« BitSummit 4th 観に行ってきた | メイン | 2016初アワイチ »

2016年7月17日 (日)

eo光 を100Mから1Gへ

eo光を2002年の11月に工事費三万払って引いてから13年8ヶ月ちょい。
端末装置の保証期限が切れたので交換するとのハガキが届く。
今年の頭からスループットが異常に低くなっていて網内で1Mbpsとかになるぐらい
遅かったので端末壊れかけてるのかなぁ?

ということは宅内工事あるの? めんどうだなぁ(掃除が)。

宅内工事するならいまは+309円/月で1Gコースができるし
いまなら切り替え工事は0円というならちょうどいいかなぁということで切り替え工事依頼。

二週間程度で宅内工事。
装置の交換とおそらく接続先のセンターとの切り替えで30分掛からずに終了。
ルーターのRT-AC68UはWAN 1Gbps対応しているしPPPOEの設定もそのままなので
PCの設定何もしないであっという間に復旧。

で、実際どんだけ変わったかというと

01
たしかに網内のスループットは400Mbpsオーバーで数値で実感。


2016-07-17_09-27-31

スマホの11ac(433Mbps)接続でも100Mbpsオーバーは出る。


んで、実際のウェブサイトの表示は気持ち速くなった程度。
やはり道路の道幅が広くなっても相手側が広くないとあんまり意味が無い感じ。
ただ、相手側の道幅が広い大きいサーバーがあるところはかなりの体感できる
Youtubeの4K動画とか、シークさせるとすぐにフリーズしてたけどギガにしたら
そんなこともなく快適に再生できる。
Steamのゲームのダウンロードとか異常に速くなって実感できる。

13年前のFTTHに変えたときの劇的な変化は無いけどプラス300円で
快適になるならありなのかと。ほんとギガも安くなったな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33885637

eo光 を100Mから1Gへを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿