« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月26日 (日)

改めてシェイクダウンで、ツアーオブジャパン 京都コースへ

リアディレーラーも直り、いざニューマシンでシェイクダウンでどこ行こうかとおもってたら
ちょうどJsportsでeo光チャンネルでやっている自転車たのしい!!
来年のツアーオブジャパンで予定されてる京都コース走ってたのでつられて京田辺へ。

久々に淀川河川敷を枚方まで。 この間の台風での土砂もなくなり路面は問題ないけど
とにかく暑い・・・。

ニューマシンの感じだけど、平均速度が2km/hぐらい変わる感じで軽さはちゃんと実感する
けど
BBがペキペキとなってるんですけど、
ローギア入れるとリアディレーラがガラガラいうんですけど
フロントディレーラーがガラガラいうんですけど

ディレーラは調整不足だろうけど、きになる、きになる
とかいいつつ、河川敷を35km/hで巡行。

20150725_121919.jpg
枚方の関西医大の休憩所到着。
日陰なかったと思ったけど木々の影があるんやね。
休憩がてらにマシンチェック。
BBから異音って言っても、プレスフィットだから圧入が甘いとかそんなのしかない訳で
いろいろ触ってたらBBからの異音は無くなった、よくわからん。
フロントディレーラーは調整不足、リアディレーラーはテンションプーリーの向きが逆という
分かりやすい理由。 プーリーだけDuraAceでテンションプーリーだけ指定回転方向がある。
プレート交換した際にサカサマに付けた模様で。

BB以外は原因が分かり、BBは鳴らなくなったので国道307号線、府道71号線通って
普賢寺ふれあいの駅へ。

20150725_100149.jpg

地理的になんもないところにある感じが。
よーこんなところをスタート地点に見つけて来たなぁ。

ここから周回コースまで1.7kmのパレードランでレースが始まるそうで。
陸上自衛隊祝園分屯地の回るように七周してけいはんなプラザでゴール。

S1140001mp4_20150726_103450952 ここからスタート。

S1140001mp4_20150726_103700474 このあたりでゴールらしい。

コースは、けいはんなエリアを除けばひたすらアップダウンの繰り返し。
後半にきつめの山岳コース。

フレームが軽い分、ヒルクライムも楽になった感じも実感している。
タイヤも23cに戻したらもうちょっといい感じかなぁ。

すいすいダウンヒルしてると。

S1140001mp4_20150726_103901437 で、右折するべきのバス停の手前の道をスルーして一周してる羽目に。
プロファイル的にはあんまり変わんないけど。
たしかに、ここ超えたら集落のど真ん中通ってえらい道が狭くてレース大丈夫??って思ってた。

で、周回ルートに戻って20km、ゆっくりめで走って一時間。
実際のコースはパレードラン1.7km+周回コース17kmだから
ルートミスしてちょっと遠回りしている感じ。

同じルートで枚方市駅まで戻って、河川敷で帰るわけだけど
昼から吹く河川敷の海風が超辛い。
太陽熱と逆風で体力ごってりと搾り取られて何とか帰宅。

ルート間違えたからもう一度行きたいところだけど夏に平地はダメだな、山いこ。


映画 ターミネーター: 新起動/ジェニシス 観てきた 75点

核戦争後のスカイネットとの戦闘は、英雄ジョン・コナーの活躍で勝利目前だったが
直前でターミネーターT800を1984年へタイムトラベルしてションの母親 サラ・コナーを
抹殺して歴史を変えようとする。
ジョン・コナーはカイル・リースを送り込むで阻止しようとするが1984年にトラベルした
T800の前には古ぼけたT800が現れ、カイルの前には液体金属のT-1000が現れた。
戸惑うカイルを助けたのは屈強な女戦士となっていたサラだった。


サブタイトルからみてわかる通り、新規設定のターミネータになっているけど
最初の過去に行く話は今までと同じなんだけど1984年がかなり変わっていて
一作目どおりかなと思ってたら二作目とミックスされた状態になっていてかなり驚かされる。

ただ、サラの家族愛とか恋愛とターミネーターからの逃亡とかいろいろ混ぜすぎた感じがするので
最新ターミネータT-3000が強さやターミネータ特有のしつこさが出てない感じがする。
弱点が最初から分かってるのも強さを感じない一因だけど正体が公開前にネタバレは
ちょっといかがなものかと。
オジサンは大活躍したけど、ろくな活躍していないカイルにサラが惚れる理由もイマイチ・・・。

三部作想定してるから、なんで1984年の歴史が変わったというところが説明されないのも
ちょっとアレだけど、がっかりなオチのT3や、ターミネータのフォーマットですらない
T4と比べればぜんぜんターミネータしてる分は楽しめたかなぁと。

2015年7月19日 (日)

Giant TCR ADVANCED SE 2011にフレーム交換。

めでたく、夏の賞与も出たので新しくフレームを物色。

20150713_192524.jpg

10万程度狙ってたけど、結局中古のGiantTCR ADVANCED SE 2011モデルSサイズをゲット。
8万円程度。
元々のマシンは6.9kgと超軽いマシンだけどSRAMコンポなのでそれだけ軽いわけで
Ultgreaコンポで組むので実質下のグレードのTCR ADVANCED 2と同じぐらいになるはず。

フレームの単体の重さは

P7180024.JPG

フレームと専用のシートポストで重さは1.75kg。実質ほんとに軽い。
シートポストなしだと1.57kg。

P7180023.JPG

ちなみに前のフレームとシートポストで2.19kg
大体450gぐらい軽い、フレームはサイズが大きいので結構体感できる。
これで車体は8kgは切れるはず。

ただ、問題が一つ
TCR ADVANCED SEのBBはBB86規格でSRAMコンポでBBもGXPが付いてる。
シマノのプレスフィットBBはBB86規格なので使えるけどGXPとは互換性が無いので
BBを取り換える必要がある。

P7170008.JPG

昔使った、パークツールのBB30のリムーバーは嵌らないので、別途BB86用のリムーバー
が必要。
高い金払ったのに・・・。

P7170009.JPG


バイクハンドのBB86とBB30両方使えるリムーバルツール。
最初からこれ買っておけば・・・。

P7170011.JPG

中入れて、ベアリングに引っかかるように嵌めてハンマーで押し出しは
プレスフィットリムーバーの定番動作。
ただし強烈に硬い。

P7170015.JPG

片方はベアリングだけ外れたけど、反対側は、筒の部分ごと外れた、これが超硬かった。
ベアリングが外れた方の筒はBB30のリムーバーで簡単に外れた。

P7170016.JPG

シマノのBB86用プレスフィットBB。樹脂製でちょっと心配。
GXPのベアリングの方がクルクルよく回ってる。

P7170018.JPG

プレスフィットBB圧入器具はこれまたこの間BB30アダプタに突っ込むときに使った
工具であっさり圧入。樹脂製だからはめ込みやすいのかなぁと。

P7170019.JPG

グレーのBBがかなりださいけど、どうせ見えない。
これで前準備は完了。

あと、準備したのは

20150715_200820.jpg

フレームを変えると必然的にワイヤーの交換が必要なので、ブレーキとシフトをセットで購入。
あとはアウターごとワイヤーも変えるのでバーテープ。
フレームサイズも変わるのでチェーンも。
もともとワイヤーもチェーンも1年以上経っていたので交換するつもりだったので丁度いい。


で、

交換の為に元々のパーツを取り外し。
ワイヤーをブチブチと切ってから前後ブレーキ、前後ディレーラ、STI付けたハンドルとシート、
ホイールとスプロケットごと取り外し。
外すだけなら30分程度で終了。

P7180025.JPG

元々フレームとGARNEAU LGS-RSE W 2012  460サイズと
新しいGiant TCR ADVANCED SE 2011 465サイズ。
ちょっと長いぐらいでそんなにジオメトリは変わんないみたい。

バラしたパーツは、綺麗にフキフキ。
バラしての掃除はなかなか機会が無いので綺麗に拭いてると

P7180026.JPG

リアディレーラーのプレートのテンションプーリー側が破損寸前。
去年やってしまったフレームごと曲って破損だけは嫌なのでさっさと
スモールパーツ注文。つぶれる前なら左プレートの800円+送料だけで済む。
プレートはフレームに取り付けた後でも交換できるので作業継続。

パーツの新しいフレームに取り付けは簡単、取り付けだけは。

組立はライディングポジション優先で固定してあとはパーツ取り付けの順。
・クランク取り付け
・シート高さ合わせ
・ハンドル位置、高さあわせ
・STIレバーの位置あわせ
・前後ブレーキ本体取り付け
・前後ディレーラー取り付け
・ディレーラーのH Lの位置合わせ

P7180027.JPG

とりあえずパーツだけ組み込み、ここまで来るとそれらしく見える。

でも、ここから面倒くさくなる

・前後ブレーキワイヤー敷設してからブレーキシューの位置合わせ
・チェーン取り付け
・リアディレーラのワイヤー敷設して調整
・フロントディレーラのワイヤー敷設して調整
・バーテープ巻き巻き

で終わり。
アウターワイヤーの敷設と調整がかなり面倒だけどシマノディーラーズマニュアルに調整方法
書いてるので印刷して見ながらやればなんとかなる、はず。

マニュアル通りやっててすっかり忘れてた・・・

P7250041.JPG

フロントディレーラーにアジャスタ付け忘れて慌てて取り付けた。
無いと調整はまず無理だしワイヤー伸びたら治せないし。


なんとかワイヤー取り付け終わってバーテープを巻き巻き
片方終って反対側巻いてるとブチリとちぎれるバーテープ。
フレームに合わせた赤と黒の2色バーテープにしたけどその色の境目でちょん切れた。
そんな安いバーテープでもないんだけどねー。

一応バーテープ以外は完成してるので・・・
P7190029.JPG

途中でバーテープ止めて、そのまま乗ってシェイクダウンついでにバーテープ買いに・・・。
ウエパー梅田まで往復20Km、シェイクダウン。
リアディレーラのプレートが気になるけど、何とか無事に帰ってきた。
走った感じは細かい設定していないけど、軽い分走り易い・・・気がする。

P7190031.JPG

目立つように白のバーテープ巻き巻きして完成。この状態ならほんとに軽い。
いろいろ満載したサドルバックつけるとドッシリとなるけど・・・。

まっ黒なトップチューブはなにかステッカーでも貼れそう。
反対側はTCR ADVANCEDって書いてるけど・・・

P7120006.JPG

前のと比べるとやっぱりジオメトリあまり変わんない気がする・・・。
というか、ホリゾンタルのカーボンフレームって結構少ない。

P7190032.JPG

上の写真で車重は7.6Kg。
TCR ADVANCED 2が7.4Kgで差分があるのは、ペダルの有無なので
大体予想通りの重さかと。
しかし、440g軽くするのに八万円掛かったのかと思うと高いのか安いのか・・・。
本格的シェイクダウンはプレート交換してからかな。

追記
P7250042.JPG

WorldCycleで注文したプレートが4日で届いた。念のため2つ注文。
Ultegra6800用のパーツでなぜか105の5800用のパーツなのかしらないけど
11sだからどっちでもいいかと、ちゃんとくっついたし。
プレートの割れた原因はスプロケットに擦れて劣化したよりもガイドボルトの
締めすぎな気がする、推奨トルク値は25~50Nなのできつく締める必要が無いんだよね。
でチェーン駆動にかかわるパーツだからどうしてもきつく締めがち。

P7250043.JPG

これで正式完成と。

映画 アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 観てきた 75点


ロキの杖がヒドラに奪われて、人体実験に使われている基地にアベンジャーズが潜入し杖を略奪。
スタークは杖を解析すると人工知能らしきものがあり解析しウルトロン計画を実行しようするが
なかなか成功しない最中、突然人工知能が自我に目覚める。
ネットワークで人間の歴史を見たウルトロンは人類を全滅させないと地球に平和は訪れないと
判断し人類を抹殺する計画を実行しようとする。

ハルク、アイアンマン、マイティソー、キャプテンアメリカのヒーローが集結する映画第二弾。
ハルク以外はアベンジャーズ前作からそれぞれ一作ずつ続編が出ていて微妙につながっているし
ガーディアンオブギャラクシーも少し絡んでいて、ストーリーを正確に把握するには
大分前知識が必要な映画だけど
前作あまり出番が少なかったホークアイで出番が多めでアベンジャーズしか見ていない人も
何とか見れるようにしていてる

アクション映画はとしては、ヒーローだらけでお腹いっぱいで
全員を活躍させようとするとどうしても誰かに偏る感じがするけど
そのあたりはうまいんだけどさすがに目新しさでは前作を超えてない感じ。

前作で出る出る詐欺だったサノスもでる次回作も予定されているし、
アベンジャーズもメンバー交代するみたいで次も期待したい所。

しかし、舞台がなんで韓国でてるかなぁと思ったけど、メンバーがGalaxy 6 Egde使ってる
ところをみるとサムスンがスポンサー入ってるのかな。
映画で使ってるスマホみるとスポンサーがどこかが良くわかるね。

2015年7月12日 (日)

ニューフレーム買い替えでラストラン

P7120006.JPG

この時勢なのにめでたく賞与もでたのであたらしいフレーム(中古だけど)注文したので
このマシンの走り収め。

といっても

野間けやきいったり、腐道4号線猪ノ子峠とおったり。

久々に堀越峠西側でヒーヒーいったり

20150711_123918.jpg

久々に弁天の里でたまごかけご飯で昼飯食べたりと
北摂でいつも通りに朝練して帰るだけでした。

来週は組みたてかなぁ。

15か月で7700km、えらい安くかった中古カーボンフレームだけど
良く走ったなぁ。

2015年7月10日 (金)

フェリー深夜便乗って小豆島一周して寒霞渓ヒルクライムの動画

リアルタイムと10倍速。 さすがにフルHDの九時間ちかい動画は
YOUTUBEにアップロードして再生できるまで二日ぐらい掛かった。

見所は、寒霞渓景色で感動してもろ映りの痛ジャージのオッサンですかねえ・・・。

2015年7月 1日 (水)

サイコンの走行距離 2015/06月分

すっかり忘れてた。

LGS-RSE(2014-05から)
7598.5 -(先月:6939.9)  658.6km

AIRONE(2013-08から)
7802.5 (先月:7745.0)  57.5km

アイローネがあまり走ってないのは、雨プラス
職場が変わるので物を回収するのに電車通勤してたから
来月もアイローネはあまり上がらないはず。

それ以前にLGS-RSEもフレーム交換しようかと・・・。