2013年11月13日 (水)

World of Tanks Xbox360 EDITION オープンベータやってみた

1_2先週から始まったオープンベータやってた。
"押す"が直訳っぽい。

F2P(Free-to-play)のゲームでPC版でもリリースされている。
それのXbox360版。


オープンベータなので、敵と味方の15対15のランダム戦のみ。
割り振りが戦車のグレードで割り振りが決まるので戦車の種類だけは片寄らない。

2ルールは単純。 敵15機を全滅させるか、敵陣地を占領するかの二択。
フルスピードでなら2,3分で敵陣地に行けるぐらいのまあまあな広さ。
1プレイ15分だけど大体10分で終わる。

全部戦車で戦闘機は出てこないので上空を気にする必要はあまりない。
戦車も、
・固い弾も強いが遅く、見つかりやすい上に索敵が弱くし砲塔が遅い重戦車
・いろんな意味で中間の中戦車。
・スピード命、紙走行だけど索敵も広い軽戦車
・とにかくダメージ優先、軽車両に強い砲身つけたけど砲塔が回らない駆逐戦車
・装甲なし、移動遅いけど、超遠距離射撃ができる自走砲
といろいろタイプがあり、重戦車vs軽戦車でも立ち回りしだいでも軽戦車が勝てるバランス。

3自走砲の精密射撃。
600m以上離れた敵を狙撃できるけど、チームメイトが現場での索敵も必須だし
射撃やってる間は自分の周りが見えない。
FPSで言うとスナイパー。

見た目はバトルフィルード1943の戦車に似てるけどあれよりはもっとリアル。

とにかく索敵と立ち位置が重要で、ちょっとでも味方からはみでると敵から集中砲火される。
ただでさえ遅い戦車なので向きがわるいといくら装用が強くても即撃破される。

4立ち位置悪いと速攻で撃破されます。

5復活できないので、車庫に戻れる。
途中退場扱いではなく、ちゃんとチームが勝利するとボーナスもらえる。
抜けた戦場の勝敗が決まる前に、そのまま車庫にある別の戦車で
すぐに別の戦場で戦えるので待ち時間が非常に短い。
これはなかなかいい。

6戦車は開発で進化して新しい戦車が使える。開発には経験値が必要で
開発した戦車の購入にはシルバー硬貨が必要。

ある程度戦車を使わないと経験値が貯まらないので金あっても
次のグレードの戦車が使えない。

7
戦車も経験値で、アップグレードができるのでますます次の戦車が買えない。

8
課金要素のゴールド、ゴールドがあると
・経験値ブースト
・ゴールドをシルバーに換金
・ゴールドを経験値に変換・車庫の拡張
ができる。

時間をかけずに楽して戦車が買えるわけだけど、このゲームとにかく位置取りが重要なので
多少戦車が強くても勝てるわけじゃなく課金しないと全然だめなわけじゃない。

タダでもなかなか楽しいWOT、正式版始まってもしばらくやってそうだ。

2013年8月27日 (火)

ゲイツポイントが現地現金に

日本でいつ出るかわからないXbox Oneに向けてXbox360で使うマイクロソフトポイント
通称ゲイツポイントが円に代わるらしい。つーか変わってた。

いろいろしらべたところ
3500MSPは5210円に代わるらしい。
今Amaonで3500ゲイツは4000円ちょっとで買えるので1000円ぐらいお得に。
錬金術ですな。

2013年5月24日 (金)

ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ 日本でもでるらしいが

http://www.4gamer.net/games/217/G021731/20130523015/
カプコンは本日(2013年5月23日),「ダンジョンズ&ドラゴンズ -ミスタラ英雄戦記-」をPlayStation 3向けに8月22日に発売すると発表した。価格は3990円(税込)。

http://gs.inside-games.jp/news/397/39701.html
『ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ タワーオブドゥーム』と『ダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ シャドーオーバーミスタラ』の2本を同梱したタイトルになります。価格は約15ドル/1200MSP


間違いなく中身は同じのはず。

いつから15ドル=3990円になったんだろ・・・。
ボッタクリもいいところだ

ヴァンパイアレザレクションの時から変わってないし、さらに1000円上がってる
日本のD&D版権料か?

どのみちXBLA版の日本リリースはなさげなのでまたカナダ垢の為に1400ゲイツ

補充しておくか。

2013年5月22日 (水)

Xbox One 発表

http://www.xbox.com/ja-JP/hub

http://japanese.engadget.com/2013/05/21/xbox/


夜勤なのでひと通り見てたわけだけど
やっぱりSD→HDぐらいの目新しいさがないなーと。

ゲームのキャラクターのディテールが細かくなりオブジェクトも増えて
光源処理もより自然になったけど、
基本的なゲーム内容はいつもの変わらないような感じが。

そういう意味で、TVとの連携やキネクトの性能Upとかは
他のハードとの区別するという意味では正解なのかも。

でもソフト互換性なしはちょっと勘弁。
200本ぐらいあるよ。XBLAも100本ぐらいあるのに…。
噂のXbox Miniのリリースもなかったし。
Forza5でるんならホイール使いたいから周辺機器の互換性はほしいな、USBだし。

ともあれ、今年中に出るみたいなので色んな意味で楽しみ。

追記
新キネクト同梱というか、ないと動かないらしい
Windows版であったニアモードでデスクトップ設置でも対応すると思うけど
1080pで指先もトレースして心拍数もトラッキングできるぐらいのデバイスとなると
価格がかなり高くなるきがする・・。

HDMI inとIRコネクタついてる
北米のSTB向けだうろけど、地デジチューナーつけて実況とかならできそうな感じ
日本だとHDCPがついてくるから厳しいところ。
Xbox360つないで互換性とか言わないだろうけど・・・。

中古ソフト対策
いろいろ噂が飛び交ってるけど、中古ソフト屋がメーカに還元する対策していないから
ファーストが対策とるという点ではいいんじゃないかと思うけどね。

しかし、日本のXboxのサイトにリリースがまだ出ていないのはXBOX ONEそのものが
NAIJとかないよねぇ・・・。

 

2013年3月18日 (月)

ヴァンパイア リザレクションは XBLAです。

日本を除くエリアではダウンロード版も発売しているけど日本だけパッケージ販売のみ。
スト3 3rdのダウンロード版が結構売れたからパッケージでも
売れるんじゃないのと皮算用にしか見えないけど。

Vr3

海外タグでみると、普通にマーケットプレイスにあるわけで。

Vr4
1200ゲイツ日本円でいえば1500円程度かな。
日本のパッケージ版は3000円程度・・・。

 

Vr2

カナダタグで体験版落としたけど、ちゃんと日本語表記。

有料なのでゲイツポイントが必要になるけど、むかしならカナダタグだと
日本のクレジットカード受け付けたけど今は無理。

IMG_2104.JPG
で、なぜか日本の1400ポイントだけカナダタグで受け付ける。
3500ゲイツはなぜか受け付けない。

Vr1
1400 Microsoft Pointsと英語表記になってる。

ポイントチャージして完全版解除すれば問題なくプレイ可能。

ディスク版は、もともとがダウンロード専用で売るつもりだったのか
HDDにインストールができない仕様(DL版のままだとディスクレス起動できるので)
なので海外版で買うメリットは安い以上にある。

ちなみにXBLAのゲームの課金情報は
・購入した本体
・購入したゲーマータグ
の二つに付随するので、購入した本体で別のゲームタグでも完全版プレイ可能。
別の本体でも、購入したゲーマータグでプレイすれば完全版に代わります。

海外タグのつくり方はググればいくらでも出てくると思うので
一度試すのも一興かと、海外のメニューの豊富さに唖然とするはず。

 

 

2013年2月 2日 (土)

DEAD SPACE 3 Demo

Ds31

メタルギアライジング落としたついでにDeadSpace3のDemo版もダウンロード。
こちらは日本語は一切ないです。(予定もないしねぇ)

で、なんで日本語サイトあるんですかと

Ds32

氷の惑星、タウ・ヴォランティスに不時着したIssacさん。
前作一緒に脱出したEllieさんどこいった??

Ds33

ロスプラ1かよって言いたい冬の惑星。ロスプラ1はよかったなぁ・・・。

Ds34

でてくる敵もなんかロスプラっぽいし。

Ds35

自動追尾してくる巨大ドリルをステイシスで止めて中のヒューズを破壊する。
いつも通り一ひねりしないと倒せないところはDeadSpaceっぽい。

Ds36

今回は対人戦もあるっぽい。
ただエンジニアだったのに、強くなったアイザックさん。

大体前作とシステム的にはあまり変わらない感じ。
わすれた、シナリオプレイでCoopができるようになった。
スプリンターセル コンヴィクションみたいに別々のストーリーかと。

Ds37

シングルでは、武器のパーツを回収してアップグレードできるようなってる。


Demo版シングルプレイ最後まで。大体30分。

いつもどおりの難易度です。


Metal Gear Rising Demo Xbox360版

Mgr

日本版だけ発売中止になったXbox360版の Metal Gear Risingのデモ版が
海外のマーケットでダウンロードできるので落としてみた。

Mgr2

日本語設定が最初から指定されている。

Mgr3

チュートリアル。
左トリガーで斬撃モードになって右スティックで刀の角度を決めてスティック離して斬撃。
ちょっと特殊な攻撃方法。
普通に弱強の剣撃もあります。

Mgr4

ゲームはDMCライクなバッサバッサと斬撃する。
ちなみにゲームは日本語字幕英語音声です。

Mgr6

敵を斬撃して脊髄引っこ抜いて体力回復。
サイボーグだからいいのかこの表現は。国内だとCeroDか。

Mgr5

とにかくプリレンダームービーが多い多い。
1戦闘(2,3分)→1ムービー(2.3分)→1戦闘みたいな感じ。長い。

ゲームそのものはDMCっぽいけど、DMCほどカッコヨク戦えないなーという印象。
デモ版だけの印象はそんな感じ。

初プレイ適当に30分。最後はGameOverになってるけどね。

 

2012年12月13日 (木)

さて何台目のXbox360でしょうか

IMG_1758.JPG

そもそも予備としておいておいたジャンク品のドライブ換装したXboxが
めでたく改造品として本体BanくらってXbox Liveに繋げられなくなったので
急遽もう一台必要になったので購入。
つーても箱はバリューパックだけとヤフオクでソフトなしコントローラなしHDDなしのを
落札。

IMG_1759.JPG
いまの新型ってマットブラックなのか。
つやありで傷だらけになるよりは全然いい。
動作音はなんか更に静かなってる気がする。
過去の爆音ハードじゃないです。

IMG_1762.JPG
なんで2台同時にXboxが要るかというと、Kinect買って2Fでドンドンすると床が抜けそうなので・・・。1F用に欲しかった。

8266275661_7d84a16eec_b

でいっしょに買ったYour Shapeやって死にかかってる。

Wii fitと違って全身感知なので手抜きすると直ぐにバレるし。

IMG_1763.JPG
ヨガマットも敷いてたけどそんな問題じゃない。

でも改めてKinect触ると体つかってゲームはたのしいなと。
ただし要スペースだけど。

しかし、Kinect専用で一番欲しいゲームであるCrimson Dragonは一体いつになったら配信するんだろ。

2012年11月 4日 (日)

実績がゾロ目

88888

77777は無理だったけど、88888は運良く達成。
次は99999か、つーか100000に合わせたいところ。

Xbox360 2012秋のアップデート

Xbox1

Xbox2

毎年恒例のアップデート。 ほんと毎年インターフェイスが変わるなー。
去年からのメトロインターフェイスをちょっと変更、より細分化されてる感じ。
つーかせっかく慣れたところなのに・・・。

 

Xbox3

本体側の最大の変更点はInternetExplorerが搭載されたこと。
PS3とかWiiとかはとっくにブラウザあったのにねー。
さすが本家だけあって動作は快適。

Xbox4

YOUTUBEの埋め込み動画は動くけど・・・。

Xbox5

ニコニコのFlashは動かない模様。

 

でも今回の最大の変更点は、WiiU先取りのXbox SmartGlass

IMG_1495.JPG
スマホからXbox360の情報がリアルタイムで拾える。
WindowsPhone7.5とWindows8でちゃんと動いてる。
Android版もリリースされてるけどNexus7ではうごかず・・・。

IMG_1497.JPG
スマホの画面でXBOXの操作ができる。
でも普通にコントローラでやった方が速いわけで。

IMG_1496.JPG
プレイ中のゲームの情報とかも表示できる。
ちなみにForza HORIZONはSMARTGLASS対応だけど
WindowsPhone7.5には非対応・・・、意味ないじゃん。

IMG_1540.JPG
Windows8には対応してます。 マップ表示ができて、ナビの設定もできます。
アプリなのでWindowsのSMARTGLASSはWindows8専用です。

ちゃんとリアルタイムで動くところを動画で。

WiiUも同じだけどこういうのはソフト次第かなと。
FPSとかならマップとかランキングとか武器情報とか。