« 超くそ寒い中、勝尾寺登って卵かけご飯食べてまた五月山登る。 | メイン | 1/24 GSR 初音ミク BMW Z4 2013 その3 ボディ デカール貼り1 »

2014年2月11日 (火)

1/24 GSR 初音ミク BMW Z4 2013 その2 ボディ 塗装

デカールがキモというか、一番手間がかかるのでさっさと塗装まで。

P2110336.JPG

カーモデルといえばフィニッシャーズ。
ファウンデーションホワイトは超隠蔽力らしいので、サフなしで直接ぶっかけ。
ちーーと高いけど、濃度はMrカラーより濃い。1.5倍ぐらい濃縮。

小さい瓶のでも1/24カーモデルのボディなら二台分行けそうな感じ。
1/12想定してるのかなーと。

塗装前提なので、ボディはペーパーがけしてるので細かいゴミが付着してるし
手で触っているので油まみれ。

なので洗浄

P2110337.JPG

眼鏡用の超音波洗浄器。 溝に埋まってるゴミまで綺麗に取れます。
とくに研ぎ出し時の埋まったコンパウンドとか。

ただしボディ全体が入らないので分割で。

P2110338.JPG

カーモデル塗装には超便利なスプレーワーク ペインティングスタンドにはめ込んで
水滴フットバス。

P2110339.JPG

で、食器乾燥機で一時間ほど乾燥させて塗装へ。

で、ブーブーブー。

P2110340.JPG

大体艶が出るところで完了。 接着したボンネットエアダクトも大体なじんでる。

P2110342.JPG

放置してる前のBMW Z4の未塗装と比較。
より白くなってるかと。

P2110341.JPG

いっしょに吹いた、まっ黒バスタブコクピット。さすがに濃度が薄すぎ+下地が黒なので
うまく白がのってない。 乾いてから追加で吹く予定。

あとは黒色側。ウイングとシャーシ裏側。

P2110343.JPG

ウイング仮止め、すっぽりボディにはまる。その状態をガイドにして下のウイングは流し込みで接着。

P2110344.JPG

上側のウイングは、左右のパーツを先に接着。ウイングのサイド面にパーティングラインがあるので
ある程度、面取りしてから取り付けで。

P2110345.JPG

シャーシの下。フロントスポイラー、リアディフューザー、ウイング上下が全部セミグロスブラック。 ホイール忘れてた。

上のウイングだけピンがないので塗装用クリップが取り付け出来ないので

P2110346.JPG

久々にアルコールランプで炙って伸ばしランナーで。

P2110347.JPG

ある程度の長さにしたらあとばヤスリで削って調整して嵌るように。

P2110348.JPG

ずぼら用の黒サフ。 隠ぺい力も強く、食いつきもいいし、タレない。サフだから当然だけど。
1500番なのでモールドがほとんど埋まらないのもいい。

P2110350.JPG

三回吹いてまっ黒黒すけ。超楽ちん。

仕上がりがセミグロスになるのでそのままで完了。

ボディちょっとゴミがあるので2000番でシコシコ削って
窓枠はクリアコートの後だから次は・・・。


地獄のデカール貼りですよ…。
先にシャーシするか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/32093385

1/24 GSR 初音ミク BMW Z4 2013 その2 ボディ 塗装を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿