« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

プリンター PIXUS MG5430に買い替え

IMG_2769.JPG

プリンターもボチボチとノズルにボロが来てるので、買い替え。

ADFとかFaxとかいらないのでDVDのレーベル印刷ができればいいのでMG5430。
1000円だせばMG6330買える価格だけど。
6色インクでランニングコスト上がるし、無線LANがあれば有線LANはいらないので
MG5430で十分。

箱からコンパクトだけど本体も小さくなった。

ただ・・・

IMG_2768.JPG
サイズが小さいからってインクタンクも小さくなる必要はないわけで。
しかも黒くて中身見えないし・・・。
8年前のMP500の時はもっと大きいしタンクも透明だった。

価格設定も5色の標準セット4つ買うと本体買える値段というのはどーかなーと。


互換インクに走りたくなるのもよくわかる。

攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain 見てきた 65点

1

GHOST IN THE SHELL、STAND ALONE COMPLEXときて
3回目の攻殻機動隊のアニメ化。

今流行りのBD/DVD販売の先行上映

3回目でどうやるのかなぁと思ったら、公安9課に素草薙子入る前の話みたいで。

あらすじ
第4次非核大戦終了1年後の日本、帰国したばかりの義体部隊の501機関に
所属する草薙素子が自走地雷を使用した爆殺事件と、兵器売買の収賄容疑かけられ殺害された
同僚の中佐の事件を調査する

年代設定は今までとおんなじだけど、一般的に義体化や電脳化はあまり進んでいない感じで
兵器として総義体化している薙子がめずらしい感じ。

2回の世界大戦やってるわりには日本の街が今と全然変わってない。
そのせいか使う銃器もハンドガンメインで地味目、肉体アクションはそれなりにあるんだけど、
前2作と比較してしまうと現代劇の刑事物みてるような感じで地味。

事件は解決するんだけど解決シーンがはっきりと描かれていないので
アレ?そーだっけと思うシーンもチラホラ。

4部作の1作目ということどう締めるかによるんだけど
公安9課に草薙素子入って終わりとかだとあまり期待できないような・・・。

今までとは違う攻殻機動隊としてはありだけどクオリティは超えていないというのが感想。

2作目は11/30上映予定だそうで。

ARISEのコミック版はこのアニメの前の素子とバトーで初めて出会う話らしい。

2013年6月19日 (水)

Wimaxを5GHz wifiの11a/nで接続させる

突然GalaxyTab 7.7 PlusのWifiが沈黙。
Wifiに接続ができない、まれに接続できてもスループットがまったくでないという状態。
2.4Ghz Wifiだけの症状で5GHzのWifiは何ら問題なくつながる。
家はAterm WR8700Nの5GHz使えばいいけどWimaxで接続する場合は、
Wimax端末で11a/nの5GHz Wifiが使える端末は見たことが無い。

GalaxyTab 7.7 Plusヤフオク落札品だしDocomoの契約していないので
無料で修理も出来ないと思われ。
Nexus7の新機種がでるという噂もあるのでそれでも様子見たいところ。

なのでかなり面倒な事をする。

IMG_2759.JPG

Wimax WM3600Rのクレードルと、デュアルバンドWifiアクセスポイント。


IMG_2760.JPG
でWimaxのクレードルでメディアコンバートしてアクセスポイントで
5GHzのWifiで飛ばす。

実に面倒だ。

2013年6月17日 (月)

マルチペアリングマウス M-NV1BRBK

IMG_2744.JPG

マルチペアリングキーボードが出てたけどマルチペアリングマウスが全然ないと思ってたけど
気がつけば年末に出てた。
M-NV1BRBK、ブラックしかない模様

ELECOM製なのでちょっと心配だけど。
9台まで記録して切り替えて操作可能。

IMG_2755.JPG
マウスはワイヤレスマウスらしく小さ目。
表面の黒のプラは光沢でツルツルです。


IMG_2754.JPG

重さは単四電池2本いれて98g。パッケージにある電池いれての重さなので
エネループとかだとちょっとおもくなる。
ワイヤレスマウスとして標準的な重さと思う。

稼働時間はアルカリ電池で142時間だそうで。

IMG_2756.JPG
裏側。
電源SWとペアリングSW。
センサーは光学センサー方式。赤外線だけど不可視光なので光りません。

電源は一定時間(5分ぐらい)無操作でも電源Offになるので頻繁にSWは使わないかと。


IMG_2747.JPG
ボタンは左右ボタン、左側サイドに戻る進むボタン
ホイールボタン、左右のチルトボタンと標準的なボタン数。

マウスの切り替えは
ボタンの真ん中に番号のLEDがあってそれで識別可能。
切り替えLEDの真上のボタンで切り替え、ボタンを押すたびにカウントが上がる1→9のトグル方式。
切り替えボタンとほかのボタンでショートカット切り替え可能。


IMG_2758.JPG
切り替えボタン長押し+ホイール回転でカウント数変更可能
500/1250/2000カウントの3段階。
カウント情報は接続先ごとに記憶してる。
LogicoolのGシリーズみたいに瞬時変更できないのでゲーム向けじゃないね。

IMG_2748.JPG
ホイールは、Logicoolのそれっぽいけど
チルトはしやすいし、回転のクリック感はちゃんとあるけど高速スクロールモードは無いし
ホイールがちょっと細いし固い。
あれを期待しなければ普及点だけど。

操作感としてはいままで世界標準の大き目のマウス使っているのでつかみ方に
違和感はあるけど慣れれば楽。
エレコム製ということわかっていれば問題ない。

複数PCを一つのマウスで操作可能というメリットはあるけど、
Btキーボードと同じでBiosがいじれない欠点もある。

キーボードもマウスもワイヤレスにするとPCとの有線インターフェイスがなくなり
スリープ状態のPCを復旧させる方法が電源ボタンだけになるので
そのあたりが面倒だなぁと。

このマウスのメリットは

複数のPCを使ってもマウスを一つにできる。

これに尽きます、ほかのではできないことなので。

2013年6月16日 (日)

Comic Communication 17 行って 言の葉の庭のサイン会行って SuperGT

IMG_2749.JPG

インテックスでやる最後のComic Communicationらしい。

スペースますます減った感じでトレジャーの1/3ぐらい
一般参加者も1/3ぐらい。

夏コミ二か月前だけどラストインテということで前回よりも客は多い感じだし
新刊もそこそこあった感じがする。

戦利品は肌多めなのでリンクだけで

次回はほんとにコミコミラストで今年の11/17で京都市勧業館ってみやこみっせか。
どうせなら13年前の始まりの地グランキューブ大阪でやればいいのに。

んで

ぼちぼちと梅田にいって
言の葉の庭の舞台挨拶は時間的に無理だったので監督のサイン会だけ参加。
あらかじめ整理券もってる人だけのサイン会だけどどう見ても人数100人いないのに
自分の整理番号が100番???と思ってたらどーも整理券100まででラストだった模様。
わざわざ当日に定価で買った意味があったよ。

ちなみにまだBD/DVDは売ってる。

Img_2752

どうやらBDではなく関連のものならなんでも書いてくれた模様で
パンフとかも多かった感じ。BDメディアの裏側というつわものも居たみたいで。

サイン後に新海誠監督と両手で握手。手がガサガサで職人の手だなぁと思った。
褒めてます。

帰ったらちょうどSuperGT セパン戦
GSRの個人スポンサーなので応援。
相変わらず気が付けば順位が上がっているのでカメラに出ない出ない。

1

予選16位から6位完走はよく頑張ったと思うよ。
それでもGT300 総合3位なので、まだまだいける。一度も優勝せずに総合優勝もあるかも。

8/17の鈴鹿戦は見に行きたいなー。

2013年6月15日 (土)

2013のE3 のXbox One

いろいろとあったけどXboxクラスタなのでそっち向け。

やっと国内サイトでもXbox oneできてた。

本体発表時には


TV,TV,TV,Sports,Sportsと連呼していたけどE3はどうなのとおもったけど
いらぬ心配だった模様で

・Xbox One 本体が499ドル。
まーキネクト同梱な時点で高めなのはわかってたけど、PS4が399ドルなので
どうみられるのかなぁーと。
DDR3+ESRAMとGDDR5との差もあるけど、
高性能になったキネクトが100ドル程度とみると安いんだけどね。

TV見ながらビデオチャットできるとか内蔵ソフトはどう見てもXbox Oneのほうがよさげ。
PS4のは全然見えてないけど・・・。

・マイクロソフトポイント廃止
PSNのソフトと比べて割高だったので現金なのはいいけど
海外の優良ソフトが買えなくなるのでは心配もあったりする。

ややこしい中古販売
ユーザーとしてはディスクレスプレイができるというメリットがスルーされて
ステマのネガキャンの的になってるけど、
ソフト会社的には一銭も入らない中古販売は増殖しない割れと何ら変わらないので
こういうのところは歓迎するところではあるんだけどねーとおもうわけだけど。
ただソフトの貸し借りは面倒だよな、これ。

・小型Xbox360
期待されていたOneとの一体型でなく、ちょっと小さくなった360。
価格も変わらないので買い替えにはいいんだろうけど…。

World of Tanks: Xbox 360 Edition

PC版でやりたいなー思ってたところで発表。基本無料なので楽しみではある。
有象無象の無料スマホゲーより100倍いい。

DeadRinsing 3
Xbox One独占だそうで、2が微妙すぎだった(オフザレコードが2ならまた変わるけど)
今回はオープンフィールドらしい。微妙だった協力プレイもオーブンフィールドなら楽しいかも。


Forza Motorsport 5

言わずと知れたレースゲー。ゲームプレイだけど、ガラスの映り込みの再現してるのかすごいな。
楽しみなんだけど、ホイールまた買い直しですか???

The Crew

マップがアメリカ全土という恐ろしいほど広いレースゲーム。
ネットプレイがかなり楽しみではある。


Crimson Dragon
Xbox360のキネクト買った理由の半分がこのゲームなのに・・・。Xbox Oneって・・・。
でもコントローラも使えるようになったのならほんとにパンツァードラグーン。


Tom Clancy's The Division
あらたなトムクランシーゲーム。
DeadSpaceっぽいカッコイイインターフェイスといい、オープンフィールドの荒廃したNY
といいなかなか面白そう。


Titanfall
新規ゲームで一番面白そうなゲーム。完全マルチプレイらしい。
Xbox Oneと360独占だそうで。

毎年E3見て思うけど、よくもこんなにお金のかかった新規ゲームがよく出てくるなーと。
日本のゲームショーだと、なんとか3,4,5とかばっかりなのに・・・。

Xbox One、期待したゲームはいろいろあって当然出れば発売日のビックウェーブに
乗る気満々なんですけど(初日購入というLiveの実績解除もあるらしいし)

日本の発売予定は未定らしい・・・。


2013年6月 5日 (水)

結局、スーパーファンコントローラーST-35 取り付け。

ケースとマザーの交換を実施、ケースのファンに14cm 1700rpmのファンを取り付けて
マザーボードでの制御するけど、回転数が50%以下にならないし。
まだ50%の800,900rpmまでさがればいいんだけど1200rpnぐらいで止まっている。
14cmファンは1000rpm超えるとちょっと煩い。

なので引退させるつもりだったスーパーファンコントローラーST-35を現役復帰。

IMG_2735.JPG

PWM制御で、0~100%の回転数制御可能(0%、50~100%とかじゃなく)
2ポート温度センサーで指定温度に達するとフルスピードで回転
起動時にフルスピード回転して、低速設定のためファンが回らない症状を回避
いつも書くけど、ファンコンに求めてる最低限のことがちゃんとできる。

すべてのファンの回転数を40%ぐらいまで下げるとかなり静かになった。
アイドルならCPUの温度の上昇がみられないのでこれでいいかと。

利点は大きいけどファンの電源がすべてここの来るので配線がかなり面倒になるのが難点。

ただね

IMG_2736.JPG

上のように面一で固定すると、ふたが閉まらない罠。
コルセア 550Dでも同じことが起きるらしいがDefine R4でもこうなった。


IMG_2738.JPG
結局ベイを押し込んだ状態で固定する羽目に。
なんかかっこ悪いなー。

IMG_2739.JPG

温度センサーはCPUクーラーに切り付け。

マザーボードの読み値とファンコンの温度上限設定値のずれを確認して設定。
CPUのフルロード状態でファンフルスピードでもでもCPU温度は下がるので
システムとしては問題なし。ただし今の気温ではだけど・・・。

あとは夏の温度に耐えれるかどうかだな。


2013年6月 3日 (月)

8インチ Windows 8タブレット Iconia W3

http://japanese.engadget.com/2013/06/02/acer-8-windows-8-iconia-w3-office-379/

噂はあったけど、8インチでWindows RTではなくWindows 8 Proのタブレットなので
Windowsの遺産が大体使える。

Atom Z2760 1.8GHz、メモリ2GB、1280×800の解像度で約8時間持つバッテリー、
Wifi,BT,MicroUSB、MicroHDMI、MicroSDとそこそこのスペック。
で、価格が32GBモデルが329ユーロ、64GBモデルが379ユーロ。
日本円で約4,5万円なので結構安いなぁと。
MSがWindows8を投げ売るとかいう話もあったけど、OS代が安くなった分
安いのかなぁと。

ただ、重さが540gとサイズはiPad miniだけど、重さはiPad並ということと
日本での発表がまだないということ。

出て欲しいなぁ、出来れば安く。Surface Proみたいに日本だけ128GBモデルとかもほしいなー。

アベノミクス円安のせいで高くなりそうだけど…。
昨日ポンバシでパーツ価格見てたけど、このところのPCパーツの値上がりは異常だわ。

これで歩きながらエロゲができる。(しないけど)

6年ぶりにメインPCケースをP180からDefine R4に変更、ついでにCrosshair V Formulaも。

いい加減、フレームがゆがんでるのでそろそろ交換したいなーとAntec P180 Ver1.1
使い続けて約6年。

自作する以上安いケースなんて眼中にないのでいまどきな、一万円程度の
やや高いミドルケースといえば
Antec P280
メリット:P180譲りの静音ケース
デメリット:14cmファンがつけれないのに窒息ケース、P180より大きい

Corsair 550D
メリット:ケースの流行をほぼすべて入れてる
デメリット:フロントUSBが3.0に2つしかない、ケースがぺらい。

Fractal Design Define R4
メリット:ファンのすべてが14cmファンで取り付け位置が多い、この中では一番背が低い。
デメリット:フロントベイが少ない、頑丈だけど重い

の3つになるかと。
それなりに特徴はあるけど、どれをとってもそんなに不満はないはずなので
一番安いDefine R4で。


続きを読む »

2013年6月 1日 (土)

映画 言の葉の庭 観てきた 75点

IMG_2691.JPG

5分ショートの「だれかのまなざし」と同時上映。

六月、雨の日は通学途中の新宿御苑の庭で雨宿りすると決めてる靴職人を目指しているカタオ。
その庭で朝からチョコレートとビールを飲んでいるスーツの女性と出会う。
その日から雨の日ごとに出会う、雨の日だけの交流が始める。

ボールミーツガールというには15と27で年齢差がはなれすぎてるけど、
やっぱり新海誠作品はこういった方がうまいと思う、ジブリ狙う必要はなかったと思う。

くっついてイチャイチャする恋愛物ではなくしっかりとして結末書いていないのも
らしいといえばらしいし。
相変わらず、圧倒的な手書きの情報量の背景美術は目を見張るものがあるし
秒速五センチメートルが好きならばまちがいなく気に入るはず。

悪い意味でいえば保守的なんだろうけど新海誠作品は こんなのでいいと思う。

15歳のませたガキが27歳のおねーさんの足を触りまくる脚フェチアニメとしてみるのもいいし、
ラストの相変わらずのテーマソングのPVとしてみるもよし。

20130531_223356.jpg

このアニメは6/21にBD/DVDが発売されるけど、定価で劇場で先行販売している。
定価販売だけど、右のスリーブケースは劇場でしかついてきません。
この売り方は流行りか? 数量限定販売なので梅田は5/31分はあったけど
飛ぶように売れてたので6/1はどーなんだろ。

20130531_234843.jpg

梅田で6/16に新海誠監督のサイン会あるみたいで、時間が合えばいこうかねぇ。