« NAD11のWimax2+契約月なのでmineoのau sim入れ替えてVenue 11 PROと併用 | メイン | Xiaomi Mi Pad2 買ってきた »

2016年7月10日 (日)

映画 デッドプール 観てきた 65点

自由気ままに生きてきた、元傭兵のウェイド・ウィルソン。
突然の末期癌で余命宣告を受けてとある組織にガンを根治できる人体実験を受ける。
治癒能力と不死身の体を手にしたが、全身が火傷みたいにボロボロになってしまう。
体を元に戻す為ウェイドは、赤いスーツを着てデットプールとして組織を探し出そうとする。

下ネタ上等のキャラクタ、残虐表現もありありで年齢制限もあるけど、脚本としては
お約束の塊のような展開、ディズニーだから仕方なしか。
劇中でも連呼しているように他のマーブル映画とくらべて金がかかっていないもあってなーんか地味。

キックアスみたいなもっと吹っ飛んだものを期待してたけど、ちょっと期待外れだった感じが。
次回作には期待したいところ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33879071

映画 デッドプール 観てきた 65点を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿