« 天狗岩ヒルクライムして、キューズモールで片山右京 栗村修 トークショー見てきた。 | メイン | 大阪から始発電車で2014 SuperGT 鈴鹿公開テストに行って写真撮りまくってきた »

2014年6月22日 (日)

やっとXbox one 予約開始。

9/4の発売に向けて、6/21から本体の予約開始。

本体は3パターン
・Kinectなし
 39,980 円

・Kinectあり
 49,980 円
 
・Kinectあり+タイタンフォール+Kinect スポーツ ライバルズ+専用のコントローラと実績
 限定版 Day One Edition
 49,980 円

どーせならForza5付けてほしかったところだけど、
タイタンフォール(7300円)+Kinect スポーツ ライバルズ(6400円)だけで13000円ぐらいするので
Kinectありモデルと同じ価格で13000円近く得する、Day One Edition一択かと。


9月4日の同時発売は29タイトル。
太字はXboxオンリーのタイトル

 Dead Rising 3(日本マイクロソフト)
 Kinect スポーツ ライバルズ(日本マイクロソフト)
 Killer Instinct(日本マイクロソフト)
 Crimson Dragon(日本マイクロソフト)
 Zoo Tycoon (日本マイクロソフト)
 Powerstar Golf(日本マイクロソフト)
 Forza Motorsport 5(日本マイクロソフト)
 Halo: Spartan Assault(日本マイクロソフト)
 Max: The Curse of Brotherhood(日本マイクロソフト)
 Ryse: Son of Rome(日本マイクロソフト)
 LocoCycle (日本マイクロソフト)
 タイタンフォール(エレクトロニック・アーツ)
 ニード・フォー・スピード ライバルズ(エレクトロニック・アーツ)
 バトルフィールド 4(エレクトロニック・アーツ)
 FIFA 14(エレクトロニック・アーツ)
 プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア(エレクトロニック・アーツ)
 ストライダー飛竜(カプコン)
 無双OROCHI2 Ultimate(コーエーテクモゲームス)
 メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ(コナミ)
 鬼斬(サイバーステップ)
 コールオブデューティ ゴースト(吹き替え版)(スクウェア・エニックス)
 Thief(スクウェア・エニックス)
 トゥームレイダー ディフィニティブエディション(スクウェア・エニックス)
 MURDERED 魂の呼ぶ声(スクウェア・エニックス)
 ズンバ フィットネスワールドパーティ(ハムスター)
 Wolfenstein: The New Order(ベセスダ・ソフトワークス)
 アサシンクリード4 ブラックフラッグ(ユービーアイソフト)
 チャイルドオブライト(ユービーアイソフト)
 トライアルズフュージョン(ユービーアイソフト)

アメリカから遅れること10か月たってる分ラインナップはPS4のロンチよりはマシだけど
GWごろに出してもラインナップは変わっていないのでやっぱりもう少し早く出してほしかったところで。

早く出しても、それだけ売れるかは微妙だけど今更カジュアル向けJRPGだしたところで
そのあたりを買うユーザーはスマホ向けの基本無料ゲームに行ってるので
わざわざ四、五万掛けてゲームぐらいしか使えないハードをかつ有料でゲームを買うという
ことは無いと思うんだけどねー、それはPS4もおんなじだけど。

新キネクトでブレイクスルーが無いとXbox Oneはつらいところというか
据え置き機そのものが辛い。
そういう意味では、安定の任天堂はすごいなーと思う、他が付いていけないけど。

コアゲーマーに特化するというのでも方向性としてはいいかと
Xbox Liveのダウンロード専売とかなら在庫リスクもないし。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/32305983

やっとXbox one 予約開始。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿