« 流され橋改修中で桜満開 | メイン | 妙見山に桜見に行くつもりがフレーム巻き込んでリアディレーラ大破。 »

2014年4月 6日 (日)

1/24 GSR 初音ミク BMW Z4 2013 その9 クリアパーツ 修正。

ガラス部分のクリアパーツをウレタンコートしたは良いけどよく見たらムラだらけ。

P4010143.JPG

クリアの上にクリア吹いてるのでわかりずらいけどムラだらけ。


P4020148.JPG

そのままコンパウンド仕上げてもやっぱり曇っている。

1000番程度のペーパーじゃないとウレタンは削りないわけだけど
そこまで荒いとクリアパーツのキズがかなり目立つわけで。

本当はデカール部分だけマスキングしてコーティングすればよかったんだけど
してしまったら後の祭り。
付けたものは削り取ればいい。

今回はいろいろと楽できるマテリアルで磨き磨き。
でウレタンクリアをデカール部分以外を全部削り落とす。

P4020153.JPG

フロントウインドウ右側だけ残ったけどここまで綺麗になりました。

残りの部分削り工程を写真で説明。

P3240106.JPG

1000番のペーパーヘッドを付けたMr.ポリッシャーPRO。
これでウレタンを削り取り。電動なのでかなり楽。でも意外と曲面は苦手なので念入りに。
でもやりすぎてデカールちょっと削れた・・・。

P4020154.JPG

思いっきり削れました。
あまりにも荒いので肝心のクリアのウレタンが削れたかどうかが分かりづらいところ。

P4020149.JPG

で、次3Mのスポンジ研磨剤 超極細目。1200~1500番ぐらいらしい。

P4020155.JPG

かなりマシになってウレタンの残り具合が分かるようになったけどかなり曇ってる。
下側残ってるけどそこは裏から黒色塗るのでスルーで。


P4020150.JPG
研ぎ出しクロスの2000番で、さらに磨き。

P4020156.JPG

曇りは消えたけど今度は、傷が目立つようになってきた。

P4020151.JPG

ここでコンパウンドに行かずにバフレックス K-3000。
3000番台だけど普通の3000番ペーパーよりも表面が綺麗に仕上がる

P4020157.JPG

キズも綺麗に消えました。これは良いアイテムだ。かわりにちょっと曇ったけど
そこはコンパウンド出番。

P4020152.JPG

スジボリ堂のコンパウンドセットとりゅーたー用のポリッシャー。
一番面倒なコンパウンドポリッシュを電動で出来るのはかなり楽。
1,2,3と順番に掛けていく。

P4020158.JPG

一回目のコンパウンドでほとんど透明になってる。
2,3と掛けて傷が残ってる場合はバフレックスがけからやり直すと綺麗にできる。

P4030164.JPG

何回かやってキズはほとんど消えました。
電動でやったので手間もそんなにかからない。七回磨くそのものは変わらないけど・・・。

後はこの工程をボディ本体にする必要があるわけで、なかなか終わらないなぁこれ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/32187921

1/24 GSR 初音ミク BMW Z4 2013 その9 クリアパーツ 修正。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿