« 映画 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 観てきた 75点 | メイン | アワイチ予定が関西鉄道むすめスタンプラリーとねこ駅長見る為に和歌山いって鍋谷峠へ。 »

2016年5月 6日 (金)

映画 テラフォーマーズ 観てきた 30点

火星に地球と同じ環境ににするテラフォーミングの為、苔とゴキブリを投入したが
増え過ぎたゴキブリを処理するために適合者を集めて火星を送り込み処理しようとするが
火星を過酷な環境はゴキブリをテラフォーマーとして異常進化していて人間を上回っていた
メンバー達は事前にバグズ手術をうけて昆虫の能力で戦おうとする。

シビルウォー見たついでにポイント無料鑑賞してきたけど
テラフォーマーズも進撃の巨人も出オチ感タップリな漫画は結構映画向きかと思ったけど・・・。

船で世界一周するより短い数十日で火星に行けるならもっと行ってるだろ
地球→火星、光速で五分ぐらいある距離でリアルタイム通信って。
なんでわざわざ母艦で地表まで行くんだろ、第一宇宙速度の燃料・・・。
そもそも、こんだけ技術力あるなら火星静止衛星上からレーザー兵器でいいんじゃないかと。
光速を超える通信ができるのにメンバー同士の通信装置がない。
地球からメンバーのバイタルみえるのに母艦からは見えない
テラフォーマはCGだけど、人間は特殊メイク、ちゃちい感が加速する。
結局やってることは殴り合い。
盛り上がるところで回想シーンで腰を折るのはやめてほしい
山田孝之と菊地凛子以外はキャラがわかってない。
豪華キャストとかいうけど、芸能事務所の張り合いがでるのでまとまりがない。
で、結局なにしに行ったの?


いろいろ酷いけど、ダブル主役が新人で大根で話がさっぱりなデビルマンよりかはマシ。
実写ガッチャマン並みかなぁ。

火星をテーマにしたオディセイちょっと見習ってほしいところで。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33820135

映画 テラフォーマーズ 観てきた 30点を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿