« 10s 11sチェーン用のミッシングリンク買ってみた | メイン | 天保山へ蒼樹うめ展in大阪 観に行った »

2016年3月26日 (土)

『蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ−』  原作者【初】&スタッフトークショー in 浪速【初】観てきた

20160326_114234.jpg

一月ぶりにロフトプラスウエスト。 定期的にアニメかゲーム系のイベントやってほしいところで。

アルペジオイベント初の原作者のArk Performanceの二人が出てくるし
劇場版のBDも発売直後でもあるので、チケットは前売り開始即完売になってた。

20160326_121552.jpg

原作者が出てくるということで、アニメよりも原作より話が多く。
アルペジオの生い立ちや、Ark Performanceの誕生秘話とか。
この手のアルコールが入るトークショウで時間押し押しになり
スケジュール通りに進まないのはお約束であっという間の三時間終わってた。

話が多すぎて覚えきれてないけど
・スタッフは群像を殺す気満々だった
・1クールであの原作はまとめるのは無理なので、メンタルモデルに話を絞った。
・SF考証はカッコヨサ優先でノリで。
・CGの超重力砲展開ギミックは現場の頑張りで予定外だったけどそのせいで
他の船もギミックを付ける羽目になった
・Ark Performanceの名前は、アルファベットのAが一番名前の前に来るから
・Ark Performanceの壱号の兄貴はセガでデイトナUSAを歌ってる人。
・尾田栄一郎のパソコン係は60万円/月
・劇場版は時間との勝負で追加コスチュームとドリルどっち?となってドリルになった
・脚フェチの壱号もナチの黒ストには太鼓判を押す
・AKBよりも乃木坂。

お約束のプレゼントは
自衛隊DVDタイアップのクリアファイルから劇場版の入場特典色紙の原版まで
いろいろあった。

三時間喋りっぱなし、はっきり言って全然時間が足りなかったので
またやってほしいぞと。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33780851

『蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ−』  原作者【初】&スタッフトークショー in 浪速【初】観てきたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿