« 映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 観てきた 65点 | メイン | SlingBox用のチューナー変更 »

2014年9月21日 (日)

京都国際マンガ・アニメフェア (京まふ) 2014 行ってきた

CGアニメ コンテストの発表が去年から京都国際マンガ・アニメフェアでしかしなくなったので
(そりゃあの規模の発表会をタダするのは無理があったけど・・)
京都までお出かけ

P9200440.JPG

十三で特急待ちしてたらちょうど京とれいんきた。
中身の改装で綺麗になったのはいいけど所詮6300系、アラフォー車体は
いまの1000系に比べると大分ユレユレだった。 でも、淡路から桂まで止まらないのはイイね。

会場のみやこメッセはよく行っている会場なので電車の乗り間違いはなく東山へ

P9200547.JPG

駅構内にアニメポスター貼りまくり。
一応アキバではなく京都の駅です。
P9200543.JPG

京都岡崎ハレ舞台のイベントの一つみたいで。

P9200540.JPG

で、みやこメッセ着いたのが11:00。
そんな入場時間かからないでしょと思ったのが甘かった。

入場列が会場をぐるっ回って信号越えてとなりの美術館の空きスペースで列がとぐろ巻いてる。
1kmはないけど500mは超えてるライン。

ぐっとこらえて入場できたのが12:25分
入ったらCGアニメコンテストの発表がほぼ終わりという・・・。
むむ、何しに来たんだろ。

仕方ないので3Fの出展エリア

P9200446.JPG

宇宙戦艦なヤマト、2mぐらいある。

P9200451.JPG

テラフォーマーズの等身大人形。じつにキモイ。

P9200454.JPG

甘城ブリリアントパークのフィギュア、まだTV放送始まってないけど
京アニだし売れるだろうと先手うってるのかなぁ。
そーいや京都アニメーション出展してない。

P9200456.JPG

劣等生ってだれよと言いたい魔法高校の劣等生のCAD。

P9200459.JPG

SAO2のシノンのヘカート2のモデル。

P9200461.JPG

秋アニメ、トリニティセブン。

P9200463.JPG

二期はどーするのといいたい、龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 。

P9200466.JPG

PA WORKS、グラスリップは盛大に滑ってるけど、SHIROBAKOはどーなんだろ。

P9200471.JPG

KBS京都のブースに書いてる視聴エリア。
豊中ですけど、うち映らないんですけどー。

P9200472.JPG

セハガールのブース、セガハードアニメらしくセガハードの試遊台になってる。

P9200476.JPG

等身大と思われる、60m巨人ヘッド。

P9200499.JPG

mbsのブース。 先陣切って深夜アニメの制作放送局やりまくってるだけあって
ブースの展示もよくわかってる。mbs制作のアニメのOP/ED垂れ流してるだけだけど
ここまで人が集まる。

P9200515.JPG

ブースのおねーさんも纏 流子のコスプレ。 もってるパンフのアニメ紹介も
なかなかのデキでした。

P9200492.JPG

よみうりテレビではなく、日本テレビのブース。
読売テレビが文句言って関西では放送していないアニメの上映会。
ガッチャマンクラウズはやってほしい、BS日テレでもいいけど。

P9200501.JPG

こんどやる映画、楽園追放のヒロインの等身大人形。

P9200503.JPG

ちなみに裏も回れます。

P9200498.JPGP9200496.JPG

P9200497.JPG

シャフトのブースのまどかマギカのフィギュア。
京まふ向けの着物のデザイン。

P9200495.JPG

のこり二人もフィギュア化されるらしい。



P9200500.JPG

このごろのラノベのタイトルはよー分からない。

P9200479.JPG

北斗の拳ではなく北斗の拳 いちご味の方。

P9200473.JPG

今回の入場者の男女比率を女側多くなってる最大の理由。
弱虫ペダル。 ほんと人気すごい。

P9200487.JPG

京都といえば、有頂天家族。 京とあまのねという京まふの公認ショップらしい。

P9200518.JPG

新潟と京都のゆるキャラのコラボ。

P9200519.JPG

京都といえば、京都市交通局の"地下鉄に 乗るっ"の三人娘。

P9200485.JPG

マンガミュージアムともコラボしてる模様で、だいぶ本気です。
駅内のポスターもかなり貼ってるし、ラッピング車両もあるし
そもそも京まふそのものが京都だわ。
京都恐るべし。

P9200520.JPG

献血ブースはなかったけど、募金ブースはあった。
300円募金で初音ミクのクリアファイルがもらえる模様。

P9200521.JPG

一階に降りてきて、フードブース。
ここでも弱虫ペダル効果で入場制限されてる。

P9200522.JPG

ローソンも出展してる。

P9200523.JPG

片隅でなぜか紙芝居。

で、B1Fの物販ブースを除こうかと思ってたらこれが酷い行列。
入るのに一時間かかってるし、となりのCLAMPの原画展も入場に似たような時間かかってるらしい。
で、物販ブース入ってなにも買わずでてくる。
そこまでほしいというものが無く、
オリジナルのショッパーぐらいは出してほしかったところ。

本音は
今月はマジカルミライ、SuperGT、コミックトレジャーと無駄遣いし過ぎで資金がありまへん。


不戦勝で1Fに戻ってきたら、ステージがやたらうるさい。
i☆RisとWake Up, Girls!のライブやってた模様で、歌よりもむしろ周りの観客の
合いの手がすんげーうるさい、さすが鍛え抜かれた方々だ。

一通りみたので、みやこメッセ離れて平安神宮側へ、道一つ渡るだけだけど。

P9200524.JPG

またデッキアップしているイングラム。

P9200532.JPG

となりの岡崎公園では京都特B級ご当地グルメフェスタ

20140920_153827.jpg

昼飯はいかめし。
冷えてるから味はうーん・・・。

P9200530.JPG
野外ステージで、2.9次元ガール 加茂川マコト。
地元アイドル、ろこどるですか。
千本桜歌っとりますが、あの歌の合いの手はちょっと難しいとおもうですよ。
さすがに合いの手は少な目。

20140920_161940.jpg

だけど、一時間後の声優ユニットの場合はさすがに全然違ってた。
さっきの、みやこメッセで歌ってたi☆RisとWake Up, Girls!のユニットのソロが
歌ってるのでそのファンたちがそのまま移動してきた模様。
挨拶のこんにちWUGって指をW型にしてあげるファンがすんげー多かった印象
で、初めてリアルでオタ芸みたけど、すごい動きだわ、モキイ。

でもこういうのはライブでみると全然印象がかわるな、やっぱ。

P9200537.JPG

そのあとのよさこい、服装や持ってる物が目まぐるしく変わるいやーすごいわ。

時間も17:00近くになったので撤収。

P9200551.JPG

行きは気が付かなかったけど、来週神戸でローカルヒーローショーするらしい
KOBEぽっぷカルチャーフェスティバル 3RD
イメージキャラクターが神戸が誇るキャラクター「いまいち萌えない娘」だけど
かなり美化されてるきがするんですけど・・・。


駅ついて、やってくるのはラッピング電車。
京まふのパンフに時刻表書いてるので合わせたともいう。

P9200553.JPG

20140920_170613.jpg

普通の吊革広告とか広告がアニメキャラクターに代わっても印象はそんな変わらないけど
広告が入らないところにラッピングされているから違和感がすんごい。

でも地下鉄東西線、ホームがニュートラムとか同じで全面ゲートなので
車体の外が撮りづらいので難点だな。
南北線にもラッピング車両走ってるけど、時間が合わなかった。

なかなか楽しめたけど、もうすこし広いところかレイアウト考えてやってほしいところで
来年は持っと早く行こう。

今回京まふで撮った写真はまとめてFlickrに上げてます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/32815831

京都国際マンガ・アニメフェア (京まふ) 2014 行ってきたを参照しているブログ:

コメント

立命館大学の森と申します。

ブログのコメントより失礼いたします。
私は河原ゼミでインタビューやアンケート調査等現地調査を通して
地域の観光現象について調査研究しております。

私は京都岡崎で開催されているイベント後の語りや
思い出について調査研究しております。

検索している際、こちらのブログを拝見しコメントさせていただきました。

お忙しい中大変恐縮ですが、
インタビュー調査の方ご協力いただけないでしょうか??


ご協力の有無にかかわらず、一度コメントいただければ助かります。
お忙しい中大変恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

森さん
こんにちわ

この記事書いたのは去年の九月で、今年の京まふ関連のイベントは参加
していませんでした。

一年前のことなのであまり覚えておらず、記憶があいまいなので
インタビューは辞退させてください。

コメントを投稿