« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月26日 (月)

はらがたわ峠 旧峠 登ってくる

勾配が5%ぐらいあって途中でまっ黒なところもあるし歩道もなくて
舞鶴からの下りで通って30km/hオーバーで周りまっ黒でバランス崩して死にかけて
二度と通るかと誓った、大阪北端部のはらがたわトンネル。

旧173号線のはらがたわ峠側は普通に登れるらしいので朝練がてらにのぼってみた。

はらがたわ峠行くにはR173一直線が一番速い。
一庫ダム超えた後も一直線トンネルまっすぐが速いんだけど今回は寄り道で
一庫ダムの湖畔道路で北上。

20151024_100101.jpg

なかなかの曲がりくねった道で当然車なんてほとんど通らない。いい感じのルート。
11/15にはこのルートでマラソンするらしい。封鎖も簡単だし、どーせなら自転車ロードレース
もやってほしいところ。

20151024_101122.jpg

能勢第二トンネルまで迂回してR173との合流の下田交差点の看板。
ご当地キャラですかー、とおもって調べたらそうだった。
お浄とるりりんらしい
萌えキャラで客を呼ぶにはもっと宣伝した方がいいとおもうんだけど・。

しかしこの看板、トンネル方向ではなく迂回してる川沿い方向に向いている時点で
ねらっているとしか・・・、いや狙ってんだけど・・・。

能勢の里の看板を目印に旧173号線へ入り、あとはずるずると登っていくだけ

20151024_110501.jpg

中央線がなくなり道が悪く、勾配が高くなり、木々が増え始めてある程度進むと左手に通行止め看板。
曲がらずにまっすぐ進むとトンネルの南側に着く。
通行止めの看板無視して左折して峠道へ。

旧峠道にはいるとますます道は悪くなる、でも車が通った後の轍もあるしアスファルトが
割れているというところはないので近くの深山よりは数倍マシ。

地図通りにつづら折りに登っていくけど、昔の道なので極端な勾配はなく
5~7%程度の勾配で意外とふつうな峠道、ただし狭い。

20151024_111237.jpg

消えかかってるけど見通し悪いところは警笛鳴らせ区間。

旧はらがたわ峠

ほどなく旧はらがたわ峠。 数年前は台風で道が埋まってて通行止めだったらしく、
右手の土嚢がそれを物語っている。
峠道としては、やや道が狭い程度かなり緩めの峠。
まっすぐ行くとちょっと下って173号線と合流。 峠が高度560mぐらいで北側は天王地区で
520mぐらいなのでダウンヒルは全然短いです。


ゲージ付けなかったのはサイコンリセットし忘れた・・・。

20151024_112647.jpg

天王トンネルまえの摂丹関跡。 せっかく大阪府最北端ポータル申請しようと思ったら
新規申請停止してやんの。

20151024_114943.jpg

この先のてっぺんが、大阪府最北端ポータルです。
おおさかのてっぺんではありません。

で、るり渓からダウンヒル。
道が狭いので意外ととばせません。

20151024_122435.jpg

国道372号線途中あるうどん屋さか栄、
いつも気になってたけどタイミングが合わず、今回ちょうど昼時になったので入って肉うどんで。

20151024_124559.jpg

飯食って372号線南下、477と並走区間は道まっすぐで広くて開けてるので
走ってて気分がいい。 逆風でなければだけど・・・。

締めは、箕面バイパス横からの五月山北ヒルクライム。
自動車通行禁止だけあって、道が悪すぎる。 途中でおバカな自動二輪も登っていったけど
登った先は自動二輪も終日通行禁止。


久々に気が付けば100km超えてたわー。

2015年10月22日 (木)

映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』 観てきた 75点


若手アニメータ育成プロジェクト、アニメミライ2013の一本のリトルウィッチアカデミアの続編。
Youtubeで英語字幕で公開したら海外の評判が高く、次回作の為に
Kickstarterで出資を募集したところ目標の四倍の7400万円集まって作った続編。
ちなみに上映は、前作同時上映なので前作知らなくてもOK。

マジックショーのシャイニーシャリオにに憧れて、魔法使いになったアッコのわがままが巻き起こす事件を
仲間たちが解決するといういかにもなフォーマットどおりな展開だけど
そこは、もとガイナックススタッフのTRIGGER制作だけあって
良く動くし、顔のデフォルメ具合が微妙にレトロな表現とかが非常に合っている。

子供で見ても全然楽しめる内容なんだけど、そのあたりへのプロモーションって
結構難しいので口コミでも広まってほしいところで。
年の頭にやっていた魔女っこ姉妹のヨヨとネネもそうだけど、魔女っ子ものは
老若男女みてほしい。

キックスターターでの個人出資つーもの海外でも評価が高いアニメならではの
資金調達方法。
TVアニメでは厳しいと思うけど他の劇場版アニメも続けてほしいね。


ソフトも前作付くみたいです。

2015年10月17日 (土)

Galaxy Note3 docomo版 Android5.0 lolipop へ

PA170088.JPG

Nexusデバイスが6.0とささやかれる中、よーやくGalaxy Note3 SC-01Fが
やっとandroid5.0にアップデート。

ホーム画面も気持ち速くなって、待ち受けのバッテリー消費も多少は良くなった感じ
がする・・・。

PA170090.JPG

撮影後にちょっと遅れて処理中とか出てきてたカメラもちゃんと動かすなと注意が
出るようになってかつ速くなった気がする。

PA170092.JPG

LEDライトの設定も追加されて使いやくすなった。

PA170091.JPG

カバーを閉めてても音楽のジャケットの画像が出るようになった。
通勤中はちとツライ機能・・・。

PA170093.JPG

でも、Google検索ヴィジェットは全然機能しない。
chrome立ち上げて検索すればいいんだけどね。

一番うれしいのは、aptXコーデックが使えるようになった事。
このレシーバー、LED三回点滅はaptXでリンクしている。 二回点滅がSBC。
Android 4.4ではグローバル機はaptX使えたんだけど、日本向けだけ使えなかったから
これはうれしいところ。

バッテリー交換ができるNote Edgeが安くなってきたので中古かヤフオクで機種交換しようと
思ってたけどもうちょっと延命できるかなぁ、まー大したところしてないけど。

2015年10月11日 (日)

メンテついでに5600の105に5800の105のブレーキ交換

PA110083.JPG

2009年の夏ごろからフレームは変えてもコンポーネントはそのまま使い続けている
5600型番の105。
さすがシマノ、6年経っても変速性能は全然変わらない。(ちゃんとメンテはしてる)
でもブラケットカバーはボロボロなのでそろそろ交換。
カバーを交換=ワイヤー外す必要が有るので当然ワイヤーも交換。

PA110082.JPG

ST5600用のブラケットカバー。 今でも買えるのはさすがシマノ。
ちなみに6600のアルテグラにも使えます。

PA110081.JPG

ワイヤーも総交換、 ポリマーコーティングワイヤーじゃないので安い。
当然バーテープも。

20151004_071614.jpg

つい゛てにブレーキも。
BR-5600もそこまで悪くないんだけど、BR-6800のブレーキ性能を知ってしまうと
どうしても見劣りするので。
ダウンヒルで5600だと止まり切れねーヤバイ、と思ったことはあるけど、6800はそれが
一度もないぐらい違う。
勾配10%ぐらいでもちゃんと0km/hまで止まれる。
5800は6800とおなじSLR-EVシステムで効きは6800譲りらしいので安いのでそっちで。

ただ互換性の問題があってBR-5700はNewスーパーSLRシステムでSLR-EVと互換性が
あるけど、BR-5600はスーパーSLRシステムで互換性が無いらしい。

まーブレーキワイヤーはシフトワイヤーと違って、単純に引くだけなので
引きが足りないか引きが余るかのどっちかになるはず。

PA110086.JPGPA110087.JPG
BR-5600からBR-5800へ。
交換は実に簡単、5mmのアーレンキーだけで桶。

あとはワイヤーだけ交換・・・、といってもブレーキとシフトワイヤーの前後両方の一度に
交換は結構面倒・・・。
WEC 富士六時間耐久レースを見ながらちまちまと、ポルシェチートだろ。

で、ワイヤー調整して引っ張るけどブレーキ普通に効いてるし・・・。
たしかに効き幅が狭い感じがするけど、全然引けるレベル。

肝心の効果というと、じわーと来てぴたりととまる感じは6800に似てるけど
一番効果を実感するのは高勾配のダウンヒルのブレーキングなのでダウンヒル
してみないことには・・・。

映画 アントマン 観てきた 70点

細胞の間隔を縮めることになり、1.5cmまで人を縮めることができる技術を開発した
ピム博士は、軍事転用に恐れて技術を封印してしまう。
しかし、博士の弟子のダレンが独自に技術を開発して軍事転用しようとする。

年老いたピム博士は、一流セキュリティを突破して捕まり投獄されて
家族と離婚して娘にすら会えないさえないスコットラングに
二代目アントマンを任せようと画策する。

マーヴルコミックス原作で、次回のアベンジャーズに出る予定があるキャラクターなので
キャラクター紹介の為の映画という感じで、ぶっちゃけ師匠と弟子の争いで止まっているので
地味な感じ。
そりゃ1.5cmだからそうなるわけだけど、最初に小さくなったときの縮小感が
もうちょっと欲しかったかなぁ。娘の部屋のシーンはよかったけど。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと似たような感じ
悪くはないんけどねー。

あとなんで、IMAX3D版は日本じゃ上映ないんですかと、
巨人より絶対いいと思うんだけど・・。

2015年10月 6日 (火)

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza 観てきた 80点 (前作鑑賞必須)


漫画原作で1クールのTVアニメの劇場版二部作の後編。
前編はほぼ総集編で後編は新作という、マクロスFみたいな構成。

TV版が原作よりもかなり端折っていたので
アバンでいきなり、ヤマトのメンタルモデルがあんなことになって
アニメで端折った万年二位エピソードはどーすんのとか思ってたけど
以降の展開は原作でも解明されていない伏線をアニメ独自の解釈する
完全オリジナル設定でこういう展開もありだなと。


結局TV版から増えたのは霧の生徒会と弩級戦艦の二人ぐらいで
彼女らの見せ場はちゃんとあるし今までのメンタルモデルもいいところもある。
ドリルやら挟み込みとか、だいぶ既存の艦隊戦からかけ離れた感じもあるけど
海戦だから背景作らなくていい分戦艦にクオリティあげれた分、
迫力があるセル3Dができるようなって、超重力砲うちまくりのオールスター総力戦での
ドンパチは映画館の大スクリーン向け。

原作よりは規模が小さくなって完結した感じもするけど、
映画といえば伏線出しておわるのが多い中、非常にきれいにまとまって完結したのは
いいところかと。

ちょっと文句と言えば10分ぐらい割いてあらすじは欲しかったところで、他のレビュー高評価だけど
前編上映していないので、評価につられて初見で後編見てもさっぱりだろうし。
え、ソフト買えと。

2015年10月 4日 (日)

関西コミティア47 と Xbox One 感謝祭 2015 行ってきた

コミティアと感謝祭が同時日、つーか前回も同人イベントと被ってたわ。

20151004_124930.jpg

関西コミティアはいつも通りの関西コミティアと言うしかないぐらいいつも通り。
二次創作無しだから流行り廃りの波が穏やか。

20151004_125058.jpg

OMMビルほぼ全部コミティア。
次のイベントがあるのでささっと回ってささって買い込み。

関西コミティア47 の戦利品 コミティアでは多い方。

関西コミティア47の戦利品。
ささっと買ってしまってたので意外と多かったのはいつも言うことか。

次回は、5/15。 とりあえずツアーオブジャパンにはかぶってないな・・・。

そのまま京阪電車中之島線乗って感謝祭へ。
初めて中之島線乗ったけど、京阪電車の普通列車は殆どが中之島着になってて
特急や急行は淀屋橋になってるみたいで、近鉄難波駅の特急みたいなもんやね。

20151004_135039.jpg

で、会場に到着したわけだけど会場のサイズは去年とかわらんのだけど

20151004_144230.jpg

とにかくゲームが少ないわけで・・・。 GOWとは言わんけど、せめて今月発売のHALO5ぐらいは・・・。
客数も去年よりだいぶ少ない印象。

むだに台数の多い、TOMB RADERと複数まとめてするので回転が速いHappy Dungeonsを
プレイしたけど期待通りのいい出来だと思う。

日本のXbox Oneにかぎらず据え置き機の市場が死活問題だけど
もうちょっと海外ゲームとか取り込んだほうがいいんじゃないかとおもわけで・・・。

来年の感謝祭はどーなんだろ。

アワイチ 2015年秋 走行時間6時間切りタイムアタック の動画

波でカメラが汚れのを気が付かず完走して後で気づくという・・・。
モバイルバッテリーの電源入れ忘れてカメラのバッテリーが落ちて30秒ほど
真っ暗になったのもちと残念。

2015年10月 3日 (土)

この頃の朝練。

20151003_132912.jpg

年に一回ぐらいしかこれ着ていない気がする…。
一年ぶりぐらいに着たジャージは昔はピッチピッチだったけどいまは意外はすんなり入った。
それだけ体に朝練の成果がでていると思いたい。
でも、そろそろ2014 edge1とか処分せんとなーとおもってたり。
ヤフオクで売れんのかなー。

この頃の朝練は毎週ほぼ同じコース走っていると、早く着くと思いきや
どーも一定速度(大体登りで10km/h)で登る癖がついてしまって
タイム的には逆に遅くなった気がする・・・。
一定速度をもう少し早くすればいいんだけどねぇ


20151003_110839.jpg

妙見山頂。
ちょっと早く来たけど、ロードレーサーが止まっていない時が無いぐらいやっぱり多い。
ちょうど山頂で行き止まりだからゴールにするにはいいんだよね、ここ。

道中気温が15度でダウンヒルとかくそ寒くなってるけど、帰りの昼頃にはセミが鳴いている
という中途半端な季節。
そろそろ冬物かなぁ・・・。
自転車用は秋冬用と真冬用別々にいるしそろそろ準備しよう。