2008年10月30日 (木)

機動戦士ガンダムMSイグルー2 1巻

081029

前作はジオン軍側の話だったけど、今回は連邦軍の話。
V作戦前なので連邦にMSが無く、ザクになぶり続けられる状態の連邦軍、部隊を後退させるためにザクハンターがザクを足止めする話。

ぶっちゃけジープの動きが人形劇だったり、ザクの動きが速すぎて微妙~なところもあるけど
実際18mの巨体がどう動くかなんてわかんないわけで。
でも、ロケットあたっても破片一つ飛び散らさないのにぶっ倒れるザクもどーかと。

なんとなくオペーレーショントロイで兵士でロケラン使ってるときと非常に似ている展開だったなと。(一発目発射→二発目打つまで反撃→アボンみたいな)
ファンタジーな死神は余計だけどね。

BDの画質は結構きれいで前作よりも人肌とかのモデリングが細かくなったがよく分かるし
ビットレートは大体30Mbpsをキープしててマルチチャンネルもしっかりと振り分けれられていて音に立体感もあり迫力もあった。

\1000円高くなるけどBD再生機器あるなら当然BD版お勧めです。

2008年10月 4日 (土)

シゴフミ 七通目

081003_3

http://www.shigofumi.com/
TV未放送の13話で後日談のエピソード。これ単品で出してくれたので購入。一話だけだから3000円で安いし。Boxも付いてるけど1~6通目は買っておりません。happy02

話は12話の半年後、いじめネタでかなーり暗すぎてサンテレビで放送中止になった六話で出てきたキャラの妹が出てくる話。
美川文歌は留年してイジメの標的にされていて、そこに上記の妹で絡んでくるという話。
ネタがイジメなので暗い話だけど、最後はいい話でおわるところは実にシゴフミらしい話。
死後文に対する結論も出してるしね。

後日談で半年後ぐらいなので変わっているのは父親との闘いで逞しくなった文歌ぐらいだけど、文歌ラブのフミカとか酔っ払って腹かいてるチアキとか相変わらずのキャラクターも出てきて後日談としては満足できる話でした。

まー、作品的には上の六話の放送中止とか、三話の散弾銃の修正とかもともとネタがやばいのばかりで再放送が困難らしいけど、ちょっと短いけど脚本はしっかりしてるしもうちょっと評価されてもいいじゃないかねぇと思う。
パンツ履いてないアニメとか、どう見ても18禁なアニメばかりがバカ売れしている状態で頭ごなしにスイーツ(笑)をバカに出来ないとおもうけどねぇ。

2008年4月21日 (月)

秒速5センチメートル Bluray版

Vzsvucau
http://www.cwfilms.jp/5cm/dvd.htm#bd


作った人がHD画質でみてほしいといってたし、
Yahooでやってた予告編(なぜかまだ見れる)みてスゲー、とおもっていざテアトル梅田でみてSD画質で別の意味で涙したので、HD解像度で見れるBluray版をDVD-BOX買ったのにもかかわらずも買った。
出来ればHDDVD版が欲しかったんですが・・・、やっぱり一件も売ってなかったよ。shock

上の予告編をみて画質スゲーと思ったら、ぜひ次世代DVD版での鑑賞を薦めます。細かい背景はHDじゃないと表示できていないのが良く判るはず。



AVWATCHでも比較しているので参照に
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080408/buyd246.htm

2008年3月22日 (土)

グラインドハウス

Xd9excec
http://www.grindhousemovie.jp


世界初DVD化となるU.S.A.公開版“グラインドハウス”が付いたDVD BOX。
まー、二本ともディレクターズカット版はちと長いので二本一気にみるならこのDVDがいいのかも。
四本のフェイク予告もこれでしか見れないし。

でもこの映画、BDで出てても絶対買う必要ないな。
だってフィルムがわざと傷が入ってたり、劣化してるからねsmile

2008年3月18日 (火)

エクスマキナ

Hxcecmkn あえて限定版。
あえてHDDVD
でもベクシルは買わない。

ジョンウー好きなら、最初はかなりいい感じと思うけど
(あと白い鳩と)
ラブロマンスを強調しすぎて話がバラバラになっている。
斬新さも前作ほどないしね。

で、HDDVDはあまり前だけどDVDよりかなり綺麗。
DVDとHDDVDが同梱なので比較がしやすいです。
でもMpeg4圧縮なので特有のノイズがあるね
地デジ放送画質ぐらいかな?bread

2007年3月11日 (日)

スピリット コレクターズ・ボックス ノーカット完全版

Bdikeero
日本の劇場版でカットされた部分を付け足した完全版。
11月発売が気が付けば3月に。当然字幕版のみ。

映画見たのが約一年前なので記憶が正確ではないけど
増えていた(と、思うところ)
・最初に現代でオリンピックの競技にカンフーを取り入れる会議の話。
・霍元甲の登場が放浪している状態から回想で始まる。
・放浪先の村の子供が隣村の牛を盗んでお仕置きされていて、かわりに霍元甲が受ける話。(ここが一番の追加点と思う)
・子供頃のライバルが肉屋をやっているシーン
・最初と同じで現代の会議の話でエンド
・エンド曲は霍元甲/Fearless

多分細かいシーンが増えたり長くなったりしてると思うけどわかったのはこれぐらい。

あとはじめにジェットリーが完全版について一分ほどの小話も追加されてます。

まー完成度は高くなったと思うけど、元々の劇場版でも話の筋ががらりと変わる訳ではないので普通の劇場版でも特に問題はないかと。
劇場版SPIRITを見てもっと知りたくなったのならお勧めかと、コレクターズ・ボックスだし。

2006年9月24日 (日)

X-MEN2

De4193z0 3の後で2見るのはどうかと思ったけど800円で買ったDVDあるので・・・。
しかし洋画のDVD安くなったなー。次世代ディスク前の叩き売りというわけではないけど、新作も一年でコレぐらいの値段になるし。DVDで原価償却しないからこの値段でも良いんだろうね。次世代ディスクでもこの値段でお願いします。smile
アニメのDVDももーちょっとねぇ。むしろ値段上がってるし。
脱線してるので映画の感想。

ミュータント全滅の危機に敵同士のX-MEN、マグニートと手を組んで戦う。アメリカのドラマやコミックでよくあるお話。当然最後の裏切りは仕様です。smile

でもちょっと突っ込み入れたいところが何箇所か・・・。
とくにラストのジーングレイ、別に外に出る必要はまったく無い気がするんですが・・。

アクションは納得できるとおもうけど、話の展開もアメコミのかなりごり押し展開、矛盾しまくりで消化不良なのでもう少し整合性がほしかったかなと。


2006年1月13日 (金)

チームアメリカ ワールドポリス

9n0sbqry 出張の帰りの新幹線で鑑賞。
あのサウスパーク劇場版を作った監督だけあって超下品。
パペットでの撮影を良いことにラブシーンや、ゲロ吐き、胴体真っ二つ、脳みそ打っ飛びを無修正でやりまくる。

話的には、ダークなサンダーバート。
脳みそ筋肉みたいな人たちが大活躍。

でも上のシーンがいっぱいあったので新幹線内で見たことをかなり後悔してたり。