« eoblog 2017/3/31に終了らしい | メイン

2016年11月 3日 (木)

茨木 多留見峠 ヒルクライム

茨木、箕面の街から、余野方面へいく府道43、110号線の間にある峠、多留見峠。
意外と知られていないのか数回通ったけど一度もロード海苔にあったことが無い。


20161022_134713

希望ヶ丘から南下、阪急バス 上音羽口 停留所からちょっと下ったところの右手に入口。

いきなり勾配5~10%の上りだけど完全アスファルト舗装なのでそこまで辛くない。

アップダウンを繰り返すけど落ち葉も少なくゆっくり登っていくと

2016_1029_135217_025.MP4_000020305

車の通行跡が右側に行ってる

20161029_135227

右手の標識にはここが多留見峠の標識。
ただ、旧多留見峠はこのもう少し先に行ったところらしいが、未舗装なのでスルー。

20161029_135231

ちなみこの道はまだまだ約100mほど高度が上がります。 峠とはいったい・・・、山の上下なのに。
ここから車の跡が一気に減って落ち葉も目立つようになります。
ここで峠まで半分ぐらい。

ここからずーと8~10%程度の勾配、一定の上りなので一定のペースで登ればなんとか。

20161029_140033

左手の看板が峠の目印。
高度は600m手前。天狗岩コースは同じぐらいの高さ。

2016_1029_140217_026.MP4_000170160

ダウンヒルはこっちは森の中の小川沿いに延々と下ります。

20161029_140832

で、峠の入口。

この入口がどこかというと天狗岩行くために右折する激坂の手前に出てくる。
登りだと坂に目が行って気が付かず、下りだと速度的にも気が付かず。
数年この道走ってたけどこの横道に気が付いたのはこの間だったり・・・。

天狗岩ほどハードに登りたくないし戻ってくるのは嫌だし、余野方面に抜けるのに
パンチが欲しい時は多留見峠はなかなかいい峠かと。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/347275/33987720

茨木 多留見峠 ヒルクライムを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿