« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月31日 (日)

OM-D E-M1 ゲット

ボチボチと新しいカメラ欲しい欲がでてくる。
マイクロフォーサーズのレンズが四本あるのでMフォーサーズのボディで
ハイエンド系のカメラだとOM-Dシリーズなんだけど
E-M1
E-M5 mk2
E-M10 mk2
と3つあるんだけどハイエンドのE-M1が一番古く、でも意外と価格差が無い。
(そろそろE-M1 mk2でるらしい所為もある)
ヤフオクだとE-M1とE-M5mk2はE-M5mk2の方が相場が高いし
E-M1の方が位相差AFあるので動体撮るには向いているらしい
一番安いE-M10 mk2でもいいんだけど上の二つと比べてちょっと性能差がある
サイズに関してはトントン、E-M1でも十分小さい。
最新技術を惜しみなく投入するオリンパスの姿勢には感服するけど
どれ選んでいいのか悩むところ。

ヤフオクでE-M1ゲット。 フラグシップ機が1/3で手に入れれるオリンパス市場。 しかしフラグシップとはいえ小さい。

のでバランスをとってE-M1落札。落札代金は五万真ん中あたり。
APS-Cのデジイチと比べても小さい。

中古でE-M1ゲット、しかしフラグシップ機なのに小さい小さい。

E-PM2と比べてもあまり大きさを感じない、グリップ幅と重さは大分違うので
盛った感じでは全然違うけど。

P7310055

ズームレンズ付けても3DS LLよりフットプリントは小さい。
つーかE-PM2の赤向けのレンズなのでシルバーは合わんね・・・。

P7300053.JPG

P7300052.JPG

シンゴジラ観に行くついでにカメラ持って行ってパラパラと。

P7300026.JPG

チャリのパーツ買いに行くついでにお初天神。

動体ないから手ぶれは体感しずらいけど、レンズ同じなのにE-PM2とは結構違う。
E-PM2と大きな違い
・サイズは幅が大きくなったぐらいで意外と変わらない。
・でも重い
・グリップが深いので持ちやすい。
・ボタンが多すぎるー。
・バッテリー違うじゃん
・電源がレバーなのでON/OFFが分かりやすい
・起動1,2秒で起動が超速い
・AF速い
・電子水準器便利
・スマホからのWifi制御、画像転送は便利

エントリーのE-PM2とハイエンドのE-M1を比べるのが間違っているのけど
重くなった意外は満足。

あとは動体のAFがどれぐらいかかなぁ、八月末のSuperGT鈴鹿1000kmで持って行って
どうでるか。
その前にバッテリー追加注文しとこ。

映画 シン・ゴジラ 観てきた 75点(怪獣映画としては-20)

東京湾、アクアライン付近に漂流中の無人のプレジャーボートが発見される。
その直後に水蒸気爆発が発生、その水蒸気から巨大な尻尾が見えて巨大生物と特定される。
生物は上陸するが、巨大生物に対する災害マニュアルが無いため住民の避難が不十分で
巨大生物への対応ができない状態のまま生物は水棲生物から二足歩行形態へ進化。
が、直後生物は背中が赤くなり東京湾へ急いで戻っていく。

脅威が去って生物の痕跡から調査の結果、微量な放射性物質があり、
巨大生物のエネルギー源が核分裂であり、
無人のプレジャーボートは行方不明になったこの生物に一番詳しいエネルギー研究の
博士の物であった。
その博士のレポートに呉爾羅の記載があり巨大生物はゴジラと命名。

再度上陸したゴジラと準備万全の軍隊との闘いが始まる


予告を見た限り、全然ゴジラが動いていないから怪獣映画よりも
災害映画だろうと思ってたけど、予想通りに巨大生物に対する内閣の動きがメインの映画。
ある意味ガメラ2以上に自衛隊映画ともいうけど。
エヴァンゲリオンでエヴァ無しで使徒と戦うような絶望的な展開だけど
ただ話のテンポはいいので飽きはなく話はすすんでいく。

所々でゴジラが出てきて話のいいアクセントとなっている程度ぐらいの特撮部分は少ない。
つーかほとんどCGなのでそのあたりはちょっと残念。

平成ガメラみたく、今までの怪獣映画フォーマットを進化させたような感じではなく
変化球的な怪獣映画なので、続編作る気満々だけど大丈夫かなぁとちと心配。

夏映画だけど全然子供向けじゃないので、そこのところは要注意。

2016年7月18日 (月)

2016初アワイチ

GWは淡路島南部で船が座礁してアワイチができなかったけど、今は解消してるし
これからどんどん熱くなるので今のうちにアワイチいっとこうかと。
20160718_080445

ジェノバラインから、前日は雨降ってたので回避したけど当日は雲が多めだけど晴れ予報。
直射日光が来ない分これぐらいの方がちょうどいいね。

小型艇なので乗っているチャリは10台位。

20160718_082157

いつも通り岩屋の船着場からアワイチスタート。 8:20ぐらいかな。
そろそろ両手が数えられないぐらいのアワイチしているので道は迷わずスイスイと。
明日は平日の所為か自転車はやや少なめかな。

パワーメータで150w程度で30km/h前後で巡行。
大体全力の7,8割ぐらいで走ってる感じ、明日仕事だしあまり無茶しないスピードで。

20160718_085007

10km超えたあたりの世界平和大観音像。
撤去はいつなのか・・・。

前半の洲本超えるまでは道は荒れてないと、広いし、スイスイとすすんでく。
ただ、腹の調子がわるく補給食食べてもすぐにエネルギーに変わらないので
スピードがでないー。

水仙郷のヒルクライムはとにかくクリア重視、一番低いギア回して
200wこえない程度でヒルクライム。
ここでふつうのママチャリで登っているカップルいたけど、さすがに無謀だろ。

20160718_105601

南部の海岸線沿い進んでいると、GWに座礁した船が放置されてる。
撤去していない模様。

20160718_105907

クレーンは固定されているみたいだけど、台風来たらどうすんだろ。
逆に防風で離れるの待ってるとか・・・。
世界平和大観音像に続く、淡路島放置廃墟が増えるな、あと淡路城とか洲本城とか。

鳴門岬の道の駅で淡路島バーガー食べようとしたけど
あまりにも行列で並ぶ気なし。
どーしても食べたいなら、ちょっと先のうずの丘店のほうがいいのかも。

でもこの時は胃腸の調子が悪く、消化吸収が非常に遅いので全然ペースが上げられない状
態になってた。

後半は120Wペースでヘコヘコと巡行。  今日のアワイチしている人は数は少ないけど
結構ペースが同じ人が多くコンビニ休憩ごとに抜かれたり抜いたりしてなかなか面白かった。

結局7:23で一周完了。 最短時間は7時間ちょっとなので20分ぐらい遅い。

20160718_161945

到着したら来るたびに何時潰れるか心配な船着場の二階の浜ちどりで生シラス丼。
道中でどんだけ水分補給したか分からないけどこれは別腹。

2016年7月17日 (日)

eo光 を100Mから1Gへ

eo光を2002年の11月に工事費三万払って引いてから13年8ヶ月ちょい。
端末装置の保証期限が切れたので交換するとのハガキが届く。
今年の頭からスループットが異常に低くなっていて網内で1Mbpsとかになるぐらい
遅かったので端末壊れかけてるのかなぁ?

ということは宅内工事あるの? めんどうだなぁ(掃除が)。

宅内工事するならいまは+309円/月で1Gコースができるし
いまなら切り替え工事は0円というならちょうどいいかなぁということで切り替え工事依頼。

二週間程度で宅内工事。
装置の交換とおそらく接続先のセンターとの切り替えで30分掛からずに終了。
ルーターのRT-AC68UはWAN 1Gbps対応しているしPPPOEの設定もそのままなので
PCの設定何もしないであっという間に復旧。

で、実際どんだけ変わったかというと

01
たしかに網内のスループットは400Mbpsオーバーで数値で実感。


2016-07-17_09-27-31

スマホの11ac(433Mbps)接続でも100Mbpsオーバーは出る。


んで、実際のウェブサイトの表示は気持ち速くなった程度。
やはり道路の道幅が広くなっても相手側が広くないとあんまり意味が無い感じ。
ただ、相手側の道幅が広い大きいサーバーがあるところはかなりの体感できる
Youtubeの4K動画とか、シークさせるとすぐにフリーズしてたけどギガにしたら
そんなこともなく快適に再生できる。
Steamのゲームのダウンロードとか異常に速くなって実感できる。

13年前のFTTHに変えたときの劇的な変化は無いけどプラス300円で
快適になるならありなのかと。ほんとギガも安くなったな。

2016年7月13日 (水)

BitSummit 4th 観に行ってきた

http://bitsummit.org/2016/

国内外のインディーゲームを集めたイベント、Bitsummit。

四回目をみやこメッセでやるみたいで、いつも忘れてたけど今回はちゃんと
事前で把握していたのでいってみた。

20160710_131008

入場料は一般2000円。二日通し券なので二日行けばお得だったかも

20160710_111830

中はそこまで大きくないけど100ぐらいのブースがあって結構な人手。

中小メーカー入れ乱れているし、商品というか作品なのでゲームショーというか
同人即売会の雰囲気の方が近いきがする・・・。
任天堂ブースだけは普通にゲームショーな体裁だったきがするけど。

出てるゲームも、今どきな課金しか目が無いスマホげーではなく、
8bit~16bitゲーム機をそのまんま綺麗にして作りました的なゲームが多い。

ハードはファミコン,MSXからXbox One、PS4、PCまで幅広い
当然PCが一番多いけど。

スマホーゲーもあったけど、シンプルなパズルゲームが多かった感じ
手軽に時間つぶしができるものといえばパズルだからねー。

でもメインは
ボコスカウォーズ2とか、悪魔城ドラキュラライクゲーム、イメージファイトっぽいシューティングとか・・・。
あと海外からの参加メーカーも多く外人も結構いた。
みためでは何のことかさっぱりわからないゲームとかもあって海外ゲームらしい。
向こうで流行ったマウスクリックでキャラクターを誘導して遊ぶ、モンキーアイランド的な
アドベンチャーもあった。
とにかく、作った人が自分で一番楽しめたゲームをブラッシュアップしてつくりました的なゲームが
非常に多かった感じ。
実際試遊させてもらうとかなり熱心に、ここはこうなんでよ説明してくれる、
まー説明してくれないと分かりづらいゲームも多数あった。 
既存のプレイフォーマットから外れてるのもインディーゲームらしいところ。

当然最新技術のVRゲームも多数
乗馬フィットネス機器「ジョーバ」とVRをくっつけてドラゴンに乗っているゲームとか
実際の自転車とVRをくっつけてVRレースとか
VRでリアル振り向きでだるまさんが転んだやってるとか
黎明期で、しかもインディゲームなのでいろいろな試行錯誤なゲームが多かった。
ただこういうゲームは家にスペースが無いとやりづらいので高めの価格もあって
普及はどーかなと思う。

インディーゲームとはいえ、昔と違って今はID@XboxやPSN、PCでもSteam、
スマホのマーケットなど
個人レベルでもネットワークで販売できるルートが結構あるのでこういったゲームが
もっと増えていけばゲーム業界もまだまだいけるんじゃないかと思うイベントでした。

2016年7月11日 (月)

Xiaomi Mi Pad2 買ってきた

日本以外情勢が変化して突然の円高。
これは個人輸入でしょー。

つーことで前々から欲しかった。
4:3タブレットのXiaomi Mi Pad2をBestGearから輸入
送料込みで26000円ぐらい。
androidタブレットにはあんまり興味ないのでWindows10の64GB版

中国からのDHL発送なので三日程度で届く、速い。

xaiomi MI Pad 2 届いたー

P7060488.JPG

多分液晶パネルはiPad miniそのまま使っているんだろうといわんばかりのそっくり感。

P7060489.JPG

重さは331gで8インチクラスのタブレットでは平均かと。


P7060491.JPG

家の転がってるGalaxy Tab 7.7 PLUSと比較。
本体のサイズは変わらないけど、表示領域はだいぶ違う。

Win10とはいえ英語版なので日本語化が必要。
ただWin10は無料で日本語追加できるので検索すればそんなにかからない、
androidより全然簡単。
CPUはATOMなので、初期起動直後のアップデートの嵐の時は非常に遅いけど
それが終わればそれなりに快適。
Core MのVenue 11 proのサクサク感はさすがにないけど、最低限の動作はしてくれる。
ただRAMが2GBしかないのに64bit版つんでるのでメモリが心配。

4:3のタブレットを選んだのはやっぱり電子書籍。

P7100493.JPG

B6サイズコミックの一回り小さいサイズだけど、16:9のパネルよりは表示サイズは大きい。
今更ながら見比べるとNeat Imageのフィルターで裏地ほとんど消えてるなー。
Pro版買った甲斐あるな。

20160707_055732

Retinaパネルのおかげで、横向きの見開きでもはっきり見える。
断裁が斜めきりなのが良くわかる、まっすぐ切るの難しい。

ちなみにWindows10でのコミックビュアーはPicoViewer一択。
300ゲイツの有料だけど価値はあります。

あとは、質感は中華パッドらしくない手触りもいい、中華パッドといえば電源管理がザルで
スタンバイにしてるのにあっという間にバッテリーゼロとかあったけどMi Padは全然減らない。

いろいろいい感じだけど悪いところも
・MicroSDスロットが無い。
 64GB固定になるのでアプリの断捨離が必要

・LTEモデムがない
 個人的にはLTEモデムがあれば(BandClass19があれはなお)最強なんだけどね・・・。

このハード構成で4GBRAM+LTEモデムがあればマジ最強なんだけどねぇ。

P7100492.JPG

艦これがAndroidでもできるようになったのでWinタブ唯一の利点はエロゲーぐらいしか・・・。
フルHDゲームでもこんだけ余ります。

来るまで中華タブとバカにしてたけど、結構いい感じでXiaomi、恐るべし。

2016年7月10日 (日)

映画 デッドプール 観てきた 65点

自由気ままに生きてきた、元傭兵のウェイド・ウィルソン。
突然の末期癌で余命宣告を受けてとある組織にガンを根治できる人体実験を受ける。
治癒能力と不死身の体を手にしたが、全身が火傷みたいにボロボロになってしまう。
体を元に戻す為ウェイドは、赤いスーツを着てデットプールとして組織を探し出そうとする。

下ネタ上等のキャラクタ、残虐表現もありありで年齢制限もあるけど、脚本としては
お約束の塊のような展開、ディズニーだから仕方なしか。
劇中でも連呼しているように他のマーブル映画とくらべて金がかかっていないもあってなーんか地味。

キックアスみたいなもっと吹っ飛んだものを期待してたけど、ちょっと期待外れだった感じが。
次回作には期待したいところ。

2016年7月 3日 (日)

NAD11のWimax2+契約月なのでmineoのau sim入れ替えてVenue 11 PROと併用

二年前に購入した、NAD11
環境が変わって使い道がほとんど無く、ようやく更新月になったので
Wimax2+の固定額もバカにならないので解約。

余ったNAD11をどうしようか・・・
・DMM MobileぶっさしてるVenue11 Proのモデムはauの800MHZの
 BandClass18補足するなー
・auのsimはwimax2+使える、MVNOのmineoのau simも同様
・いまのスマホはmineo docomo simにMNPしてるなー
・mineoはdocomo simもau simどちらでもパケットシェアできるので
 無駄が少ない・・・。

という点でDMM Mobile解約してmineo Aプランへ変更。
最低額が1GB/700円とDMM Mobileの200kbps/480円よりやや高くなるけど
あまったパケットはメインのスマホとシェアできるので無駄になることは少ないはず。

P7030484.JPG

Amazonで投げ売り中、エントリーパッケージ。
コードが付いてて登録時に打ち込んで契約するパターン。

P7030483.JPG

で二日後にSIMが届く。
データSIMの所為か、普通にポスト投函されててちょっと驚き。
通話SIMの時は本人確認した気がするんだけど・・・。

ちょうど7/1なので先にWimax2+契約しているワイヤレスゲートの解約を実施。
相変わらずここはwebで解約するとすぐに使えなくなる。
その分、日割り計算なのでありがたいところ。
ちなみにDMM Mobileは月末締め。

SIMそのまま突っ込んでも接続できないのでNAD11のSIM入れ替えでWifi経由でつないで設定。
スクリーンショット (35)

ネットワーク設定のプロファイル設定で、mineoの設定を作成して
接続設定で作ったプロファイルを選択すれば接続できる。

P7030485.JPG

あっさり接続、当然だけどWiMAX1のノーリミットモードでは繋がらないので注意。
ハイスピードモード限定。
ぶっちゃけWimax1とWimax2+のエリアはほとんど変わらないので余り問題は無いはず。
どーせ数年でWiMAX1は停波ですよ。



Venue 11 Proも設定
P7030482.JPG

SIMもぶっさしてAPN設定で簡単に動くと思っていました・・・。

が、シグナルを受信しない・・・。

調べると、Dell Wireless 5810eのバージョン1.0.25、A07だと、docomoの繋がりはよくなるけど
auは全く繋がらなくなるらしい。
年末にDMMのSIM繋ぐためにファーム上げて調べてたけどその時上げたなーと。
一つ前の1.0.25,A06ではau繋がったけど、ドライバーそのものが不安定なので
最新のバージョン1.0.26、A08をインストール。
このモデムドライバー、インストール終わった後に10秒後ぐらいに
突然勝手にファームを上げ始めるので注意。

20160701_062251

APN設定したらあっさりと接続済みに。
家の目の前にauの基地局があるのでスループットは良好。

スクリーンショット (36)

NAD11 のWimax2+
登りが遅いのはwimax2+の仕様
UQの契約と違ってパケット定額ではないのであんまりメリットはないかなぁ。

スクリーンショット (37)

Venue 11 Pro のLTE
充分サクサク。

日曜の昼間だから出るスループット、docomoのMVNOみたいに
平日の昼の12:00にどれだけ下がるかな。
意外と下がらないなら、Docomo MVNO差してるGalaxy Note3から
auのGalaxy Note Edgeにしようかなぁ。
mineoのdocomo sim→au simの切り替えもできるみたいだし、
知らない間に、Galaxy Note3 800MHZのLTE補足しなくなってるし
そろそろ壊れそうな気がするので・・・。