-TYPEでは十字キーは反応するけどボタンが反応しなかった。

IMG_2091.JPG
正式対応しているSonicCDはちゃんと動作する。
ソニックは斜め操作がないのでかなり快適に使える。

2014/8/22追記
ジョイスティックモード、Windows8.1でBluetoothGamepadとして認識しました。

01 ボタンの表記は12個あるけど7,8,11,12は認識せず。
十字キーはハットスイッチ、左スティックはX,Y軸、右スティックはZ軸、Z回転で
アサインされてる模様で真ん中のHomeボタン以外は認識できる。

で結論。

ゲームのコントローラとして使うにはジョイスティックモードで使うのがいいんだけど
キーアサインでできないゲームでは割り当てができないのでかなり役立たず。

NYKOのコントローラは不安定とはいえ、NYKO純正のキーアサインソフトがあり
コントローラソフト側でボタンのアサインができるので調べるのが面倒だけど大抵のソフトで使える。
このコントローラはそれがなくゲーム側次第なのがちょっと残念。

 

IMG_2089.JPG

結局、ジョイスティックモードでエミュで キーアサインして使うのが一番いいのかと。
シューティングは十字キーが固いので疲れるけど。

Androidアプリのゲームで使うのなら、ボタンアサインが変更できるNykoのコントローラの方が
いいと思うけどアプリ側でボタンアサインが変更できるゲームで使うなら
こっちの方がいいのかもしれない。できるのはエミュレーターぐらいしか知らないけど・・・。

つーかSMACONが半額になってるし。