« 2013年9月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月26日 (土)

予定より台風速かったので、今週も昼錬。

WP_20131026_001

いつも勝尾寺側から登っているので今日は逆の箕面駅前から。ここ右折して登り。

WP_20131026_002

浄水場前から山道へ。ここまで来るまで結構登るけどね。
ここから二輪車は進入不可、なのにバカップルが降りてきてた、バカめ。

登りその物は勝尾寺ルートよりは登りは短いけどその分長い。
浄水場前の坂が一番きつかったりする。

WP_20131026_012

ゆるいのはわかっていたので、今日はフロントはアウターのままでヒルクライム
最少で50:28だからギア比1.78、フロントインナーだと34:19ぐらいでリアは7枚目。
15km/hぐらいのペースでタイムは気にせずのんびりヒルクライム。
踏み込める脚力はできていて問題なさげ。


WP_20131026_003

あっさりと滝の道の分岐に。ここで雨がちょっと激しくなってくる。

5分ほど止んだので再開。
今回は勝尾寺行かずに高山方面へ

WP_20131026_004

勝尾寺と箕面ダムの分岐のところのDocomoの基地局できてた。
が、Lumia820は圏外。800MHZのFOMAプラスの基地局かと。
今日の写真は全部Lumiaで撮った。屋外ならなかなか綺麗に撮れる。

WP_20131026_006

高山のホットスポット。信号はここだけ。
コンビニなんてありもしない、つぶれたパン屋があるだけ。

ここからダウンヒル、このあたりが標高420mぐらいで気温12度。
麓は15度ぐらいなのでかなり寒い。

WP_20131026_007

下って金石橋交差点。妙見山登る気はさらさら無いので、423号線左折して伏尾へ。
423号線はこのあたりでは一番坂が緩いけどその分車多いのであまり走りたくないところ。
ずーとダウンヒルになるのは分かっているのでウインドブレーカー着こむ。
ちょーーあったけー。風がないだけでこんなにも暖かいのかと。

下りきってあとは、猪名川の河川敷走って帰る。
明日マラソンだけあってランナー凄くおおい。

WP_20131026_008

いつもは干からびて余裕で通れる、箕面川と猪名川の合流地点。
昨日の大雨の所為で通行不可だったわ。

で、今日のGarminのデータ

全長42kmで先週より10kmほど距離が長いのに消費カロリーはあなり高くない。
まー2時間コースならこんなもんでしょ。

つーか気温12度でダウンヒルとか。先週それで両手首炎症状態になったし。
今日は手首ブラケット固定でインナーグローブまで完全武装して帰って風呂入ったから
そんなにひどくはないけど、山行くならもう冬用のインナー要りますな。

FC30 Bluetooth Gamepad カテキタ

Steelseries Freeで打ち止めと言いつつ、またBluetoothコントローラ買ってるし。

IMG_3633.JPG

だってファミコンコントローラーだもん。スルーのセービングロールの目標値たっけーよ。
どーみてもファミコンコントローラだけど元のメーカーに版権がないんだとか。

メーカーは8Bitdoらしい。

IMG_3634.JPG

裏の英語でいろいろ書いてます。これマニュアル入ってないんよね。
メーカーサイトに英語のマニュアルあるので参照で。

ComboキーとかTurboキーとか書いてるけどやり方わかんないよ。

IMG_3635.JPG

ボタンの数以外はほぼそのまんま。

IMG_3636.JPG

両サイドにLRボタン、真ん中にMiniUSBコネクタとLEDが元と違うところか。


IMG_3637.JPG

これぞ十字コントローラという、十字キー。 今となってはちと使いづらい。
中華コントローラよりは全然いいけど。

IMG_3639.JPG

ボタン、二つでいいのに四つもある。 ボタンの質感はそのまんまだけど
数がいただけない。

IMG_3641.JPG

上はBuffaloが出してるファミコンコントローラのUSB版。
ボタン配置は上の方がいいなぁ、使い勝手は下だけど・・・。

操作感覚は良くも悪くもファミコンコントローラ。オッサンの手にはちょっと小さいんだよねー。

IMG_3652.JPG

Xtanderというコントローラーに付けれて、スマホスタンドもなるアダプタも付いてる。
LumiaにはHIDないから意味ないけど。

で実際つなぐとなると三つのモードかあるらしい

・USBモード
 付属のUSBケーブルで接続するとUSBコントローラとして使える。
 Windows8 PCでつないだら普通にHIDデバイスとして認識。
 電源要らないので充電不要。

IMG_3642.JPG

ちなみに、OTGケーブルでGalaxytab7.7plusにつないだけどハイパワーUSBデバイス
として認識されて動かず。
Xbox360コントローラ認識できたNexus7ならできるかも、自己責任でヨロ。

・Bluetoothモード
これが普通の使い方かと、Windows/android/iosで認識可能。
Win/androidはSTARTボタン3秒押しで起動。LEDは1回点灯。
iosはA+STARTボタン3秒押しで起動。LEDは3回点灯
でペアリングすればいいらしい、ペアリングコードは0000
HIDで接続されてる模様。

IMG_3640.JPG

専用アプリがないのでボタンアサインはアプリ側任せ。
エミュならまずアサイン設定あるのでそこまで問題はないかと。
アサインできないなら運任せ。
WindowsでBluetoothコントローラで認識させる場合、BluetoothVer2.0だと
認識できなかった。
肝心のレスポンスは、シューティングするにはラグがちと気になるレベル。
それ以外なら気にならないぐらい。どっかのコントローラみたいにボタン暴発はなし。
スポーツゲームぐらいなら余裕かと。
レスポンスそのものはほかのBluetoothコントローラと変わらない。

・Emu-Touch Screen mode
 タッチパネルの操作をコントローラで操作できるらしいが、要root/Jailbreak。
 なので試してない。
 専用のアプリをインストール後、X+STARTボタンで起動してペアリング。
 SELECT+STARTでアプリ起動して、アサイン割り当てする模様。
 非root端末でAPKいれたけど動かなかった。

ほかにもB+STARTで電源入れるとキーボードモードで起動LEDは2回点灯。

ちなみに電源OFFは、STARTボタンをLEDが消えるまで押し続けると電源OFFになる。



まとめ
BluetoothとしてもUSBとしてもコントローラが使えるので使い勝手はかなりいいコントローラ。
もとあるコンシューマのコントローラのマルパクリなので操作性も悪くないし。
アナログスティックとかはないけど、8ボタンあるのでSFCエミュレータとかにもいいかもねー。

2013年10月25日 (金)

断裁機の刃交換。

IMG_3649.JPG

久々に雑誌を断裁しているとかなり重くなってきてるし、切った後がかなり荒れてる。

IMG_3646.JPG

刃をみるとかなり欠けている状態。これでも一応切れるけどさすがにそろそろ四桁ちかい
本断裁してるはずなので替刃を注文。断裁機買った当時全然売ってなかったけど
いまは結構あるみたいで。激安中華断裁機は大体形がおんなじなので、
858A4で検索すると結構出てくる。

IMG_3643.JPG

油紙で包まれてブレードガード付いてる。刃そのものもグリス塗られててベトベト。


IMG_3645.JPG

刃そのものはプラスねじを六個外してレバー上下するだけでゴトンと落ちる。
取扱いは要注意。

IMG_3647.JPG

左が元の刃、右が替刃。微妙に丸みあるけどねじ穴は同じ場所なのであっさり取り付け。
ねじ止めるまでブレードガードは外さないほうがよさげ。ザックリいくよ、指が。

IMG_3648.JPG

雑誌試し切り。 ザクリ。
レバーが超軽いし、切れ跡も綺麗。
断裁が捗る捗る。
今度から悪くなったらさっさと変えよう。

IMG_3650.JPG

元の刃はブレードカードつけて布テープでぐるぐる巻き。
包丁と同じ処分でいいのかなぁこれは。
豊中市だと不燃ゴミか。

2013年10月20日 (日)

USB電圧計買ってみた。

IMG_3621.JPG

1200円ぐらいだったので衝動買い。
電圧はともかく電流を測ってみたかったので。

IMG_3628.JPG

とりあえず、1A出力のエネループとLumia820の間に噛ませて充電。
0.41Aぐらい。ここから-0.2Aぐらい変動してて安定してない。
影にしてるのは影じゃないと明るくて見えないので・・・。

IMG_3627.JPG

Galaxytabの時作った充電用コネクタ噛ますと0.88Aまで上昇。
作り方はこっちの記事で参照で。

IMG_3626.JPG

2Aでると書いていたeneCycle、どっちのポート差しても頑張っても0.75Aどまり。
しかも電流の変動率が-0.4Aぐらいあってeneloopよりでかい。
これで充電してて時々充電モードが切れるのはこの所為かと。
made in CHINAなので文句言えないけどね。
まーipad持ってないから2A出てもあまり意味ないし。

IMG_3629.JPG

コンセントからUSBケーブルに変換器だと0.9A程度でほぼ変動なし。当然だけど。
充電コネクタ外すと0.45Aぐらいまで落ちます。

IMG_3631.JPG

さかさまだけど、PCのUSBポートでは0.49Aぐらい。ほかのポートの電流もあるので若干不安定。

こんな使い方ぐらいしかできないけど、中国バッテリーの品質が良く変わる電流器でした。

トレジャーフェスタ2013 in神戸5

相変わらずな天気だけど神戸ポートアイランドまでいってきた。
10:50分前に到着して11:10ごろ入館。ちよっと人が少なかった気がする。
しかし、平均年齢高い高い。デブも多いし。
ガレージキットという趣味がデジタル世代には向いてないんだろうね。
ガレキフィギュア買うなら完成品フィギュア買うだろうし、そっちの方が安いし。
つーか市販のガレキも全滅してるし。
同人誌はデジタル化できるけどガレキは3Dプリンタが普及しないと厳しいし
それまでガレキという趣味が残っているかが微妙なところ。
でも個人ガレキがないと、完成品フィギュアもなくなるんだけどね。

同人誌と違って制作に時間が掛かるので瞬間湯沸かし器の様な流行りの"艦これ"がなく
これと言って目立ったジャンルはなく、あっても春のアニメぐらい。
この遅さもガレキの仕方ないところ。

ダミーディーラかは知らないけど空席も目立ったなー。
前は半分ぐらいあった、中古販売ディーラは1島ぐらいまで少なくってた。

まーちょっとほしかったキットはチョコチョコあったけど資金をそれを許さなかった・・・。
撮り専でまた終わってしまった。

帰りやたらと派手に服きてるビジュアル系人が多いなとおもってたら
となりでイベントやるみたいで。


まとめてFlickrに上げてるので画像スライドショーで。
個別にみるならこっちのリンクで
撮るたびにに思うけど、ストロボディフューザー作るのを忘れてたなーと。
結構光源環境かわるから自分から光当てた方が一定の環境になりやすいんだろうね。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

2013年10月19日 (土)

雨降ったので蓬莱峡はあきらめて勝尾寺TT

朝から雨降ってたので朝練として有馬街道の蓬莱峡ヒルクライムは中止。
仕事辞めて実家帰る人に餞別として前のホイールWH-6700のハブメンテ

IMG_3440.JPG

FINISH LINEのテフロングリス、ベージュ色で粘土で転がらんねけど結構持ちそうだなと
思ってやってたけど
雨が全然降ってない。
15:00過ぎだし蓬莱峡いくには時間は時間足りないので昼練として勝尾寺へ。
あそこなら二時間で帰れるし雨もパラパラだし。

さくっとジャージに着替えて勝尾寺へ
もちろんヒルクライムタイムトライアル、斜度5%以下ならかなり楽になってきたし
ダンシングのコツもポイントもわかっているのでかなりハイペースで到着。雨は降らなかった。
ちなみにこの天気ではさすがにロードレーサーは一人もいなかった。
タイムは、

17:28

ガーミンのデータ

ちなみに、17分~…必死のおっさん
まーその通りなんですけどね。
8/1の19分台から比べればかなり良くなった。
ペダルの漕ぎも速くなってるのもあるし、心拍数190のままで漕ぎ続けれるようになったのは大きいし
斜度3%ぐらいのところはペースアップできたし。
次は、一番軽いリア28のギア封印してヒルクライムやね。

とにかく毎週朝練してる成長の成果が出てうれしいところ。

がしかし、ダウンヒルすると気温15度、ヒルクライムで汗だくなので
とにかく寒い。
かなり洒落ならないのでゆっくりダウンヒル、国道は飛ばして帰宅。

IMG_3439.JPG

久々にもみじ天ぷら、固い。

来週秋の締めくくりで六甲山ヒルクライムしたいんだけど、雨なんだよね~。

2013年10月14日 (月)

iij mio SMS対応に変更

iijのsimカードがSMS対応になったらしいので申し込み
月曜頼んで土曜日届く。

IMG_3408.JPG

SMS対応だろうが見た目は変わらず。

SMS対応simの最大メリットは、データ専用simだと通話ができないので
アンテナピクトが立たず圏外となり基地局探すために電波を飛ばし続けて
よけいなバッテリーを消費するセルスタンバイ状態を解消できる。

ちなみに、GalaxyTabはデータ専用なのでSMS非対応でもアンテナピクトは立つので
この問題は無関係。通話ができるGalaxytab7.0でも同じなので端末依存の障害。

セルスタンバイはandroidの名称だけど、WindowsPhoneのLumiaでもおなじ症状になる
ただしLTEに関しては通話そのものがないので普通にアンテナピクトは立つ。

Wp_ss_20130915_00031 SMS非対応のSIMだと、データ通信はしてるけど、左上のピクトは圏外

Wp_ss_20131012_000311 SMS対応だと、ちゃんとピクトが立つようになった。
これFOMAプラスエリアで圏外だよーって見た目でわかるようになった。

Wp_ss_20131012_00051 本来のSMSも当然使えます。

ちなみにSMS対応のSIM交換には2100円別途必要で、SMSには別途147円/月が必要。
送信は国内3.15円、受信は無料。
クーポンはSIMに10MB単位で入る以外は引き継ぎ可能。
最初の契約時にSMS対応にすれば2100円はいらないので事前にセルスタンバイになる
端末にいれるなら先に変更しておいた方がいいかと。

掃除しすぎてWH-6800 ホイールのメンテする羽目に

先週のアワイチしたときから気が付いてたけど、ペダルを踏まない時にリアホイールから
ゴリゴリと異音がするようになった。
ペダル漕ぐとならないのでフリーホイール部分が悪いのかなと思うけど思い当たる節が

IMG_3336.JPG

先週アワイチ前のメンテしたときに高浸透のチェーンクリーナーでホイール掃除したから
その際ににフリーホイール部にクリーナーが入ったのかと・・・。

IMG_3346.JPG

WH-6800のフリーホイールを外すのには14mmのアーレンキーが必要。
普通のホームセンターには無かったけど、プロ仕様のコーナンPROにはあった。
さすがプロ仕様。

ホイールばらす前にディーラーズマニュアルは一読しときましょう
WH-6800ばらすにはハブスパナは不要です。
5mmのアーレンキー2本と14mmのアーレンキーで大体バラます。

IMG_3350.JPG

左右の5mmのアーレンキーで一番上のボルトを外す。

IMG_3349.JPG

で次に取れるのが、玉押し保持間座。手で取れます。

IMG_3348.JPG

で玉押し。見たまんまですが、丸型でスパナは使えないので手回し調整、それで十分。
玉押しのサイドの溝が玉押し保持間座の溝にかみ合って固定できるみたいで。

手回しで玉押し調整→玉押し保持間座を手ではめ込み→アーレンキーでボルト締め込みで終了。
という微妙なハブスパナでの締め込みがないのでかなりメンテは簡単になってる。

ただデジタルアジャストシステムというだけあって、玉押し保持間座の歯単位での調整になり
ハブスパナみたいに1度単位の微妙な調整はできない模様。
そこまで求めるかは別として。

ただフリーホイール側の反対側のベアリングはボールリテーナー付いてて外れないけど
フリーホイール側だけふつうに13個の鉄球ついててぼろぼろ落ちてくるので要注意。

IMG_3347.JPG

で14mmアーレンキーでフリーホイール外すけど特に汚れてない。
フリーハブ戻すしてホイール回すとやっぱりゴリゴリ言ってる。
フリーホイールの中身まで逝ってるなこれは。

現状でまったく動かないわけじゃないし走ってると、ほとんどわからないレベルなので
スモールパーツ注文できるようになったら注文しますかね。

WH-9000のフリーホイールと互換性はあるらしいけど、フリーホイールだけで
20,000ぐらいするので普通に6800のリアホイール買える値段だよ。

10年ぶりにフロアポンプ交換

IMG_3436.JPG

10年前のフロアポンプ変えてみた。
定番すぎる、GIYO GF-54。色は趣味。
バルブも英式、仏式がそのまま使えて、米式はぶら下がってるアダプタで使用可能。


IMG_3432.JPG
前の。
真っ赤なFelt SR81 2003年のフラットロード買って空気入らねーと
ちかくの自転車屋で慌てて高い金で買った気がする。8Barまでしか入らないし・・・。
このごろ空気入れる途中にポンッてバルブがぶっ飛ぶようになってきた。
パッキンが寿命かと。

IMG_3434.JPG

 GF-54のエアゲージ、単位はBarとPsi。
Barは欧州、Psiはアメリカでよく使われる単位
11BARまで入れれるけどそこまで入れると破裂しそう。

IMG_3435.JPG

愛用のパナレーサーのエアゲージ。
単位はKpaとkgf/cm2
kgf/cm2はメートル単位を使う国、日本がよく使う単位
一応世界基準としてはKpaと統一されたらしいけどそうそう変わるわけもなく。
変換率は
1kgf/cm2=1Bar=98kPa=0.07psi

らしい、今まで7.5kgf/cm2ぐらい入れてたけど今度からは7.5Barもしくは107Psi
いれればいいわけやね。

いつもつけてる、一番安いタイヤPanaRacer カテゴリーS2の推奨空気圧は700~875kpas=7.14~8.92Barなのでもうちょっと高く入れれるはず。

ちなみに、11BARまで入れれるだけあって7,8Bar程度では前のよりかなり入れやすい。

五月山ヒルクライムして、勝尾寺ダウンヒル

アワイチでもっと鍛えないとだめだなと痛感、ということで週一ヒルクライム実施
勝尾寺登るのもいいけど、実は上ったことがない五月山から登ってみた。
朝が寒い寒い。

Garminの走行データ

猪名川の河川敷、悪くないけど自転車には短い。

この間の京都行で河川敷がいたく気に入ったので猪名川河川敷で池田まで。
ちょっと短いけど淀川よりは走りやすい。
176号線まで走ってそこから五月山公園へ。

続きを読む »