« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月30日 (日)

iKeyが叩き値だったので買ってみた。

ikeyがくそ安いので買ったみた、物理キーでライトボタンに割り当てれるのは便利だしカメラ機能が無音というのもいいね。動作が不安定なので残念だけど。

Amazonで送料込みでビールよりも安いので買ってみた。
当然メール便で届いた。

PB300498.JPG

アプリインストールはQRコードから野良アプリをインストールする必要あり。
Googleストア経由じゃないんだよね。

PB300497.JPG

ハードデバイスは、イヤホンジャックにブスリと。Galaxy Note3は干渉しませんが
他のハード要確認。

この物理インストールが意外と難しい、なぜかというと

Screenshot_20141130224209 iKeyのボタンを押さずに差さないとだめらしいので・・・。
上面がボタンでボタンしか露出しないハードでそのボタンを押さずに差すのは結構面倒。
引き抜くのはさらに面倒、要ペンチ。

Screenshot_20141130224242

うまく認識すればあとは設定。
シングル、ダブル、トリプル、長押しの割り当て可能。
写真を撮るやライトはikey独自の機能で、カメラアプリを起動すると思いきや
画面も出さずに写真撮ります。 バイブ1回目で起動でオートフォーカスで二回目のバイブで
撮ります。
なのでスマホがスリープ状態でも写真がとれてしかもシャッターが無音という。
どーみても盗撮用・・・。ブラントショットになるのでカメラ任せ。
ほかには、ワンボタン録画機能と録音機能もあります。

ライトもスマホがスリープでも使えるので、ガラケーみたくボタン長押しでライトボタンというのは
ありかと思うけど。

Lumiaみたいにカメラボタンが独立したのがほしかったんだけど

20141130231118 どうもカメラアプリの起動ボタンには出来ても、シャッターボタンにはできない模様で。

まー安いしライトボタン付けれただけでもいいかなぁと。
イアホンジャックは使わないし、音楽はBluetoothで聞くとか人なら
安いし買ってもいいんじゃ無いかと。

映画 西遊記~はじまりのはじまり~ 見てきた 70点

6年ぶりの少林サッカーでおなじみのチャウシンチー監督の西遊記というか
西遊記の旅が始まるまでの話、なのでサブタイトルがはじまりのはじまり。

三蔵法師が悟りに目覚めるまでというあらすじだけど、そこはチャウシンチーなので
お約束で巨漢なオネーチャンも出てくるし、妖怪ハンターもなんか普通じゃない奴らばかり、
孫悟空も、500年閉じ込められた割には、ヒロインにナンパするチンピラのおっちゃん丸出し。
個人的にはバナナとドリアンがかなりツボだった。

大分変な展開だけど最後は真面目(?)な展開なのはいつも通り。

でもまとめすぎで食神の頃の破天荒なテンポが無いのがちょっと残念。

2014年11月25日 (火)

Galaxy S3α(SC-03E)から Galaxy Note 3(SC-01F)へ

型落ちの型落ちのSC-03Eから型落ちのSC-01Fへ機種変というかヤフオクで落札。ほんと大きい

Galaxy Note Egdeも発売されてヤフオク価格も下がってきたので一つ前の
Galaxy Note3落札。

半年ぐらいしかSC-03Eを使ってないけど、もともとNoteが欲しかったけど高かったので
Galaxy S3αにした経緯があるので。

画面が4.8インチから5.7インチと1インチ近く大きいので大きく見えるけど
薄いとサイズ的には+30gで結構軽い。

PB240483.JPG

ブラウザでも見れる領域は変わらないけど、フォントサイズは結構違ってる。
画素密度比はSC-03E 306 ppi : SC-01F 396 ppi
大きいけどppiはNote3の方が高い。
色温度はS3αの方が高め。

PB240485.JPG

自炊の本読むとさすがに結構変わってくる。S3でも読めないことは無いけど。

PB240484.JPG

100%の原寸サイズ(1600×1400ぐらいのサイズ)だと更に変わってくる。
HDとフルHDの画素の差。

SC-03EとSC-01FのAntutu V5.3のベンチマーク。 26805と41298。
Antutu V5.3でのベンチ比較。
SC-03Eは26805
SC-01Fは41298

SC-03Eは発売時期考えれば全然いいし、note3が無駄に高いだけ。
note3は3D関係のベンチがかなり速い。

ちなみに操作感はベンチでも差が出るぐらいの体感差はでてる。
といってもSC-03Eも充分速く、SuperGTの300と500の
250km/hと300km/hぐらいの差。


カメラ性能

モデルはその辺のあったAGP大和さん。 カメラの設定はほぼオート

20141124_121649

SC-03E

20141124_121030.jpg

SC-01F
同じ距離で撮ってます。

色合いは、画面の色温度に合わせてるのでSC-03Eの方が高いけど
SC-03Eの方が広角、大体28~29mmでSC-01Fは31mmぐらい。
SC-01Fのカメラなんか使いづらいとおもってたけどこの所為か。
ちなみにSC-01Fは4k動画もとれるらしいけど、家のモニタは2Kなので洋梨。

PB240481.JPG

なにげにANT+対応、らしいが、心拍が止まってる・・・。全然変動しない。

PB240486.JPG

UBSコネクタがMicroUSB 3.0 TypeB
普通のUSB3.0はピンアサインを縦二列にしてたけどmicroではさすがに難しいらしく
横長なコネクタ。

PB230480.JPG

ちなみにサムスン純正のUHS-Iの64GB MicroSD買ってきた。

20141123215445 Note3に差してベンチ測ったけど、READ 21MB WRITE 11MB程度だった。
下のSD CARDは本体のメモリかと。

01

Windows側でUSB3.0のメディアリーダーでベンチしたらこれぐらい。
NOTE3のMicroSDスロットはUHS-I対応してないのかなぁ。

ちなみに、MicroUSB3.0のケーブル差し込んで、WindowsからNote3に実装している
MicroSDカードに1.5GBのファイルを転送したけど、192秒ぐらい掛かった
大体8MB/sぐらいなのでNote3側のベンチと変わらないかと。

PB240487.JPG

Galaxy NoteがNoteと言われる所以であるSペン。
書いた文字を認識して検索とかもできる

PB240490.JPG

ペンウインドウで四角でくくると

PB240491.JPG

ウインドウで出てくる。 ギャラリーのほか、Lineとかチャットソフトも対応してる。
最小化するとアイコンになる、大画面ならでは機能。

PB240492.JPG

あとは純正のカバー、S Viewカバー。
本体のリアカバーを外して交換するのでカバーつけても厚さが増えない。
カバーの開け閉めでスリープoff/onもちゃんと入る。

カバーの四角の透明もちゃんと意味があって

PB240493.JPG

カバーを締めるかスリープで電源ボタン入れると、四角の画面だけ専用画面になる。

PB240494.JPG

カバーつけたままでカメラも使えるし、Sペンでのメモと音楽の再生もできる。

いいところばかり書いたけど悪いところも

・でかい
 これは画面サイズとのトレードオフなので致し方なし。

・最新VersionがあのAndroid4.4
 デフォルトアプリ以外でSDカードに書き込めない
 FTPアプリでSDカードにダウンロードができねー。(本体メモリは可)
 標準のマイファイルでファイル操作もできるしFTPサーバーのアクセスできるけど   
 文字コードがUTF-8でShift-JISのサーバーは文字化けする・・・。
 Root化して設定書き換えたら回避できるらしいがRoot化はあまりしたくない。
 グローバルNote3版はAndroid5.0対応らしいのでDocomo版も早くしてほしい。

・カメラが・・・
 画質はちょっと上がっているけど、画角が狭いのとシャッター後の動作が遅いし・・・。

・このサイズでモノラルスピーカー
 横置き想定して上にもスピーカーほしい

・やっはりapt-x非対応
 グローバルモデルはGalaxyS3から対応してるんすよ・・・。

文句ばっかり言ってるけど、大分満足です。

2014年11月24日 (月)

紅葉を見に行ったわけではなく朝練へ秋の勝尾寺

PB230396.JPG

この時期と正月だけはこみまくる勝尾寺へ朝練。

PB230397.JPG

西田橋周辺の森もかなり色づいている。

車の渋滞は予想したけど、AM10:30だけにまだ500mぐらい。
予想より少ない

PB230399.JPG

勝尾寺到着、木々はまっかっか。

PB230400.JPG

いつもここまで赤くなるものなのかと思う

PB230403.JPG

勝尾寺の峠もかなり黄色い。 滝からくるハイキングの客も非常に多い。

PB230405.JPG

滝と高山の三叉路で滝側は一通でこちら側からは通れない。
しっかりと自転車も対象の看板もついてる。
平日と、休日の9時から18時までは規制なしなので18時以降にライトアップに行くのは良いかも。
ただしまっ黒なのでそれなりの照明装備いるけど。

PB230409.JPG

高山への道も真っ赤か。

PB230413.JPG

北摂霊園もまっか。 まぁ自転車入れなくなりましたけど・・・。
モラル守らないバカが集団で迷惑かけたんだろうね。

PB230415.JPG

金石橋超えて登る途中の民家に紅葉、日当たりがいいので真っ赤。

PB230424.JPG

605号線からの登りは紅葉は進んでない、このあたりの木々は高すぎて
日があまり入らないかと。

PB230418.JPG

妙見山頂、勝尾寺ほど紅葉が進んでない。
紅葉する木々が少ないからともいうけど。
ここも人が多い、女子会ハイキングにちょうどぶち当たりでさらに人が。
駐車場で集団でマット敷いてストレッチしてるのは女子らしい・・・??>

PB230422.JPG

馬さんと紅葉。

PB230423.JPG

Ingress始めたのでポータル探し、馬さんは二匹別々のポータル。 山頂もポータル。
妙見山頂で緑と青が鬩ぎあってるみたい。

PB230425.JPG

帰りはひさびさに弁天の里でひるめしと思ったけど大混雑。 家族連れ多し。
わざわざここまできてTKG(たまごかけごはん)食べさせるなら、スーパーでいい卵買ってきて
家でたまごかけご飯食べればいいんだよと思う。
並ぶ気なしなのでそのまま撤収。

PB230426.JPG

帰りに勝尾寺、まだ並んでる。帰りは西田橋直前まで約4kmぐらい混んでた
車でいくなら午前中で。

勝尾寺から500m先ぐらいはモミジが結構あるので撮影ポイント。。

PB230428.JPG

PB230441.JPG

PB230445.JPG

PB230461.JPG

PB230473.JPG

渋滞してる車に合間で撮るので、自転車か徒歩じゃないと取れない。

そもそもここはバイクが入れない・・・にも関わらず、やたらとバカ見かけた。

20141123_132116.jpg

あと山道路駐するバカも。
人が増えるとモラルが低下するのは日本人の悪いところやね。

2014年11月23日 (日)

映画 楽園追放-Expelled from Paradise- 見てきた 75点

人類のほとんどがデータとして、軌道衛星上にある電脳世界「ディーヴァ」でくらす世界。
そのディーヴァにフロンティアセッターとなのるハッカーが電脳攻撃をしてきた。
捜査官のアンジェラバルザックは地球にマテリアルボディを使い生身で降り立ち
地球のエージェントのディンゴの協力を得て調査を開始する。

5年をかけて作った、フルCGアニメといってもフルレンダリングではなく手書きアニメ風。
CGアニメで長年制作というと古臭すぎるCGだったスチームボーイという悪夢がよみがえるけど
楽園追放はそんなこともなく、手書きアニメの延長上として最新CGアニメ。
顔の表情がのっぺらっぽいのもそこはご愛嬌、どうやら手書きではなくプログラムで
表情を変えてるらしい、すごいな。


ストーリーは、SFではよくあるような感じでしっかり押さえるところは押さえてるし、
主要キャラが3人でシンプルで分かりやすい。
これがTV局が絡むと、無駄にキャラが増えてメインの声優が俳優にかわる悲劇が起こるけど
今作ではそんなことありません。 ヒロインの声優の釘宮成分たっぷりです。

CGアニメしてはアクションが非常によく動く。板野サーカスばりにミサイルも飛び交う。
できれば生身のアクションももうちょっとほしかったけど。(ない訳じゃいないけど)

あと後日談も、もうすこしほしいなぁ。メインの3人のその後とか。

レイトショーで見に行って上映終了が終電間近の23:40だけど、
ほぼ満員でかなり人気は出てるみたい。
こんなにレイトショーが混んでるのは初めてだった。

PB230478.JPG

2周目の土曜日に行ったので入場プレゼントの下敷き。
日曜にはなくなった劇場もあるそうで。

P9200503.JPG

あとやたら画像検索で引っかかる、等身大アンジェラのケツ。
マテリアルボディは16才相当だけどまことにけしからん乳と尻。


ソフトが12/10発売で非常に早いのはいまどきの劇場アニメだなぁと。

2014年11月21日 (金)

映画 エクスペンダブルズ3 見てきた 70点

スタローンが集結した80年代アクションヒーロー映画の第三弾。
ウェズリー・スナイプス、アントニオ・バンデラス、メルギブソンにハリソンフォードが登場。
さらに若手のメンバー四人も追加。
ストーリーは、ドンパチするための口実にしか過ぎない。
ひたすらドンパチ、ドンパチ、ドンパチ。
キャラクタそれぞれのキャラクターにちゃんと見せ場はちゃんあるし
雑魚が何人来ても弾が当たらないヒーロー属性で鉄板すぎる安定したアクション。

個人的にはCGではなく一作目みたいに火薬でドカーンと爆破が欲しかった。
CGが多めなんだよね今作。
あとジェットリー、もうちょっと活躍をねぇ・・、スタローンに絡みじゃなくて・・・。

2014年11月16日 (日)

11月にBBQ

PB150322.JPG

昼間の気温が15度を切ろうとするところで、大泉緑地でBBQ。
会社の人が転勤なので送別会を兼ねてるわけだけどさすがに寒かった・・・。

2014年11月14日 (金)

高校の友人が悪性黒色腫で永眠

高校からの付き合いの友人が11/10永眠。

二年前に悪性黒色腫が見つかり、足の親指と腰のリンパ節まで転移したステージ3で
一度は切除して今年の春先までは悪くなかったけど体調悪化で7月入院
腹膜に転移が見つかり即手術、9月から使えるようになった
悪性黒色腫用の新薬の投入直後に体調が更に悪化、
Lineでの応答もなくなったので見舞いに行ったら
すでに危篤状態でその二日後に永眠。

収骨まで葬儀は参加してひと通りの踏ん切りはついたけど
同い年で高校から今までずーと居てもう二度と会えないとなると
穴が開いたような感じでかなり寂しい。
二度とオンラインにはならないアカウントも残ったままだけど消すのはやっぱり
いやだなぁ。
あと写真はもっと残しておいたほうがいいな、連れの写真なんてほとんどなかったし。
後悔ばかりしても仕方ないので、彼に笑われないような
悔いのないように生き方をしようと思う。

2014年11月 9日 (日)

すっかり忘れてた、京都「艦これ展」を観にマンガミュージアムへ行ったつもりが青池保子展みてたという

京まふからそろそろ二か月、同時開催していた艦コレ展へ朝練がてらに行ってきた。

PB080263.JPG

くるのは四回目だからさすがに迷わない、烏丸御池駅の交差点ちょっと北にいって東側。
ちょっと看板が汚れてきた感じが。

PB080264.JPG

明日までだったりする


PB080265.JPG

同時開催、青池保子 華麗なる原画の世界展。

イベント以外はいつものマンガミュージアムなのであんまり変わらない。
入口に烏丸ミユのポップ置いてるぐらい。

漫画ヒストリーが開館当時の2005年で止まってるので、そろそろ10年経つので
更新してほしいところ。

P9200485.JPG

写真取れ忘れたので、京まふの時の写真。
マンガミュージアムのマスコットキャラは足元のマミューですけどね。



艦これ展そのものは、すでに発表済みのイラストとか、等身大の大和の兵装とか
アニメの等身大ポップ置いてる。

PB090267.JPG

艦これ展そのものは入場料無料。 クリアファイルももらえます。
A5という微妙なサイズですが。

PB080258.JPG

むしろ同時開催している、青池保子展の方がよかったという印象。
漫画家50年は重みが違うなぁと。

PB080259.JPG

ちなみにこの二つだけ撮影可。
青池保子といえば、エロイカより愛をこめての名前だけは知ってたけど、
少女漫画にありがちな感情優先的ではなく、ちゃんとした考証や背景の描写とか
どちらかと言えばゴルゴみたいな感じ。

ちょっと興味をもったので、せっかく四万冊の単行本が読めるマンガミュージアムなので、
単行本探してみたらほぼ全巻持ってかれてた、みんなやることはおんなじやね。

青池保子展は、期間の前後で展示品か変わる模様。

PB080260.JPG

マンガミュージアムの外のミュージアムカフェ えむえむのコラボメニュー。
やっぱりこの手のは名前が笑えるなあ。

PB080266.JPG

帰りは国道9号から、嵐山CRで帰宅。
しかし日が沈むのが早い早い。 曇りとはいえ、15:30でここまで暗くなるし。
日が沈むと寒いし。

2014年11月 4日 (火)

モデラーズEXPO 2014に行ってきた

PB030250.JPG

http://www.modelersexpo.com/

昨日のトレジャーフェスタは、買いのイベントだけどモデラーズエキスポは
作成物の発表会みたいなイベント。

ATCという場所は、近畿経済産業や大阪市が後援なので致し方なしなのか
ちょっと遠い・・・。

入場無料で、任意でパンフ購入800円。

モデスポ作家展の作品はすごいの一言。

PB030005.JPG

PB030006.JPG

この作りこみ、もうすごい。

PB030036.JPG

PB030037.JPG

10円玉のサイズ比較とにかく小さいけどこの細かさ。

PB030068.JPG

PB030072.JPG

甲板に人5mmぐらいしかないのにこの細かさ。

PB030134.JPG

オリジナルの赤城はちょっとワラタ。


有名作家だけではなく、サポーターズエキシビションというモデラーズ有志の展示もやってた。

PB030217.JPG

当然ガンプラいっぱい。 展示だけで販売しないから版権は関係ないかと。

PB030219.JPG

やたらとベアッガイIIIが展示されてた。 ベアッガイIIIだけのブースとかも。

PB030220.JPG

さすがにキングギドラはやりすぎ・・・。

PB030248.JPG

カースケールキットの人もびっしりと展示してた。

他にもモデラーの制作実演とかもしてた。


イベントとしてはとにかく模型作りは楽しいところをアピールしているのが良くわかるイベント。

個人的な意見として
模型という趣味は、大人でもできる趣味としてはかなり金の掛からない趣味だけど
とにかく手間がかかる。
その手間が楽しめるか模型を楽しめるかがどうかなんだよね。

放置してた初音ミクZ4再開したくなるようなイベントでした。

撮影した写真はFlickrに上げっ放しなので、そちらで。