« 劇場上映 ゴーゴー日本アニメ(ーター)見本市 観てきた | メイン | ゼーガペイン ADP 観てきた 75点 (TV未視聴は-50点) »

2016年10月16日 (日)

SJCAM SJ5000x Elite 使って一か月、悪い所と前面自転車車載のマウントポイント。

SJCAM SJ5000x Eliteで自転車車載して一か月。
さすがに中華製品らしいスペック表に見えないところが非常にデキが悪い。

大きく3つ
1.4GB超え録画が二秒ブツ切れ問題は別記事に書いたのでそっちで。

2.外部バッテリー→内部バッテリーに切り替わらず電源が落ちる。

3.ノイズ対策がゼロなのでGPS受信機に干渉する。

どれもスペック表に出て来ない部分。

バッテリー切り替えはちょっとしたことでケーブルが抜けたりすると録画が切れて再起動がかる。
意外と電力食うみたいなので細いUSBケーブルだと電力供給が不安定になって
再起動繰り返すようになるので、2A対応の太いUSB充電ケーブル使えば
そのあたりは対応できる。と気づいたのはビワイチ終わった後。
でも、内部バッテリーに切り替えできればそんなの関係ないんだけどねぇ・・・。


GPS干渉はGPSロガーなしのサイコンならいいんだけど、せっかく録画した動画と
GPSの取得データと同期したいわけで。
P9220165

Garminのサイコンマウントとアクションカメラマウントが上下についているマウンタ。
GPS気にしないなら当然一番綺麗に撮れる。車体がまったく映らないから。

ちなみにSJ5000x Eliteは回転オプションで上下反転で録画可能です。

で、このマウントでカメラの電源入れるとGPSの経度が極端に落ちる。
ありがたいことにGarminのサイコンはGPSの受信状況が分かるので比較。

SJ5000x電源off時SJ5000x Elite電源On時、すさまじく感度が落ちます。

左がカメラのOff時、右がカメラOn時、衛星の受信レベルがはっきり分かるほど下がる。
例にすれば、直進する分には問題ないけど直角に曲った場合、データ精度が3mなら
3m経って曲る直角ではなく鋭角に曲がるログになる。
3mぐらいなら二車線内におさまるけど、精度が14mだと二車線どころじゃないぐらい
角度がきつい道からはみ出て曲るデータになる。


なので、ハンドルのマウントポイントをいろいろ考えてみる。

いろいろやってみるとサイコンの前側にGPSレシーバー付いているみたいで
ボタンついている後側に置くと干渉がましになるみたい。
なのでサイコンを前に出してカメラを後ろ側にすれば干渉は最低限にできる模様。

PA160213

ちなみにハンドルエンド部分だとGPS干渉は受けないけど、この部分って一番振動がくる部分。
ブレ防止機能でも抑えきれないほどの振動が発生するのであまりお勧めしない。

P9030277.JPG

一番ベタにハンドルの根元部分にマウント。
サイコンの斜め後ろに設置だけどちょっと近いので若干干渉してる。
先週のビワイチはこのポジションで録画したけどところどころで道の外側数メートル
走っているログになってた。

PA160202

ステムにマウントできるの忘れてたということで付けてみたけど
サイコンの真後ろなので干渉がほとんどしない
ハンドル分の振動を受けないので横寄れの振動が少ない
ハンドル軸のど真ん中なのでハンドル左右に振ってもフレが少ない。
と一番前面撮影に適したポイントになる。

ただ

PA160203

サイコンがかなり映り込む。
PA160204

画面の半分ぐらいサイコンが入る。
データをPCに取り込めないサイコンなら、スピード表示を同時に映すとかならありだけど。

サイコンマウンタのアームを上からではなく下からだす向きにするとほぼ映り込み無くなるはず
でも、アシストプレーキ付けているので下から出せない事情があるので別の方法で
サイコンをマウントさせる。

PA160201

ハンドルど真ん中に固定するエクステンションバー、これだとアシストレバーに干渉しない。
同じ取り付け方でGarminマウンタ専用のもあるけど値段が倍するし応用性なくなるので
Garminの付属のハンドルバー用のマウンタ付けてる。

PA160205

ちょっとましになる。

PA160206

でもまだ、サイコン目立つしハンドルも目立つんだよね。

さらに

PA160207

ステムをひっくり返してステムの角度を変える。
上がった分フォークのスペーサーを減らしてハンドルの高さは変えない様に。

PA160208

サイコンとカメラの高さの差はかなり広くなった。

PA160209

大分良くなってきた。

締めとして

PA160214

カメラのマウンタ延長でちょっと高くする。

PA160211

大分高いです・・・。

PA160212

サイコンはほぼ映らなくなった。

2016_1016_155956_038mp4_000007397 ハンドル部分の映り込みも減った。
個人的には自転車車載は高い方が自分で見ている視点に近くなるのでいいと思っている人なのでこれで妥協。
カメラの高くすると支持部の振動ブレが出てくるのでこれ以上は厳しいかなと

あとはこれでマトモにロングライド録画できるか、だなぁ。
生シラス丼と淡路バーカー食いにアワイチか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33974511

SJCAM SJ5000x Elite 使って一か月、悪い所と前面自転車車載のマウントポイント。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿