« ハブライトホルダー | メイン | 105 5800コンポセットでフロント34T リア32T 貧脚バイク一台組立 »

2016年8月 6日 (土)

せっかく保険かけてるので自転車パンクして自走不可なので自転車ロードサービス使ってみる。

四月からau損保の自転車向け保険 Bycleを契約中、これを最大のメリットは
自転車ロードサービスが年四回使えること。
アワイチで途中リタイアしても、ある程度はリカバリーできるわけで

でも、もったいないなぁと思ってあまり使う気が無かったわけだけど、
会社へのジテツーの行きでタイヤがパンク、とりあえず職場の阿波座には着いたけど
ジテツー用のチャリにはパンク修理セット入れていないので、帰りは自走できず
次の日に修理セット持ってきて治すという手があるけどまぁちょうと
自転車ロードサービス試すのもいいなぁということで依頼してみた。

自転車ロードサービスは
・自宅から1km以上離れている事
・運搬距離は50kmまで。
という条件があるけど、豊中~阿波座は13km離れてるので全然問題なし。

ロードサービス要請には一番簡単なのは、スマホアプリの自転車の日を使うのが
位置情報も送れるので手っ取り速い。
ガラケーでも窓口の0077-78-8365に掛ければ対応可能。

自転車の日アプリで、位置情報や自転車のタイプや色とか症状、契約情報を送信して
要請。
ただこのアプリ腐ってて、申請後再度申請ボタンを押すと状況確認ができなくなるという
デバッグしてないだろというバグがあったりする。

10分ほどで契約会社から電話が来て、登録された状態を確認。
最寄りの契約ロードサービス会社に依頼のため、また10分ほど待ち。

ロードサービスに依頼完了と40分後の到着予定時間の電話が来て
約30分ほど待っていると普通の自動車用のロードサービストラックが到着。

自動車用のロードサービストラックに自転車一台載せるというなかなか見れない光景。
固定に10分ほどかかりいざ出発。

高速使ってあっという間に家の近くまで。
扇町から出動したロードサービスのオッサンに聞いたところ自転車の依頼は月に一回程度
あるらしい。
そりゃ自転車専用はまだ会社成り立たんわ。

近場でも申請到着まで一時間ほど掛かるので急ぐ場合はあまり向かないけど
なかなかいいんじゃないかと。
ビワイチとかで最寄りの駅までとかなら全然対応できるしアワイチでも
市街地の自転車屋までなら対応できるし。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33903141

せっかく保険かけてるので自転車パンクして自走不可なので自転車ロードサービス使ってみる。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿